FC2ブログ
2020-03-23

20.3.7 安土城址

八幡城から安土城(の山)が見えて
『近いやん』ってことで行ってみました。 14:30ごろ到着 ¥700
P220039.jpg
こちらも混雑していました。
御城めぐり人気なんですね~。 跡しかないのに
今は石垣と礎石しか残っていませんが
本格的な天主の建築は安土城が始まりとされているそうです。
拝観していませんが、信長の館には
原寸大の復元安土城天主(5・6階)が展示されているそうです。
黒い漆塗りの窓が配された白壁の層や、青く塗られた層がある他
5階は八角形赤く塗られた層、最上階は金色
発掘された当時の瓦を焼きあげて再現した庇屋根
信長が狩野永徳を中心に描かせた金碧障壁画
金箔10万枚を使用した外壁、金の鯱をのせた大屋根など絢燗豪華

P220041.jpg
羽柴秀吉邸跡
P220042.jpg
大鐘は自由に撞いてよいそうです。
P220043.jpg
大手道の石材として使われた石仏
P220045.jpg
八幡山城はロープウェイでラクしちゃったから
この石段がキツイのなんの
P220046.jpg
織田信忠邸跡
P220047.jpg
織田信澄邸跡・森蘭丸邸跡
P220048.jpg
黒金門跡?
P220049.jpg
○○跡というのは、石碑を撮ってるだけで
正直何が何だか分かっちゃいない
P220060.jpg
仏足石
これもおそらく石垣の一部として使われたものと思われる
P220050.jpg
護国駄都場?
P220051.jpg
本丸跡
P220058.jpg
安土城の石垣は花崗岩の石仏等以外は安土山や近くの繖山をはじめ
湖東地方で産出される湖東流紋岩という石を用いている
石垣はほとんど加工せず自然石を巧みに使って積み上げられている

P220057.jpg
天主跡
P220055.jpg
摠見寺跡
P220061.jpg
摠見寺跡からの景色
P220064.jpg
三重塔(室町:重文)の屋根を正面から見れるアングル
P220063.jpg
カラーコーンがちょっと残念
P220065.jpg
二王門(楼門)
P220071.jpg
P220068.jpg
楼門と木造金剛二力士立像はともに国の重文(室町)
P220069.jpg
P220070.jpg
大手道に戻ってきました。
P220072.jpg
御朱印拝受しました。
安土城の御城印ではなく摠見寺の御朱印という見解で
お寺の御朱印帳に書いていただきました。
7安土城摠見寺
安土城の揮毫はこちらの御朱印帳を購入したら
1ページ目に書いていただけるそうです。
画像撮り忘れてますが
八幡山城も安土城も100名城スタンプいただいてます。

摠見寺特別拝観(不定期)には別途¥500が必要です(抹茶と菓子付)
とのことですが、どこにお堂あったんだろう?
見逃してる?
と思ってパンフ見返したら二の丸跡・信長公本廟も見落としてるな
城びと 安土城編


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター