FC2ブログ
2019-12-13

19.12.8 百済寺

月参りの後の予定を決めていなかったのですが
先月西明寺に行ったので
湖東三山の残り2つに行ってみることにしました。
瀬田東IC→八日市IC ¥760
先に百済寺へ。 ¥600
の茶屋付近に長寿桜がありました。
P200919.jpg
よりも松茸ごはんのいい匂いが気になった
P200882.jpg
飛鳥時代に聖徳太子の勅願によって開かれた近江最古の仏教寺院
P200917.jpg
南庭から見た本坊喜見院と不動堂
P200883.jpg
参道は表門からなんですが、参拝順路がになってたので
P200884.jpg
まずは本坊喜見院の庭園へ。
阿弥陀如来が祀られているそうです。
P200885.jpg
別名「天下遠望の名園」
P200887.jpg
弥陀観音勢至の三尊をはじめ各菩薩に見たてて石を配しております
P200888.jpg
展望台から望む湖東平野
P200890.jpg
弥勒菩薩半跏思惟石像
金銅製弥勒像(秘仏:像高27cm)の拡大バージョン
P200892.jpg
見ごろの時に来れたらキレイだったでしょうね。
まぁ人も多いだろうけど。
P200893.jpg
仁王門
P200895.jpg
腰のまわしはなんでっしゃろ?
P200896.jpg
P200897.jpg
このタイプは船形手水と勝手に命名
P200900.jpg
弁天堂
P200914.jpg
三所権現社
熊野三社の主祭神が祀られているそうです。
P200903.jpg
宝篋印塔と鐘楼
P200906.jpg
本堂
P200902.jpg
織田信長の焼き討ちによって全山灰燼に帰してしまいましたが
御本尊の十一面観世音菩薩(奈良時代)は
背後の山を越えた8㎞先の奥の院に避難することができ
焼失を免れています

P200904.jpg
聖徳太子さまが百済博士の慧慈(高句麗僧)の案内で
この山中に分け入って来られ、杉の大木の上半分が
百済国・龍雲寺の御本尊十一面観音さま用に百済まで運び出された事を知り
下半分の根のついたままの巨木に十一面観音さまを刻まれたことから
別名『植木観音さま』という名で崇められています

P200905.jpg
これってどういうことなんだろう?
地面に植わったままの状態ってこと?
それとも根のついたまま掘り起こしたってこと?
2.6mもあるそうですが
下半分で2.6mってどんだけ大木やねん
P200909.jpg
御本尊は秘仏ですが
如意輪観音半跏思惟像と聖観音坐像は
外陣から格子戸越しに拝見できます。
公式サイトより
百済寺如意輪観音半跏思惟像
百済寺聖観音坐像
令和奉祝で聖徳太子孝養像も御開扉されていました
春日局の遺品を徳川家光が寄進したものだそうです。
百済寺聖徳太子孝養像
帰りは石段の参道から。
P200915.jpg
P200916.jpg
令和奉祝の金紙御朱印(限定1,000枚)と
植木観音の御朱印を拝受しました。
P200986.jpg
受付でご住職?が参拝者の方とお話していたのを
横で聞き耳立ててたのですが
百済を「くだら」と読むのは大和読みで
現地では「はくさい」と読んでいて
元々は伯済の漢字が使われていたが
人が白いまま(何も習得していない)のはよろしくない
とのことで百済の漢字になったそうです。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター