FC2ブログ
2018-08-06

18.7.28 山代大田楽

そしてこの日のメインイベント山代大田楽
19:00開場 20:00開演です。
山代大田楽チラシ
まずは和泉流狂言師・九世野村万蔵さん
(大田楽創始者の八世野村万蔵さんの弟)のご挨拶
食べる田楽は串に刺さっているのが定義で
田楽の片足で立って踊る見た目が似ているところから名づけられたそうです。
おでんも御田楽からきてるんだって。
GP5493.jpg
火入れ・湯入れの儀
神聖な火と温泉を運び込まれます

行進(往)
百四十余名の田楽法師が色とりどりの装束をまとい
花を飾った笠を被って賑やかに楽器を囃しながら登場
初参戦で、どんな感じか分からなかったので
有料観覧席をチケットぴあで事前購入(席は選べず自動配分)
大田楽のことを知ったのが最近なのでS席は売切れでA席でした。
パイプの柵があるし、道路標識があるしで
撮影するには不向きな席でした
GP5503.jpg
烏剣舞(からすけんばい)
GP5504.jpg
開湯伝説にちなんだ烏の面を着けて舞う
GP5507.jpg
GP5510.jpg
わらべ番楽(ばんがく)
児童が対面する相手と番(つがい)になって踊る
GP5514.jpg
湯がけ番楽
鳥の面を付けた大人が湯に浸した笹を振りながら舞う
GP5516.jpg
兎楽(うがく)
GP5525.jpg
兎歩と呼ばれる特殊な足踏みにより地霊を鎮め祭りの場を清める
GP5523.jpg
GP5520.jpg
王舞
GP5532.jpg
緋の装束に鼻高面(天狗面)、鉾をかざした王が登場
GP5528.jpg
イエ~~~~~!
GP5531.jpg
獅子舞
GP5534.jpg
黄色と萌黄色の色鮮やかな獅子が
勇壮なテンポの音楽にのって躍る
GP5537.jpg
踊り手さんはほとんど地元の方だそうですが
雅楽の演奏者さんはプロだよね?
高音でも全く擦れなくてめっちゃ良かったよ
たまに「ピャ~」ってなる人いるじゃん
[広告] VPS

奏上(そうじょう)
田楽法師一行の長である田主(たあるじ)が
白装束に翁烏帽子姿で現れます
GP5544.jpg
神の前では王も跪くのね。
GP5543.jpg
段上がり
GP5546.jpg
躍り手たちが再び楽器を囃しながら登場
GP5548.jpg
稚児舞(ちごまい)
汚れなき者の象徴=稚児が神の庭を清めます(散華)
GP5550.jpg
総田楽
大田楽のクライマックス
GP5556.jpg
編木(びんざさら)
GP5552.jpg
銅拍子(どうびょうし)
GP5554.jpg
腰鼓(くれつづみ)
GP5555.jpg
ジャグリングをする女性の後ろで側転するお子(バク宙の子もいたよ)
GP5564.jpg
今年はきらびやかな中国獅子が初披露
腰をフリフリ
GP5569.jpg
肩の上に乗って、すごい高さになってた
GP5571.jpg
最初何に歓声が上がってるのか分からなかったんだけど
GP5572.jpg
首を振ると仮面が早変わりしてた
GP5574.jpg
宝撒きの一群が登場、福を呼ぶ『宝』を観客に撒きます
GP5575.jpg
乱舞(らっぷ)
出演者と観客の垣根をとりはらい、共に即興で躍ります
GP5579.jpg
行進(復)
熱狂の余韻さめやらぬ中
田楽法師一行は何処ともなく去っていきます

ってことで、フェードアウトな感じで21:15頃に終了~
伝統的な躍り・軽業・放下芸を現代にアレンジしたエンターテイメントって感じで
とっても面白かったです
次回はS席購入で散華GETするか
早めに場所取りして正面から見てみたいですね。

折角山代に来たし、汗ダクだから入りたいな~と
23:00までやってる山下家さんへ。
こちら山代温泉では有名処だと思うんだけど
大江戸温泉グループになったのね。
他の旅館は夕方までとか意外と早く終わっちゃうし
総湯・古総湯は22:00までで
長風呂な私は慌てないといけない時間だったので
今度時間がある時にゆっくり入りたいです。
照明でステンドグラスがキレイでした
P140580.jpg

theme : 祭・イベント
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター