FC2ブログ
2019-07-28

19.7.14 山家神社

続いてみんな大好き山家神社
今年は今までになくハイペースで再訪してます。
GP6057.jpg
この日は夏越の大祓式&祇園祭でした。
公式Twitterによると
標高が少し高いので昔から都とは遅れています
だそうです。
GP6056.jpg
こちらでは毎年お馴染みのモサモサ茅の輪(通称ムック)
崇敬者の方たちが当日朝に造ってくださったそうで
青々してました
GP6059.jpg
神事まで時間があったので
手作り工房結さんを覗いてみました。
真田紐サコッシュ¥3,500が気になっててね
現物見てから決めようと思ってたんだけど
飾ってあったのが最後の1個で
真田紐の柄があんまり好みじゃなかったんだよね。
トートバッグ大¥2,000を肩掛けにリメイクするのも考えたんだけど
真田紐なのがいいんだし
シンプルな色合いだったから、これでもいいかとずいぶん悩み
別の色で注文できるか問い合わせてみることにしました。
(まだしてない
GP6089.jpg
14:00~大祓式 昇殿するのは初めてです
GP6061.jpg
こちらが歴史館のキャプションに書いてあった社号額ですね。
GP6062.jpg
ここでゆきたん登場!
玉串奉奠で、ゆきたんの柏手ぼふぼふいってた
GP6063.jpg
ゆきたんが顔に手を添えるのは
可愛いポーズじゃなくて、見えないからなんだって
GP6065.jpg
人形は男性用と女性用があります。
麻苧(あさお)と紙を細かく切った切麻(きりぬさ)を出して
左・右・左と3回に分けて自分に振りかけます。
それから人形を全身に(悪いところを念入りに)撫でつけ
息を3回吹きつけて包みに戻します。
他の人の人形は絶対に触っちゃいけないんですよ~。
GP6066.jpg
そして居合奉納
GP6067.jpg
神事の後、宮司さんを先頭に皆さんと茅の輪くぐり
モチロンゆきたんも。
GP6068.jpg
祓いたまい 清めたまえ 叶えたまえ さきわけたまえ?
最後の一節がうろ覚えで、すっと出てこないから
考えてる間にくぐり終わっちゃいます
2回目からは 祓いたまい 清めたまえ だけにしときました
今年は例年より参列者が多かったそうで、境内を広く使った∞でした。
こちらでは3回くぐってから、4回目に正面へ でした(数え間違いじゃないよね
山家郷真田神社守人会(公式)Teitterより画像拝借
この中に私がいるよ~
山家神社祇園祭2
続いて祇園祭
「祇園祭はどちらかというと地域のお祭り」と仰ってました。
GP6073.jpg
続いて真田神社でも大祓式。
GP6077.jpg
生島足島神社の師走の大祓式の時にもやってた
引き裂き神事
布を裂く音が諸事を祓うそうです。
他で見かけないので
長野の風習なのかな? なんて思ってましたが
そういえば他所で大祓式に参列したことなかったわ
GP6087.jpg
検索では『8回引き裂く』となっていますが
7回だったような?(それで8本になる)
GP6082.jpg
こちらでも皆さんで茅の輪くぐり
GP6088.jpg
左上、木の枝の奥 見えるかな?
直会に出席されてるはずの総代さんたちが
たむろして高みの見物してるのが面白かった
GP6080.jpg
なんかね、すっごい楽しかった
こんな大勢で茅の輪くぐることなんてないだろうし
私みたいなよそ者が輪の中に入れていただいて
それに意外と外からの人が多かったりして
いろんなとこから集まった人たちが
ニコニコしながら茅の輪くぐってるのが
レクリエーションみたいでした。
GP6083.jpg
御朱印拝受しました。
ブカツでこの御朱印を拝見してから何年経つだろ?
やっといただくことが出来ました
お札として玄関に貼ってもいいそうです。
P180707.jpg
「門の上のチョンチョン4つはどういう意味ですか?」
とお聞きしたところ
ダルマにも書かれていますが、『四海波静か』といって
天下が平和に治まっていること(天下泰平)だそうです。
検索によると心点というらしい)
「ダルマにも書かれている」の部分を聞き流しちゃったけど
眉と髭は鶴亀だっていうし
ダルマのどの部分だろ?

夏詣の御朱印も。
P180708.jpg
P180709.jpg
今更なんですが、参拝証をいただきました。
この日から一から始めることになると思ってたのですが
開いてみたら沢山ハンコ押してあって
オマケで適当に押してくれたのかと思ったら
12月・1月は二年詣、4月は誕生日、この日7月と
ちゃんと私が参拝した月が押してあるんです。
一参拝者の私なんかが来た日を覚えててくださってるなんて
宮司さん記憶力良すぎ
P180710.jpg
そして、ちょっとしたお土産をお渡ししたので
またまたタオルいただいちゃいました
おしぼりも。
おしぼりと押森がかかってるのよ
P180714.jpg
ここで忘れ物を取りにに戻ったところ
スマートキーが反応しなくて
ガチャガチャやってたら開いたので
ロックせずに戻ったんですね。
ってことを集まってた皆さんとお話してたら
キーを見てくださって
中から鍵穴に差す普通のキー出てきたし!
「納車の時に説明なかった?」って言われたけど
忘れてるだけで多分あったんだろうね。
エンジン掛ける時はスマートキーをめっちゃ近づけて
ボタン押せば掛かると教えていただきホっとしました。
またJAF呼ばなあかんかと思ったよ。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-27

19.7.14 上田城跡・真田氏歴史館・柴宮

7/14はまたまた長野へ
自宅7:45→福井北IC→上田菅平IC ¥5,400
まずは上田城跡前の上田市観光会館へ。
P180644.jpg
11:45到着
P180643.jpg
1Fが売店で
P180642.jpg
2Fが観光案内所  真田三代
P180641.jpg
最近夏バージョンになった御城印をいただきました。
クリアファイルに入れてくれましたよ
P180705.jpg
今更感がパないですが
100名城スタンプを始めてみました。
何となく予想はしてたけど
地元じゃなくて長野が1発目
P180715.jpg
上田城跡もチラ見。
P180645.jpg
いつも無料に停めるから
二の丸のほうから入るの初めてやな。
P180646.jpg
サマーウォーズ 陣内家お屋敷の門  と
六文銭をモチーフにした六花文花壇
P180648.jpg
真田の赤備えを彷彿させる赤い花を中心に「六花文」がデザインされ
両脇にはお城のかがり火を模したハンギングバスケットが設置されています

なるほど。
そこまで読み取れなかったわ。
P180647.jpg
真田石
東虎口櫓門右手の石垣にある高さ約2.5m・幅約3mの大石
真田信之(信幸)が松代城移封にあたり
父・真田昌幸の形見として持っていこうとしたところ
微動だにしなかったという言い伝えが残っています

P180649.jpg
でも実は厚みは無いらしい
P180650.jpg
眞田神社はスルーしちゃった。
P180656.jpg
隅欠(すみおとし)
本丸に見られる「隅おとし」は上田城の特徴のひとつです
上田城本丸の北東(丑寅)の方角は鬼門にあたることから
土塁の隅を切り込み「鬼門よけ」としたものです

P180653.jpg
それから真田氏歴史館へ。12:30到着。 ¥250
P180657.jpg
企画展『全国に愛された真田氏が鎮座する所』
企画展の展示部分のみ撮影OKでした。
P180662.jpg
山家神社の掛軸は有栖川宮熾仁親王の揮毫
山家神社拝殿に社号額として掲げられているそうです。
P180660.jpg
真田神社の掛軸は、小松宮彰仁親王の揮毫
P180658.jpg
企画展を観覧すると
「真田の里を歩こう」スタンプラリーのチラシをいただけて
12個全部集めると真田神社から
「兵なり」の完走証明書がいただけるのですが
それがなんと宮司さんの手書きだという噂。
ほぼ食事関係の店舗なので
巡るの優先で食事抜きがちの私には難関
6個以上でいただける真田神社からの謝状狙いだけど
9/30までに6個集められるかな?

8/3は真田神社の例祭と100年祭
8/4は宮司さんの講演会とワークショップがあるそうです。
あぁそう あぁそう、、、

近くだから間に合うかなと柴宮へ寄り道。
最近御朱印を拝受できるようになって
早速GoogleMapに登録してくださった方がおられて
無事参拝できました。
まぁ、裏側に案内するっていうのがデフォルトだけど
P180663.jpg
竹室神社の奥社だそうです。
P180666.jpg
参拝された方のTwitterから丸コピペで失礼します
日本武尊が御東征の帰路
上野国より四阿山を越えてこの地に来た時
村人は梢を折って仮屋を造ってもてなし
その跡に宮を建て柴宮と称した と伝えられています

P180667.jpg
桃がもう少しで食べごろ
P180668.jpg
あとから山家神社さんで御朱印拝受しました。
P180706.jpg


続く、、、

theme : 世界遺産・遺跡・名所
genre : 旅行

2019-04-30

19.4.21 山家神社再び

最後にもう1度みんな大好き山家神社さん
お天気良かったから
枝垂桜の開花がいっそう進んだみたい。
P170622.jpg
この日は授与所対応不可の告知があったのですが
前日にお伺いしたら「夕方遅い時間なら」とのことで
他に行くところもないし、境内で待ってればいいわと
16:00過ぎにお邪魔したところ
授与所前で数組の方が待っておられました。

『例祭参列者で直書き欲しい人は後日様子を見て』の件
この日書いていただくつもりじゃなかったのですが
宮司さんの計らいで書いていただけました
現地でいただいた書置きを並べて貼れるように
1ページずつ空けてくださいました。

まずは三峯神社
ワオーンが2つ並んでカワイイ
P170647.jpg
それから表木神社
書置きは蚕影山神社 ←読み方は「かいこかげやま」?
印は繭の形だね。蚕の漢字が難しい。
P170648.jpg
表木さんでは木札も拝受しました。
そして参拝者さんからお手製の水引の御朱印帳バンドも
前の週の山家神社さんの例大祭じゃなくて
この日の兼務社の例祭に来たのは何でかって話になって
「今日誕生日で誕生日の日付の御朱印をいただきたくて」と
誕生日アピールをしてしまったのでいただきました。
うれし~
P170646.jpg
それから北赤井神社
書置きはピンク紙の天箱神社
『天白じゃなくて天箱?』と思ったら
昔は天箱社と称していたそうです。
こちらは青紙のものと、天白神社と書かれたものと計4種あり
封筒に入っていてどれが当たるかお楽しみだったのですが
余っていたのでもう1枚いただいたら
全く同じやった
友達にあげよう。
P170649.jpg
それから小玉神社
書置きは割石明神と木魂明神
こちらでは始めから2枚お願いしたら
中を確かめてくださいました
P170650.jpg
実はもう1つ拝受しているのですが
自主規制(ヤバいわけじゃないよ)
大好きな宮司さんの揮毫で
誕生日の日付の御朱印をいただくという幸せ
良い1日やった。
これで暫く乗り切れるわぁ

そしてご祈祷を受けたわけじゃないのに
ハンドタオルもいただいちゃいました
宮司さんにも誕生日アピールしたからね
多分誕プレ
P170652.jpg
境内から見える四阿山を教えていただきました。
この時期冠雪してるのは四阿山だけなので分かりやすいです。
1番奥の台形のが四阿山で
手前のなだらかなのが根子岳だそうです。
P170637.jpg
この時点で17:00
上田城跡の千本桜まつりと御城印も次の機会に。
上田菅平IC→上越JCT→福井北IC ¥5,400
白えびバーガーあるのって名立谷浜SAじゃなかったっけ?
券売機になかったので、かきあげうどんにした
G_8689.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-04-29

19.4.21 北赤井神社・小玉神社

北赤井神社の例祭は13:00~。
普段は赤井集会所に停めさせてもらえるのですが
参列者全員は停められないだろうと思い
御屋敷公園に停めさせてもらい徒歩10分程度。
P170585.jpg
お祭りだと幟が上がってて分かりやすい。
P170586.jpg
ミモザかな?
黄色い花はみんなミモザにしちゃう
群生してて華やかです。
P170589.jpg
こちらでは巫女舞の奉納がありました。
P170599.jpg
相変わらず写真ヘタクソやな
P170598.jpg
最後にお神酒とおかきをいただき
皆さんで「春祭りおめでとうございます」と唱和しました。
お神酒飲めない人は
地面に掛ければいいんだそうです。
P170600.jpg
小玉神社の例祭は14:30~。
北赤井さんから歩いて向かうつもりでしたが
参拝者の方が乗せてくださいました。
感謝
前回迷子になった
県道4号から入る道をしっかり目に焼き付けて
でもまぁこちらは歩いて行った方がいいかな。
P170601.jpg
本殿がご開扉されていて
P170605.jpg
丸い石?が祀られてました。
P170606.jpg
もしかして先の3社もご開扉されてたのかな?
見逃した
P170608.jpg
こちらの巫女舞の奉納は雅楽会の生演奏付きでした。
神事の時は図々しく正面で拝見していましたが
遠慮がちに後ろにおられた地元の方が
巫女舞が始まるとカメラを構えて前に来られたので
場所移動しました。
晴れ舞台だもん、ちゃんと見たいよね~。
余所者が正面陣取っちゃってすみません
P170609.jpg
てことで巫女さんお二人だったのですが
幕に隠れてお一人しか見えず。
本殿側からチラっと拝見。
P170617.jpg
繭玉の形のお餅をいただきました。
食べちゃって写真なし

大法寺さん13:00~大般若会で
法要後に御開帳があるとのことで
御開帳何時までやってるか問い合わせてみたら
「もう終わりました」と
ほんの暫くだけだったのかな。
十一面観音様の限定御朱印もあったみたいですが
ご縁が無かったね。
私の目的は山家神社さんだからいいんだよ~。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-04-28

19.4.21 三峯神社・表木神社

4/21は今回の旅行のメインイベント
山家神社さんの兼務社4社の春祭りでした。
前日に宮司さんに停めるとこあるか相談したら
「裏木神社近くの○○食堂さんは
総代さんのお店で日曜休みだから停めさせてもらったら」
とのことでした。
一応店名伏せてるけど、すぐ分かるよね。
以前裏木神社さん参拝した時に
『ごめんなさい』と思いながら勝手に停めさせてもらったお店だった。
なんかひっでいいところに停まってる
P170584.jpg
こちらから5分ほど歩くと三峯神社に到着。
P170539.jpg
例祭は10:15~。 参列者20名弱。
宮司さんが「三峯神社にしては多いね」と仰ってましたが
この日は4社続けてあるんだから
三峯さんだけ抜かすなんてことはないでしょう
P170546.jpg
左側にも木があると思ったら無くなってたから
仕方なく石灯籠に注連縄を結んだそうです。
P170541.jpg
宮司さんが吹いてるのは龍笛ってやつかな?
P170543.jpg
参列者もお参りさせてもらって
参列者限定の書置き御朱印を拝受しましたが
後からまとめてUPします。
P170545.jpg
宮司さんが「御朱印足りないかも」と仰っていて
そしたら他の参拝者の方が
私が遠方から来たからと順番を譲ってくださって
ほんと皆さんお優しいのです
ありがたや~
P170538.jpg
すぐ近くの表木神社まで徒歩移動
P170549.jpg
表木神社の例祭は11:00~。
P170552.jpg
毎回同じようなこと言ってるけど
お囃子を聞くとワクワクするよね~
P170553.jpg
氏子地区3地区あって
対面して整列し、代表の方が挨拶に行く的な儀式がありました。
P170556.jpg
お囃子に合わせて獅子舞の入場
P170558.jpg
春祭りは境内社の蚕影山神社で行われます。
お天気で良かったね
境内をぐるりと1周してから神事
P170565.jpg
参拝者もお祓いしてもらいます。
ちょっと離れてたので、宮司さんの声が聞き取れなくて
獅子頭のお祓いかと思った
P170568.jpg
それから獅子舞の奉納です。
始まる前に参列者の方に
「こちらの獅子舞は玄人ぽくてカッコイイ」
と教えていただいたので
フルで動画撮ってみました。
[広告]

終わったと思いきや、2部構成でした。
[広告]

2部の時は紅白の丸い飾りが効いてますね
足さばきが見事で、面白味が増しています
「それからどした」とか
「東西南北すっかり祓ってちょ」という合いの手も面白い。
良いものを見せていただきました

2部通しで約15分、ずっと中腰だし
御頭は口で咥えてるんだそうです
P170577.jpg
P170576.jpg
小さなお社って感じで、ちゃんと彫り物もある。
P170579.jpg
境内社の榛名山神社と天満宮
P170573.jpg
に戻る途中に咲いてたお花。
梅っぽいけど、時期的に桜?
P170582.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター