FC2ブログ
2018-09-21

18.9.16 妙成寺

9/16・17は友達と3人で能登へ行ってきました。
今年は能登立国1300年ということで
秘宝・御朱印めぐりの企画があり
折角なのでキリコ祭も見たいなということで1泊してきました。
今回行くところは全て初訪なので
何ヶ月も前から楽しみにしていました
福井IC 7:00→金沢東IC→のと里山海道白尾IC→柳田IC
高速は金沢東までなので¥1,660ですみました
9:00に羽咋市の妙成寺(みょうじょうじ)に到着 拝観料¥500
降ってきちゃいました。
P150101.jpg
妙成寺さんの縁起については
創建と中興の祖・寿福院に分かりやすく書かれています。
なかなか興味深いお話。
浄行堂(じょうぎょうどう)の趣のある手水
P150104.jpg
浄行菩薩は、水があかや穢れを清めるように
人間の煩悩の汚れを取り除いてくれます。
開山日像上人は浄行菩薩の化身と言われます。

P150105.jpg
二王門(重文)
P150102.jpg
江戸時代の加賀藩の書家・佐々木志津麿の揮毫による『金榮山』の山号額
P150107.jpg
P150106.jpg
肥後阿闍梨日像菩薩
P150110.jpg
五重塔(重文)
建立されてから今年で400年だそうです。
北陸唯一の五重塔は高さ34.18m
加賀藩3代藩主前田利常の母・寿福院が願主となり
越前北庄の大工・坂上嘉紹らによって建てられたと伝わります

P150109.jpg
扉3面にこのような彫刻が施されていました。
(後ろ1面は後補された扉のようでした)
P150116.jpg
開山堂
P150112.jpg
経堂(重文)
P150113.jpg
浩妙院の墓
3代藩主利常と珠姫との間に生まれた長女
P150119.jpg
寿福院の墓
加賀藩祖前田利家の側室で、3代藩主利常の母
P150122.jpg
丈六堂
P150124.jpg
迦如来立像 ちょっと窮屈そう
言い伝えによると、羽咋市柴垣の海岸に頭だけが流れ着き
これに合わせて胴体が造られたそうです。
P150125.jpg
閻魔堂
P150128.jpg
なんか笑えるくらいキノコ生えてたわ
P150120.jpg
P150131.jpg
三十番神堂(重文)
加賀藩3代藩主利常が大坂冬の陣に出陣する際
戦勝祈願のために建てられたと伝わります。
毎日交代して国を守る日本の神30体(三十番神)を祀ってあります。

P150137.jpg
三光堂(重文)
P150132.jpg
太陽を表す『日天』月を表す『月天』星を表す『明星天』を安置
P150134.jpg
本堂(重文) 杮葺入母屋造
P150138.jpg
本尊は一塔両尊(お題目が書かれた塔と釈迦如来と多宝如来)四天王四菩薩
P150139.jpg
祖師堂(重文)
宗祖日蓮聖人坐像の左右に
開山日像上人と日像上人の師である日朗上人の坐像を祀っています。

P150141.jpg
迦陵頻伽(かりょうびんが)の欄間
P150142.jpg
本堂を真ん中に、向かって右に祖師堂、左に三光堂という
3つの御堂が横一線に並んでいて(三堂横並びの配置)
近世以前、各地の日蓮宗(法華宗)寺院で見られたようですが
今でも建立当時の姿を残しているのは全国では妙成寺だけです。

仁王門から見ると右側に縦並びですね。
書院(重文)
P150143.jpg
書院庭園からの五重塔
P150144.jpg
鐘楼と庫裏も重文みたいですが、撮り忘れ
秘宝めぐりの企画で
鬼子母神十羅刹女像の掛軸が公開されてたのですが
すっかり見落としてました
どこにあったんだろ?
御朱印(御首題)いただきました。
五重塔と二王門が描かれた能登立国千三百年の丸印が押されています。
P150404.jpg
続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター