FC2ブログ
2019-11-21

19.11.17 大聖寺・浅井資料館

続いて大聖寺不動堂へ。
事前告知の通り
不動明王坐像修復の基金を募るための特別公開です。 ¥500
11:00~12:00の1時間限りなので焦りましたが
なんとかなりましたね。
P200401.jpg
曲がり角には看板が出ていますし
臨時には案内の方もおられ
地域で盛り上げている様子がうかがえます。
P200410.jpg
集会場をとして開放してくださってました。
P200400.jpg

P200409.jpg
何か知らんけど靴にめっちゃじゃれてきた
P200407.jpg
臨時から10分弱で到着。
雰囲気ありますね~。
P200414.jpg
観音の里長浜さんのFBより
この中に私がいるよ。
大聖寺3
大聖寺は役小角の草創と伝えられ
室町時代には48もの寺坊を残す大寺院でしたが
現在は本堂にあった場所に建つ不動堂のみを残します

P200412.jpg
撮影禁止なのでFBイベントページより
大聖寺1
不動明王坐像(平安後期)
高さ135cmあり
不動像としては滋賀県で2番目に大きいそうです。
髪型は渦巻ではなくドレッド風。
両目を見開いていて、目の間にコブがあります。
上歯で下唇を噛んでいます。
忿怒相でもそんなに恐くありませんね。
購入したポストカードより
もっと種類があったそうですが3枚しか残ってなくて
3枚とも買い占めちゃいました。
次回11/23にはまたご用意されるそうです。
不動明王
垂らした髪の先っぽが千切れ
腕やお腹の辺りがひび割れちゃってます。
見た目より中がひどい状態なんだそうです。
早く資金が集まるといいですね

役行者・前鬼・後鬼の像もありました(江戸期?)
役行者はよくみるガリガリじゃなくて意外とがっしりめ。
前鬼・後鬼はにこやかな表情でした。

御朱印拝受しました。
世話役さんしかいないお寺さんの場合、書置きが多いと思いますが
直書きしていただけました
今回の特別公開のためにご用意された朱印は、御本尊そっくりの力作
はさみ紙にも押してくださってて
ニーズをわかってらっしゃいますね
P200551.jpg
それから浅井歴史民俗資料館へ。
家紋の門
P200416.jpg
こちらはスルーしようか迷ったんだけど
近くだからチラ見してきました。
P200424.jpg
姉川の合戦のパネルがありました。
P200423.jpg
企画展「大門村にあった寺院・大聖寺」 ¥300
P200419.jpg
大聖寺に伝来した仏画など23点を展示
浅井資料館チラシ
釈迦十六善神像 応永12年(1405)
現在も大般若転読をする際の本尊として用いられる
大聖寺不動堂で購入したポストカードより
釈迦十六善神図
十二天像(室町~江戸) うち6点を展示
大般若転読の際堂内に懸けられる
購入したポストカードより羅刹天
羅刹天
鰐口 永仁4年(1296)大阪市立美術館寄託
80年ぶりにお里帰り
中日新聞webより
鰐口(中日新聞)
そのほか
三千仏図(室町) 阿弥陀(過去)・釈迦(現在)・弥勒(未来)の3軸
大般若経(応永13年) などの展示

常設展示では、刀や小谷城址ジオラマなどがありました。
2Fは人形ジオラマ
最後に映像シアター「姉川合戦-浅井三姉妹 運命の始まり-」を。
今HP見て気付いたんですが、この日13:30~
学芸員さんの歴史講座「大聖寺の至宝」があったみたいですね。
まぁ時間無くて参加できなかっただろうけど。

糸姫の館
P200418.jpg
養蚕と製糸産業の機具や資料の展示
P200420.jpg
七りん館
P200421.jpg
江戸後期に建てられた庄屋(草野家)を移築再現
P200422.jpg
の横に鍛冶部屋もあったんだけど
物置か何かかと思ってスルーしちゃったよ


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター