FC2ブログ
2019-03-27

19.3.24 菅生石部神社

続いて菅生石部神社(すごういそべじんじゃ)へ。
加賀國二之宮だそうです。
P170219.jpg
来る途中に獅子舞が見えたので
に停めてから歩いて戻ったのですが
もう終わってた
P170222.jpg
立派な神門がありました。
P170221.jpg
P170224.jpg
P170225.jpg
こちらも天満宮系なのかな?
P170226.jpg
いるわ。
御祭神は菅生石部神
(日子穂穂出見命・豊玉毘賣命・鵜葺草葺不合命)
P170227.jpg
舞殿 変わった造りですね。
横の舞台は橋掛かり?
P170228.jpg
敷地物狂(しきぢものくるい)
菅生の地主の一人息子であった松若少年が
12歳の時、浮世を捨てて比叡山に修行に入り
一方母は物狂いとなり子を探し求めて流浪するという
別離と再会の物狂い能です。
十五代天台座主となり、故郷を訪ねた時
菅生石部神社で偶然に母子が再会を果たします。

P170229.jpg
立派な御神木です。
P170230.jpg
白山社
P170231.jpg
年季の入った
P170232.jpg
P170233.jpg
参道を渡り廊下が遮ってる敷地稲荷社
P170237.jpg
P170239.jpg
P170240.jpg
P170241.jpg
こちらから本殿が見えました。
P170238.jpg
毎年2/10に行われる「御願神事(ごがんしんじ)」は
俗に竹割祭りとも言われ
若衆が数百本の青竹を叩き割る勇壮な神事です。
夏の大祭「天神講」(7/24~26)には
お祓いの特殊神事が毎日行われ
蝶の舞と呼ばれる珍しい稚児舞を見ることができます。

P170242.jpg
御朱印拝受しました。
兼務社の愛宕神社も。
P170285.jpg
鳥居の左側の道を100mほど行くと愛宕神社があります。
P170243.jpg
鳥居や階段は新しめですが、社殿は歴史ある感じでした。
P170244.jpg
御祭神は火之迦具都智神
P170245.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター