FC2ブログ
2018-12-24

18.12.16 東大寺2

それから開山堂へ。 ¥600
こちらも行列。 30分くらい並んだかな?
P160190.jpg
門をくぐってすぐに
修二会で使われたと思われる松明がありました。
P160201.jpg
開山良弁僧正の像を祀るため、良弁堂ともよばれる。
良弁が遷化した宝亀4年(773)年から246年後に
初めて御忌法要が行われたことから
この堂はその時に創建されたようである。

P160193.jpg
内陣中央に八角造の厨子がすえられ
国宝の僧正像が安置されている。
僧正像も良弁忌が始まった11世紀前半(平安中期)作と思われる。

P160194.jpg
ヒノキの一木造 内ぐり無し
手に持った如意は
寺伝では良弁が実際に使用していたものだそうです
良弁僧正
裏側には良弁の弟子で二月堂の開山の
実忠和尚像が安置されています(近世作)。
P160199.jpg
正直あんまり印象に残ってない
P160200.jpg
開山堂は御朱印無いらしい。
もしあったらレアなんですけどね。
P160192.jpg
今回二月堂はスルー
P160191.jpg
俊乗堂と大仏殿もスルーしちゃった
P160203.jpg
石仏
P160205.jpg
お友達からオススメされた戒壇堂へ。 ¥600
門は修理中
P160207.jpg
754年、聖武上皇は光明皇太后らとともに
唐から渡来した鑑真から戒を授かり
翌年、日本初の正式な授戒の場として戒壇院を建立した。

P160209.jpg
塑造の四天王像
こういうお顔をニヒルというらしい。
仰々しい甲冑ではなく、リアルで実在する人間みたい。
広目天が持っている筆が、ほんまもんの筆みたいでした。
四天王
中央の多宝塔には釈迦・多宝が並んでおられました。
こちらの像は複製で
銅製の本物は東大寺ミュージアムに収蔵されてるそうです。
(多分展示されてたやつ)
P160210.jpg
御朱印いただきました。
P160229.jpg
東大寺ミュージアムもお初 ¥600
P160211.jpg
八角燈籠の羽目板とか
花祭りで甘茶をかける釈迦誕生仏とか
快慶展で見たんだったか?の西大門の勅額とかが展示されていました。
印象に残ってるのは
塑造の日光・月光菩薩、弁財天、吉祥天
今気づいたけど元は法華堂に祀られてたんですね。
駒札に書いてあるの、ちゃんと読んでなかったわ
P160187.jpg


御朱印じゃないけど、ちょっとだけ続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター