FC2ブログ
2018-08-02

18.7.28 九谷焼窯跡展示館・大堰神社

7/28(土)は午後から山代温泉へ行ってきました。
随分昔に会社の忘年会で泊まったことはありますが
仕事帰りに旅館に向かって、宴会して
朝ご飯食べて帰っただけなので
温泉街をブラブラするのは初めてです。
GP5379.jpg
まずは九谷焼窯跡展示館へ。
GP5380.jpg
窯小屋 磁器焼成窯
昭和15年に作られた、九谷焼としては現存最古の登り窯で
昭和40年頃まで実際に使われていたそうです。
GP5381.jpg
中は壁で仕切られているんですね。
下の通気口から熱気だけ出すのかな?
GP5383.jpg
窯跡覆屋 磁器窯跡(国指定史跡)
古九谷再興を志した豊田伝右衛門が開いた窯で
文政9年から昭和15年まで使われていたそうです。
1回に約1万個の製品を窯詰めできたそうです。
GP5384.jpg
天井部分を取った状態での公開なのか。
GP5386.jpg
母屋兼工房
常設展示
九谷焼の特徴は『呉須(ごす)』とよばれる黒色で線描き(骨描き)し
『五彩』とよばれる赤・黄・緑・紫・紺青の5色での
絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法です。

私は黄で背景を塗り潰してあると『九谷やな』って感じがします。
GP5388.jpg
企画展示 近代九谷の名工たち
極楽鳥 宝相華紋浮彫花瓶
GP5390.jpg
葡萄模様花瓶
GP5387.jpg
工房では、ろくろ体験と絵付け体験ができます。
絵付け体験興味があったのですが
やっている方をチラ見したら
下絵から自分で描くみたいなんですよね。
下絵が描いてあって塗り絵感覚なら何とかなるかもですが
1からだと不器用&センスない私では手におえないかと
「紙と違って滲まないからぼかすのが難しい」と仰ってました。
GP5389.jpg
それから観光協会のサイトからダウンロードした
MAPに載っていた大堰神社(おおひじんじゃ)へ。
MAPに歩道と書いてあってが通れなそうだったので
近くの桔梗丘広場に停めさせてもらいました。
(公園利用者以外駐車時禁止と書いてありました。スミマセン
GP5401.jpg
大堰宮公園は大聖寺川にかかる北陸鉄道(旧温泉電軌)電車の
開通記念に桜並木がつくられて遊歩道になっているようです。
GP5392.jpg
後日書きますが、こちら烏みたいですが
この時は分からなくて恐竜かと思いました
GP5400.jpg
江沼郡内で神階の特記あるは菅生石部神社・忌浪神社と合わせて三社のみ
由緒ある神社なんですね~。
GP5395.jpg
GP5393.jpg
GP5397.jpg
本殿と拝殿が繋がってるタイプ。
GP5399.jpg
社務所らしき建物はありましたが、普段は無人のようです。
服部神社の兼務社なので
こちらで御朱印いただけるか聞いてみようと思います。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター