FC2ブログ
2018-10-04

18.9.29 聖護院門跡

市バス93系東天王町15:34→熊野神社前
聖護院門跡
P150428.jpg
拝観は2度めだったかな?
P150429.jpg
光格天皇ゆかりの網代輿が今回初公開。
お隣の四方輿は御所参内など特別な行事の時に
現在も使用しているそうです。

孔雀の間
孔雀は毒虫・毒蛇を食しても自らは毒に侵されないことから
煩悩や災いを食べつくし清めてくれる存在
孔雀の間で客人の穢れを祓う
京都春秋のサイトより
G_8096.jpg
宸殿
P150430.jpg
7匹いるの場所を教えていただきました。
P150431.jpg
内陣は元は波の間と繋がった廊下だったそうです。
G_8097.jpg
前鬼・後鬼(ぜんき・ごき)は
修験道の開祖である役小角が従えていたとされる夫婦の鬼。
髪の毛が逆立っている前鬼が夫、後鬼が妻で
子孫が宿坊をされているそうです。
G_8095.jpg
法螺貝の音が聞こえてきて
『上手に音出てるじゃん』と思ったら
お手本で僧侶が鳴らしてました
マイ法螺貝じゃないと上手く鳴らせないこともあるそうです。

堂内撮影禁止なのですが
今回の特別公開で初めて謁見の間のみ撮影になりました。
P150433.jpg
P150435.jpg
お庭に面している書院の襖が
台風21号の暴風雨で襖紙がほとんど敗れ落ちてしまったそうです。
半分ほどは修復されていましたが
まだ完全復旧じゃないうちに24号が

御朱印いただきました。
神変の2字は、光格天皇が役行者に贈った諡号(しごう:贈り名)
神変大菩薩からとったもので
聖護院門跡に残る光格天皇の宸筆を写したもの。
御朱印の上下に描かれているのは
新しく発見された光格天皇ゆかりの御車輿に残る
土佐派の絵画を写したものです。

院内スタンプラリーで御伽草子ステッカー(ウラ)も。
P150439.jpg
寝坊したのと、京都⇔奈良の移動で
3ヶ所しか回れませんでしたが
金銅仏いっぱい見れたから満足

帰りのバスの窓から妙傳寺と彫られた石碑が見えたので
『ここか!?』と思ったら妙傳寺違いでした

市バス206系熊野神社前16:57→京都駅 JR18:01→19:42新疋田

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター