FC2ブログ
2020-03-13

20.2.24 忍野八海浅間神社

3日目最終日です。
まずは忍野八海浅間神社(おしのはっかいせんげんじんじゃ)へ。
忍草浅間神社(しぼくさせんげんじんじゃ)とも称されるそうです。
「おしの」も「しぼくさ」も最初読めなかった

境内裏の御宮橋を渡ってすぐ右折したところに
神社のがあるそうです。
民間のは点々とあるけど、時間帯によってはかも。
コロナのおかげ影響で人少ないのと
朝イチで行ったので、すんなり停められました ¥300

鳥居と、イチイの木と、神門と、社殿
GP6687.jpg
四天王像と書いてあるけど
GP6689.jpg
持国天と増長天しかいない。
GP6691.jpg
伝 運慶作ですが
GP6690.jpg
いやいやいや
GP6692.jpg
社殿(覆屋かな)
GP6696.jpg
忍野八海の水がお供えされてました。
GP6695.jpg
三神像(御神体:重文)は現在は非公開だそうです
木造女神座像(伝 木花之咲耶姫命:浅間大神)
木造男神座像(伝 鷹飼:天津日高日子番能邇々芸尊:愛鷹大神)
木造男神座像(伝 犬飼:大山祇命:足柄大神)
かぐや姫と爺2人みたい。 婆にも見えるが
GP6726.jpg
左から八坂神社(素戔嗚命)・久須志社(少彦名命)・
天狗社(武甕槌神)・大神宮社(天照大神・豊受大神)
GP6698.jpg
左から八幡社(誉田別命)・熊野三社(家都御子神・熊野速玉神・熊野牟須美神)
GP6700.jpg
宝物殿
GP6721.jpg
旧拝殿の鬼瓦・獅子・木鼻
GP6722.jpg
神輿殿
GP6724.jpg
諏訪神社(建御名方命)
GP6699.jpg
稲荷社は出口池にあるのですが
スルーしちゃったので遥拝所でお参り。
GP6725.jpg
この時まだ授与所が開いてなかったので
帰りに再訪して御朱印拝受しました。
10社分あるんだけど、基本の3点セットを。
前日に御朱印帳の表面最後の1ページを残すのみとなり
この日は裏面を使おうと広げて出したら
前のページをチェックされて
「ページを開けるのは災いが起きると言ってあまりよくないんですよ」
なんて仰るもんだから
1社分を表面の最後のページ
1忍野稲荷
2社分を裏面(しかも見開きじゃない)という
なんとも中途半端ないただき方になってしまった
2忍野2
そんなん言う割には書く順番は拘らず
稲荷社が1番先っていう

そんでもって忍野八海
菖蒲池
GP6701.jpg
鏡池
逆さ富士、かろうじて見えるかな~。
GP6702.jpg
湧池
GP6706.jpg
水深4mあるそうで
透明度が高く底の方まで青く見えます
青い魚もいたよ
GP6707.jpg
富士山の雪どけ水
ここから湧いてるん?
GP6709.jpg
濁池
GP6710.jpg
底抜池(そこなしいけ)は
榛の木林資料館(有料)の敷地内なのでスルー。
銚子池(ちょうしいけ)
周りの木の写りこみと池の中の藻で何が何だか
GP6711.jpg
お釜池
GP6715.jpg
湧池と同じく水深4mで、こちらもきれいでしたが
写真下手くそすぎ
GP6714.jpg
出口池だけはちょっと離れたところにあって
徒歩10分と書いてあったのでスルーしてしまった。
鏡池と湧池の間にもう1つ池があって
遠景に水車小屋と富士山を入れて撮るのが定番らしい。
GP6705.jpg
中央に中池があり
『どうやって行くんだろう』と思ったら
お土産屋さんの中を通らないと行けないようになってた。
商売上手ね~
中池の水深は7m
10m下の湧水路で涌池とつながっているそうです。
GP6718.jpg
帰りに見かけたバス停
観光地なのに本数少なすぎ
GP6727.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター