FC2ブログ
2019-03-16

19.3.10 建仁寺塔頭

京都バス 神泉苑前66系12:00→12:19四条京阪前
京の冬の旅の続きで建仁寺の塔頭3寺へ。 @¥600
まずは正伝永源院へ。
なにげに初訪。
P170073.jpg
元は正伝院と永源庵の別の2寺で
京都での戦乱以来、正伝院は荒廃しますが
江戸時代に織田有楽斎により再興。
この時、隠居所と茶室「如庵」が建てられます。
P170074.jpg
P170078.jpg
明治期、無住であった永源庵は仏教排斥運動で廃寺となり
その場所に正伝院が移ってきた
永源庵は細川家八代の菩提寺で
時の細川侯爵が「永源」の名を残すことを希望され
「正伝永源院」となったそうです。
P170077.jpg
「正伝院」と「永源庵」2つの扁額が掲げられています。
P170088.jpg
方丈の襖絵 狩野山楽筆の蓮鷺図襖は
蓮の蕾から散るまでのさまを人生に見立てているそうです。
縁起の良い双頭蓮も描かれていました。
蓮鷺図の御朱印帳、前から目を付けてるんですが
限定ではないようなので今はガマン。
撮影禁止ですので公式FBより
正伝永源院蓮鷺図
細川元首相筆の襖絵は撮影OKでした。
知音
P170079.jpg
聴雪
P170084.jpg
杉戸絵は彩色がよく残ってるから新しいものかな?
P170080.jpg
P170081.jpg
お庭も
P170083.jpg
狩野山楽筆の織田有楽像や鍾馗図も展示されていました。
織田有楽斎って茶人とは知ってましたが
出家されてたんですね。
P170085.jpg
P170087.jpg
織田有楽斎が建てた如庵は
現在犬山城下に移されていますが
こちらに復元されています。
P170082.jpg
如庵と鍾馗図の御朱印いただきました(書置き)
鍾馗図の好き
P170144.jpg
次に両足院に向かったら
団体さんが入っていくのが見えたので
先に禅居庵(摩利支天堂)へ。
P170094.jpg
摩利支尊天が祀られてるから
今年は参拝者が多いんじゃないかな?
P170095.jpg
阿吽になってるっぽい。
P170096.jpg
P170097.jpg
鼻水垂らしてるみたくなってますけど
P170093.jpg
毎年10/20に御開帳だそうです。
P170107.jpg
P170108.jpg
日本三大摩利支天の1つなのですが
残り2つが上野の徳大寺と金沢の宝泉寺なんだそうです。
金沢 知らんかった。
御本尊は正観音様だそうです(非公開)
P170106.jpg
狛亥ってみんな上向いてますよね。
P170099.jpg
実物のイノシシは地面をフゴフゴ匂い嗅いでるイメージなんだけどな。
P170100.jpg
イノシシいっぱい
P170101.jpg
今年はイノシシ関連のとこいっぱいお参りできるといいな
P170102.jpg
御朱印書置きでした。
P170145.jpg
書置き対応のみになったのか聞き忘れちゃったけど
前回(H24)は直書きでした。
開運勝利の墨書きが無くなってるけど
亥の印が増えてますね。
P170092.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター