FC2ブログ
2019-05-09

19.5.1 積善院・聖護院

続いて岡崎方面へ
目付けてたを見つけられず、ウロウロすること3周。
『もうここでいいや』と空いてたに停めたら
G_8716.jpg
場所が結構離れてた
方向音痴は自分がどこにいるかも分かってない
G_8717.jpg
しかも歩いてたら、もっと安いとこ空いてるし。

向かったのは初訪の積善院(せきぜんいん) ¥800
P170725.jpg
聖護院の事務を代行した院家(いんげ)として創建された
P170727.jpg
御本尊は不動明王立像(平安後期:重文)
光背に迦楼羅が3羽いるそうですが、見つけられず。
その背後の準提観世音菩薩像は
もとは江戸時代に存命中に退位した最後の天皇として注目される
光格天皇の勅願で創建された準提堂に安置されていた。
明治初めの神仏分離令と修験道廃止令を経て
積善院・準提堂・才知院・定泉院が合併され
積善院に集めて祀られるようになった。

P170728.jpg
海の中に咲く蓮を兄弟の龍王が支えています。
向かって左側の方がお若く見えるので弟かな。
撮影禁止なので新聞号外のようなチラシより
準提観世音菩薩
左側に定泉院の御本尊だった役行者像
右側に才知院の御本尊だった出世姫宮権現大弁財天女尊
こちらの弁天さん「以前聖護院で公開されてませんでしたか?」
とガイドのお嬢に聞いたけど、分からないとの回答。

行者堂(元積善院本堂)
P170731.jpg
石灯籠の中に狛犬
P170732.jpg
シーサーみたい
P170733.jpg
お俊伝兵衛恋情塚と
崇徳院地蔵 別名人喰い地蔵
崇徳天皇を祀っていて
「崇徳院(すとくいん)」が訛って「人喰い」になったそうです。
P170734.jpg
御朱印拝受しました(書置き)
P170789.jpg
通常御朱印は不動明王ではなく準提観音でして
書置き対応だったのでまた次の機会に。
授与所が開いていればいつでも直書きでいただけるそうです。
P170735.jpg
同じ拝観券で聖護院も拝観できるとのことで参拝
P170736.jpg
情報は無かったけど
もしかして限定御朱印を出されてるかもと
淡い期待をしていましたが、無かったです。
P170737.jpg
特別公開は網代(あじろ)輿など
前回とほぼ変わらずだったので、サラっと。
P170738.jpg
P170739.jpg
P170743.jpg
P170744.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター