FC2ブログ
2018-09-25

18.9.16 地福院・穴水大宮

それから地福院へ。
P150230.jpg
こちらも要予約なのですが
「今から伺ってもよろしいですか」としてOKいただきました。
P150237.jpg
小高いところにあり、中居湾が一望できます。
P150232.jpg
キリシマツツジの季節にオープンガーデンをされているようです。
町指定天然記念物の羅漢樹
P150236.jpg
撮影OKでした。
P150231.jpg
高野山真言宗瑞鳳山。御本尊は弥勒菩薩。
P150235.jpg
秘宝めぐりの特別公開は両頭愛染明王像
不動明王と愛染明王の2つの顔があります。
珍しいですね
P150234.jpg
御朱印いただきました。
待っている間にお茶とお菓子をいただきました
P150407.jpg
この辺りは鋳物で栄えたそうで
さとりの道沿いにお寺が密集していますが
突然参拝するには入りにくい雰囲気だったのでスルー。
P150239.jpg
P150240.jpg
神杉伊豆牟比咩神社(かみすぎいずむひめじんじゃ)はお参りだけ
P150241.jpg
地福院さんはこちらの別当寺だったそうです。
P150242.jpg
御祭神は伊豆牟比咩命・大名持命・三穗津比咩命
P150243.jpg
かつては六所宮と呼ばれていたそうです。
左は遷座一千年由緒之碑
P150244.jpg
情報(丸々コピペで申し訳ありません
数年前に前宮司がお亡くなりになってから
次女が継いだそうだが現在不在がちということで
珠洲の須受八幡宮に嫁いだ長女に対応いただいた。
当社は境内に幼稚園を経営しており
そちらの手伝いもあるので電話してから訪問した方が確実です。

せずに伺ったので、お留守は止む無し。
翌日須受八幡宮に参拝したので
神杉神社の御朱印もいただけるか確認したところ
「印が無いので」と丁重にお断りされました
P150245.jpg
それから穴水大宮へ。
16:15ごろ到着。
P150248.jpg
西行法師の歌碑がありました。
立ちかえり 辺津の入江に舟とめて いくたびも見む 能登の島山
なぜにこちらに西行法師?
P150247.jpg
正式名称は辺津比咩神社(へつひめじんじゃ)というそうです。
P150249.jpg
本殿は覆い屋の中
P150253.jpg
パワースポットって書いてあったけど、どれが?何の?
こちらの能登ひめ鏡がそうみたいです。
P150252.jpg
御朱印いただきました。
字のバランスが特徴ありますね~。
P150408.jpg
ナビがまた神社の裏に案内したので
停めさせてもらった道の駅あなみず
道の駅というか、隣にほんまもんの駅があります。
P150255.jpg
遠藤関はこちらの出身だそうで
パネルが展示されていました。
P150256.jpg
地福院さんで中居湾を見下ろした時に
『何かあるな』くらいでスルーしてたのですが
化粧まわしや道の駅のスタンプにデザインされてるこちら
ボラ待ちやぐらというそうです。
手前の浮は牡蠣棚みたいです。
P150232-2.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター