FC2ブログ
2018-12-15

18.12.9 大池寺

続いて大池寺へ。 ¥400
だいぶ手前にありますが、門前に停められます。
P160051.jpg
おっといきなり臥龍の松
P160053.jpg
天平時代、行基菩薩が開いた古い歴史を持つお寺です。
諸国を回っていた行基菩薩がこの地で日照りに苦しむ村人のために
灌漑用水として「心」の字の池を掘り
中央にお寺を建て、釈迦如来像を安置したと伝えられています。

P160073.jpg
どこに池があるんだろうと思ったら
スケールのでかい話でした
大池寺地図
正面が本堂になりますが
P160054.jpg
拝観受付は右側です(庫裏かな?)
P160071.jpg
玄関に祀られていた仏像
どちらさまか分からんけどカッコイイ
P160068.jpg
大黒様はえらい笑ろてはる
P160069.jpg
玄関入ってすぐのお部屋でビデオを拝見して予習します
P160072.jpg
茶室
P160055.jpg
書院の蓬莱庭園は、サツキの大刈込み鑑賞式枯山水庭園で
江戸時代に水口城を築城した小堀遠州が作庭したと伝えられています。

P160057.jpg
正面にある2段大刈込みは海の大波小波を表し
真っ白い砂の上に宝船を浮かべた姿を表現しています。
その中に様々な刈込みを用いて
七福神が乗っているように象徴している様子は実に見事です。

P160058.jpg
サツキの時期が1番いいんだろうけど
飾ってあった写真の夏の新緑や、冬の雪景色も素敵でした。
今は葉っぱも青々としてないし、あんまりいい時期じゃないよね
ガラス戸も閉まってたし。
P160060.jpg
亀島
P160059.jpg
お薄とお干菓子をいただきました。 ¥300
なごむね~
P160061.jpg
本堂内
撮影禁止の貼紙が無かったので撮っちゃいましたが
あかんかったかな?
P160065.jpg
甲賀三大佛のひとつ 釈迦如来坐像
一彫りごとに三拝した一刀三札の釈迦と伝えられる
丈六坐像の木彫です。
仏教の開祖でもあり、大恩教主・発遣教主とも呼ばれています。
人々をこの苦しみの世界から苦しみの無い世界へ導くために教えを説かれ
仏の世界にお送り下さる仏さまです。

友達が「おひざ抱っこしてほしい」とか言い出した
P160067.jpg
添えた手がロウソクの火が消えないようにしてるみたい。
口ひげ生えてるし
P160064.jpg
3寺巡拝しましたので
過去・現在・未来の幸せが約束されましたよ
記念の散華をいただきました。 台紙は¥100
P160095.jpg
御朱印いただきました。
P160094.jpg
帰りにお借りしたら、烏枢沙摩明王が祀られてました。
P160070.jpg


御朱印じゃないけどチョットだけ続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター