--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-01-08

17.12.31 世尊院・鹿教湯温泉

世尊院に寄ってみました。
御本尊の銅造釈迦涅槃像は善光寺と同じく7年に1度の御開帳。
P130261.jpg
2015.5.30御開帳で伺った時に見かけた
花ヶ池のところの龍の足のことをお聞きしたら
その時は1つしか気づきませんでしたが、足は4つあるそうで
濃い色の敷石が胴体を現していて
P130263.jpg
こちらの頭部に繋がっているそうです。
P130264.jpg
御本尊の御朱印は前回いただいたから毘沙門天を
と思ったら毘沙門天もいただいてました
P130368.jpg
別棟宿泊は5時までにチェックインしないといけないので
3時過ぎにお宿に向かって出発。
事前の検索だと1時間半で着くので
少し余裕があるからガソリン入れるついでに洗車機も入れました
融雪剤のせいだと思うんだけど
黒いに我慢ならないくらいの白い汚れが

5時までには到着する予定だったのに
またしてもカーナビが変な道を案内して
すれ違いもできないような山道
検索した時は、こんな山越えルートじゃなかったし。
ナビに対して怒りを覚えました
20分遅れで鹿教湯温泉(かけゆおんせん)に到着~
P130315.jpg
ことぶきさん
(到着した時は日が暮れてたので写真は翌朝撮りました)
P130312.jpg
別棟
古いアパートをリフォームした5部屋だけペットと宿泊専用です。
外見はアレですが、お部屋は普通の旅館のお部屋でした
禁煙です。
P130316.jpg
夕食の時間を18:00か18:30か選べるので
18:30にしてもらって氷のとうろう夢祈願を見に行きました。
温泉街らしい景色
この辺りで二年詣りのふるまいがあったそうです。
P130290.jpg
なかなか幻想的ですね~
P130288.jpg
氷でできた灯籠 寒いから融けないのかな。
P130286.jpg
階段のところでロケ班がスタンバってましたよ
「ゆく年くる年の中継じゃないんか」なんて話してましたが
実際はローカル番組かな?
P130282.jpg
階段を登ると文殊堂
P130278.jpg
検索によると御朱印あるそうですが
二年詣りの時はいただけるのかな?
P130279.jpg
P130280.jpg
スグお隣に薬師堂
こちらの御朱印も文殊堂でいただけるみたいです。
P130275.jpg
食事&お風呂は本館なので、Uチャンお部屋でお留守番
―大晦日 お品書き―
先付け  人参ムース
前菜   牡蠣時雨煮・栗・松風・柿玉子・子持ち昆布
椀盛り  海老真蒸・柚子・三つ葉
御造り  勘八・鮪・大岩魚昆布〆・妻一式
蓋物   海老芋・南瓜豆腐・梅人参・椎茸・絹さや
焼き物  鰤柚香庵焼き・羊羹
お凌ぎ  石臼挽き手打ち蕎麦
小吸物  蟹安平・柚子
強肴   信州牛ローストビーフ・サラダ菜
揚げ物  海老・蓮根饅頭・林檎・黒豆・青唐・抹茶塩
酢の物  蟹土佐酢寄せ・胡瓜・菊蕪・帆立貝柱・北寄貝・土佐酢
止め椀  霜降り平茸
香の物
水菓子  自家製ブルーベリームース・フォンダンショコラ
G_7285.jpg
この後運転じゃなかったらブルーベリーの食前酒もいただけたのにな~
G_7287.jpg
先付けの人参ムースというのが薬用人参スープのことだと思うんだけど
ローストビーフとかもあったりして和洋折衷な感じでした。
リンゴの天麩羅なんていう変り種もありましたよ。
長野では定番なんかな?
お腹いっぱい 美味しゅうございました
G_7288.jpg
大浴場は旅館の割には狭めだったけど、露天風呂が別にあります。
ぬるめのお湯で、ゆっくり浸かれます。
鹿が教えた湯だから鹿教湯なんだって


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2018-01-07

17.12.31 善光寺

12/27~1/4まで冬期休暇でした
いつも出かけてばかりなので、大晦日・元旦はにいて
2日か3日に友達とsail参戦ついでに御朱印巡りをするのが
ここ数年の定番だったのですが
天気予報を見るとマークが付いてなかったので
雪国に二年詣りに行くのは今年がチャンスなんじゃないかと。
山家神社さんのTwitterに、二年詣りの御朱印の案として
こんな写真が載ってたんですよ~
山家神社 戊犬
こんなん見たら、欲しいに決まってるじゃないですか
で、12/27におっかに
「大晦日泊まりで出かけていいか?」と聞いたら

おっかは寺社巡りに興味が無い人なので
誘っても滅多について来ないのですが
「長野行くけど来るか?」と聞いてみたら
珍しく「善光寺なら行きたい」と。

2人とも出かけるとなると、もれなくUチャンもついてくるので
も泊まれる宿が予約取れたらみんなで行こうか
となりました。

4日後のことだし、大晦日なので
ちょっとムリかな~と思ってたのですが
長野はペンションとか山小屋とかOKのところが多いので
空室あったのはあったのですが
そういうところは○○高原とか、○○スキー場とか、山のほうで
二年詣りで夜中に運転するのに
凍結しててスリップ事故でも起こしたらシャレになんないので
ちょっと遠いんだけど旅館の別棟だけOKのところが
1部屋だけ空いてたので、そこを予約しました。
ペンションより割高だけど、たまの家族旅行だから奮発

ってことで7:30に出発~
善光寺は長野で1番初詣参拝客が来るって聞いたことあるので
1日目に行くことにしました。

4月に長野に行った時に、トンネル抜けたらいきなり絶景で
今回はベストスポットで撮れるように
膝の上に置いてスタンバってたのに
いつまで走っても「WAO!」ってなんないんですよね。
確か新潟に入ってすぐ、トンネル抜けたとこだったはずなんだけどな~。
リスが飛び出してきて、急ハンドルであわわってなってる時に
通り過ぎちゃったのかな?
P130238.jpg
11:45にHeart2 Dogさんに到着~。
P130240.jpg
グラタンを注文 美味しかったです
P130245.jpg
Uチャンにはチーズケーキ
いい顔
他のお客さん来ても吠えなかったし、お利口やった
G_7274.jpg
とても感じのいいお店でした

1時過ぎに善光寺に到着。
第1に停めたので裏から入りま~す。
P130273.jpg
春日局など大奥関係者の供養塔
P130274.jpg
雨どいを伝って水が下の大きな釜に落ちるようになってるんだけど
釜の底は穴が開いてて水を貯めてるわけじゃないみたい。
何のため?
P130246.jpg
外の香炉の獅子は人面っぽい
P130247.jpg
善光寺さんは抱っこorバッグinすれば、お堂の中に入れるんだそうです
内陣は多分ダメ。
P130249.jpg
つか、内陣参拝『本日は終了しました』の看板が
早くね? 4時くらいまでやってるかと思ったんだけど。
二年詣りで夜中に開けるから昼は早く閉めたのかな?
それとこれとは話は別やろ~

おっかが授与所でお守り選んでる間、外で待機。
G_7282.jpg
ムリヤリ顔出すから首吊り状態
P130250.jpg
善光寺探訪ガチャみくじの本堂編(第3弾)がありました。
閻魔様が欲しかったけど双盤だった(双盤ってドラみたいなやつ?)
中に入ってた紙に『シークレットが出たら極楽行き?』
って書いてあったのがツボ
P130366.jpg
11・12月限定と、経蔵修理竣工記念の御朱印いただきました。
P130358.jpg
経蔵も拝観終了
P130252.jpg
日本忠霊殿(善光寺史料館)も閉まってました
P130256.jpg
こちらの懸仏、もう1回見たかったんだけどな。
P130253.jpg
サンシュウとかいてあったけど、山茱萸 (さんしゅゆ)のことみたい。
P130254.jpg
グミのような赤い実がたくさん生ってました。
検索したら『茱萸』はグミのことだそうで
グミのような実じゃなくてグミなのね。
P130255.jpg
喜子さんと光子さん
P130258.jpg
まだ時間があったので門前をぶらぶら。
三門はお正月仕様
P130259.jpg
仁王門 正面はもちろん仁王様だけど
P130269.jpg
裏は三宝荒神像と
P130267.jpg
三面大黒天像
P130266.jpg
店先にバテ着たいたよ。
あんまりくつろいでるようには見えないな。
やらされてる感
P130265.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2018-01-05

17.12.23 ガラスの仮面展

市バス5系 河原町三条16:25→京都駅
この日のお目当ては美術館「えき」KYOTOで開催されてた
ガラスの仮面展だったんです。 ICOCA割引で¥800
P130218.jpg
京都駅2Fインフォメーション前のフォトスポット
P130222.jpg
12/10に改札を出てたら、絶対気付いたはずなんですよね
P130219.jpg
特別大ファンってわけじゃないんだけど
グッズが欲しくて
めっちゃ攻めてるんですよ~
P130220.jpg
コミックの表紙になれるコーナー
P130221.jpg
入口には紫のバラの人から届いた花束が飾られていました
こちらは運営側の企画ではなく
匿名のファンからの贈り物だそうです
写真撮り忘れたので「えき」KYOTOのサイトより
紫のバラ
連載40周年だそうで
私くらいの年代の人が1番ハマってると思うけど
70代くらいの方もいらっしゃいました。
チラシが品切れで貰えなかったほど大盛況だったみたい。

原画や、カラーイラスト、モノクロ原稿
雑誌の付録などが展示されてました。
小・中学生の頃、花とゆめ読んでたから
付録懐かし~い
撮影禁止だったので拾い画像
ガラスの仮面展5
壁に名ゼリフがびっしり書かれてるのも面白かったです。
ガラスの仮面展セリフ
マヤと真澄のロマンスに焦点をあてたコーナー
紫の部屋
で、お目当てのグッズというのが、こちらのクリアファイル
P130235.jpg
白い紙をはさむと白目になるんです
ガラスの仮面展白目クリアファイル
あとポストカードと、クッキー缶と、マスクケースも買っちゃった
P130234.jpg
その他、泥まんじゅう(に見立てたクランチチョコ)とか
大都芸能社長からの記念品って定のビスケットとか
このグッズ企画した人やるな

缶バッジのガチャポンやってみた。
見本に載ってない絵だったので、近くにいた係りの人に
「ココに載ってない種類もあるんですか?」って見せたら
「それはシークレットです」だって
うち、ガチャポンの引きは強いみたい
P130236.jpg
このシーンと
G_7256.jpg
このシーンですね
G_7259.jpg
サイトでは東京会場と京都会場しか載ってなかったので
2ヶ所でしか開催しないのかと思って無理して行きましたが
今年巡回するそうで、場所はまだ発表されてませんが
機会があったらまた行きたいと思います

駅ナカのカフェでコラボメニューもやってたのですが
の時間がきてしまったので断念
ガラスの仮面展コラボメニュー
京都19:01→20:47新疋田
G_7237.jpg

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2018-01-04

17.12.23 大福寺・矢田寺

市バス15系 14:49→京都市役所前大福寺へ。
私が到着した時は先客4名でしたが
チョット前までは中に入りきれなかったので外にベンチを出されたそうです。
P130213.jpg
こちらで偶然バッタリKさんにお会いしました
待ってる間にいろいろお話しまして
千本ゑんま堂は見開き書置きがあったとか
六道珍皇寺は去年と印が違ったとか
八坂神社に御神縁のピンクの書置き御朱印があるとか
いろいろ教えていただきました

御朱印いただきました。
丸文字の延命地蔵尊と、見開きの成道会
P130231.jpg
それと、Twitterで絵の部分だけチラッと写ってて
気になってた石蕗の御朱印
左上の印が切れてしまったから除けていたものが残ってて
「これでもよければ」とのことでいただきました。
P130232.jpg
それから矢田寺
この日はかぼちゃ供をやってまして
Kさんは1時間並んだと言ってましたが4時過ぎは10人くらいでした。
P130214.jpg
「カボチャ炊きあと少しで~す」「残り2つで~す」と呼び込みをするので
通りすがりの人がもらいに行くのですが
「お参りしてから」と並ばせるんですね。
いや、私の時点で10人以上いるんだから
今並んでももらえないし(私もいただけませんでした)
呼び込みする必要なくね?

南瓜炊の限定御朱印2種いただきました。
P130233.jpg
三条まで来たので、気になってたお店に寄ってみました。
ベルアメール 京都別邸
G_7233.jpg
話のネタに入ってみたかったんですよね~。
P130216.jpg
入口前に10人ほど並んでましたが
それくらいなら待てるかなと。
もうホットチョコレートの口になってますし
G_7232.jpg
でも、よくよく見たら店内にも待ってる人いた
そこまで並ぶほどの興味もないので買うだけにしました。
(買うのは並ばなくてOK)
P130223.jpg
左は大覚寺で買ったオリジナルの菊のご紋のお干菓子
P130224.jpg
お上品です
P130373.jpg
12月誕生日の友達に買ったお土産のチョコは
賞味期限10日しかないんだって。


御朱印巡りはここまでだけど、ちょっとだけ続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2018-01-03

17.12.23 達磨寺

市バス91系 13:34→西ノ京円町法輪寺(達磨寺)へ。
P130182.jpg
初訪です。
P130212.jpg
拝観受付と同時に御朱印お願いしました。
不倒と書いてあるようです。
ダルマの印の表情がいいね
数珠巡礼のメノウ玉もいただきました。
P130229.jpg
書置きの絵入り御朱印もいただきました。
絵とお言葉の組み合わせ、微妙な表情の違いで
たくさんある中から無事と日々是好日をいただきました。
P130230.jpg
受付の方と「どちらから?」 「福井です」から
福井名物冬に食べる水ようかんの話で盛り上がりました
福井に何度も来られているそうで
水ようかんを気に入ってくださってお取り寄せまでされたそうです
P130203.jpg
衆聖堂
P130202.jpg
撮影OKでした。
1Fはたくさんのダルマと十六羅漢が祀られていました。
P130183.jpg
天井画
P130184.jpg
P130186.jpg
2Fは貴寧磨(キネマ)殿
著名な映画関係者の霊が祀られています。
中央に仏涅槃木像
P130187.jpg
なにげに良さげな仏像が。
P130192.jpg
こちらはミャンマーとかタイっぽいですね。
P130188.jpg
P130193.jpg
P130194.jpg
本堂は法要中で拝観できませんでしたが、お庭はOKでした。
P130196.jpg
奥になんかいる
P130197.jpg
でした~
マンチカン的な足の短さ
P130201.jpg
牛目線のお庭の雰囲気いいですね~
P130199.jpg
P130204.jpg
P130205.jpg
達磨堂
P130207.jpg
市比賣神社の姫みくじみたいな子もいるよ。
P130208.jpg
天井画
P130209.jpg
P130210.jpg
P130211.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。