FC2ブログ
2018-10-21

18.10.14 観音フェス6

続いて木之本のちょっと離れたところを
何ヵ所か回りたくて
時間逆算したら帰りの最終バスに乗れないかも?
となって移動にしました。
まずは伊香具坂神社(いかぐざか)へ。
階段キツい
P150575.jpg
途中で階段が分かれて
北布施観音堂(伝塔寺)があります。
P150577.jpg
撮影OKでした。
伝教大師(最澄)が創立され
神仏習合で元は己高山にあった伊香具坂神社の
神宮寺であったと伝えられている。
昭和30年頃に焼失したため、その灰を集め
その後写真等を参考に造られた
現在の観音像の体内に収められている。

右から阿弥陀如来、御本尊の聖観音菩薩、聖小菩薩
お三方ともちょっと下膨れで(失礼)よく似たお顔立ち。
P150576.jpg
御朱印いただきました(念持仏カードは未制作)
P150598.jpg
それから大音千手堂(明音寺)へ
お堂より先の道路は車両通行止めになっていました
こちらも台風の影響かな?
P150578.jpg
撮影OKでした。
弘法大師がここに住む竜を退治し
十一面観音像を刻み、竜の魂を封じ込めた。
天正11年、賤ヶ岳の合戦の兵火により御堂は焼失したが
観音像は里人の手により難を逃れ
夢のお告げにより仁王門後に御堂を建て
焼け焦げた仁王像と共に安置されています。

となっていますが、テープの説明では
若狭からお迎えした像だと言ってたような。
P150579.jpg
情報
兵火を逃れる為に本尊を川に沈めたが行方知れずとなる。
その後夢のお告げで一宇を造営するため仁王門跡を掘ったところ
仁王像2体が出てきた(現在資料館で展示)
本尊不在であったため
若狭から現在の本尊である千手観音像を購入し本尊とした。
そして行方知れずであった旧本尊は
今は川道にある千手院の秘仏本尊(2012年11月ご開帳)と伝わる。

弘法大師作というのは前の御本尊? 今の?
威厳あるよいお顔立ちで
ちょっと遠いんだけど来る価値ありです
P150580.jpg
御朱印いただきました(念持仏カードは未制作)
P150599.jpg
それから黒田大澤寺
通称高観音さん
ゼェゼィになって登って来るのは私だけじゃないよ~。
「観音まつりの中で1番印象に残るやろ」と
世話役さんが仰ってました
P110984.jpg
撮影OKでした。
御本尊の千手観音像は平安初期作で行基菩薩が自刻したと伝わる
化仏が無いことや、十八臂であることから
准胝観音と見ることもできる
賤ヶ岳の合戦の戦火により堂宇は焼失したが
観音像は村人の手により余呉町坂口の菅山寺に移され難を逃れた

P150582.jpg
宝冠がゴージャス。 手は小さめ。
P150581.jpg
御朱印いただきました(念持仏カードは未制作)
墨書きでした
P150600.jpg
世話役さんから
「今日は沢山回れましたか?」と聞かれ
「はい、10ヶ所ほど」と答えると
「(巡回バスだと拝観料込だから)それは元とったね」と言われました

このあと柏原阿弥陀堂へ向かっていたのですが
途中で16:30になり時間切れ。また今度。
渡岸寺観音堂の門前市で
スタンプラリーの景品の念持仏カードをいただきました。
竹蓮寺パンフの表紙バージョン
P150601.jpg
来年の観音まつりは10/20と書いてありました。
もう決まってるんですね。
今回は巡回バスにしたから時間ロスがあるかと思ったけど
ほぼほぼ順調に乗れたし、初訪のところに行けたし
お昼ごはんにもありつけたし、めっちゃ楽しかったです
感謝感謝

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター