FC2ブログ
2019-02-12

19.2.11 加多志波神社

蓬莱祀のあと
鯖江市川島町の加多志波神社(かたしば)に行ってきました。
毎年2/11におこない(餅まき)が行われるのですが
同日に聖観音様とお面様の御開帳があります。
P160739.jpg
この石標のところにおられた方に
「神社にありますか?」とお聞きしたところ
無いとのことで
「大きい通りの営農組合に停めても
なも言われんと思うけど、どうかな…」
と教えていただいたので向かっていたら
途中で公民館を見つけたので
そちらに停めさせていただきました。
P160740.jpg
は無いですが
鳥居をくぐって右側、観音堂に向かう道の
路肩が広い部分に数台は停められそうですが
この日は神事があるので既に停められていました。
P160742.jpg
P160741.jpg
P160743.jpg
三里山の登山口になっています。
どつって何?
P160744.jpg
P160745.jpg
雰囲気いいね~
P160750.jpg
年季入ってる。
P160747.jpg
旧八幡神社鳥居台石
P160748.jpg
鳥居の木造部分が失われ台石だけが残ったもの
P160749.jpg
顔に血管浮き出てる神馬
P160759.jpg
奉の字(多分)が素敵
P160754.jpg
阿吽が逆じゃね?
P160755.jpg
栗の外皮だけが沢山落ちてました。
誰が食べた?
P160772.jpg
お参り
P160756.jpg
神事の真っ最中
P160757.jpg
これは御朱印あるか確認できないパターン
P160758.jpg
本殿の板の雪囲いは1年中囲ってあるのかな?
P160770.jpg
P160771.jpg
二宮金次郎さんがおられました。
P160762.jpg
おこないの櫓が建ってました。
P160763.jpg
観音堂
P160766.jpg
撮影禁止ですが、入口からだけOKいただきました。
中が宝物庫になっています。
P160769.jpg
聖観音菩薩立像は福井の仏像展でお目にかかっています。
平安中期作 1mくらいかな。
ずんぐりとした体形で小人っぽい(失礼)
3P80296.jpg
追儺面(ついなめん) 鎌倉後期作
裏面に銘があり、かつてこの地にあった
蓮華寺の修正会に用いられていたことがわかるそうです。
大正12年の大干ばつの時に雨ごいをしたところ
慈雨に恵まれたことから
以来御神体として崇敬されるようになったと伝えられています。
福井の文化財サイトより
父鬼
追儺面父鬼
母鬼
追儺面母鬼
子鬼
追儺面子鬼
そういわれると
それぞれ父・母・子っぽく見える

室町時代の鼻高もありました。
鯖江市文化財のサイトより
鼻高
端っこに無造作に積んであった鬼面箱
説明書きが付いていて
墨書によって八幡神社の鳥居台石であることが分かるそうです。

御開帳は午後からで
おこないの始まる16:00には閉められるそうなので
ほんの数時間だけの御開帳ですね。
貴重な物を見せていただきました

もう1度拝殿に寄ってみましたが、まだ神事中でした。
社務所的なものも無いし、多分普段は無人だと思うので
御朱印はないんじゃないかな。
この時点で14:40
おこないまで待つには時間がありすぎるので
またの機会に。

帰り道、立派な蔵がありました。
P160773.jpg
P160774.jpg
P160775.jpg

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター