FC2ブログ
2017-12-03

17.11.19 白鬚神社

11/19(日)は福井観光連盟主催のカメラ女子ツアーで
今庄宿に行ってきました。

詳細はもう1つのblogにUPしましたが
御朱印いただいた白鬚神社だけこちらに。
普段は御朱印やっていないのですが
この日ツアー参加者だけ特別にいただけたのです
G_7199.jpg
参道
GP4547.jpg
カメラ女子会だと、こうやって無人で撮れるんですよね~
GP4520.jpg
こちらは特別公開とかではなく、街並み散策の一環で参拝。
GP4522.jpg
手水は藤倉山からの湧き水『龍神の水』で、飲んでも美味しいそうです。
GP4535.jpg
この写真はちょっと気に入ってる
だからこそやね
GP4526.jpg
なかなか威厳のある狛犬
GP4529.jpg
ボール空気抜けてますよ
GP4534.jpg
拝殿 御祭神は猿田彦命
GP4528.jpg
拝殿と本殿は長めの廊で繋がってます。
GP4533.jpg
境内社の藤倉神社と神明神社
藤倉神社は、泰澄大師が薬師観音を配合し
藤倉権現として藤倉山を開山、神仏分離で藤倉神社と改称

GP4536.jpg
御朱印いただきました。
日にち、これで19なの?
十一九って書いてあるように見えるんだけど…
GP4572.jpg
16:00解散だったので、ちょっと寄り道。
スタンプラリーで越前町織田文化歴史館へ(劔神社のお隣)
外観撮り忘れ
この日は、なんかの日で無料でした
企画展異人探究 泰澄十一の疑問
泰澄十一の疑問チラシ
泰澄大師は、神がかった神通力に関する伝記もそうですが
『そもそも実在しないんじゃないか』説まである謎多き人物ですが
この記念展では
学芸員さんの考古資料の再検証成果を一堂に披露されてるそうです。
Yahoo!ニュース
八坂神社の十一面女神坐像と再会。
えくぼが刻まれた古い時代の彫像は珍しく、国内で確認されるのは鎌倉期以降。
吉野水分神社(奈良県吉野町)蔵の
1251年の作「玉依姫命坐像」(国宝)が有名で
県内でも若狭神宮寺蔵の鎌倉期の女神坐像が知られる。
八坂神社の像は平安末~鎌倉初期の作と推定され
『えくぼを刻んだ彫像としては国内最古の可能性がある』とみている。
えくぼを入れた理由は、可能性の一つとして
女神としての性格を表す手段だったと推測する。

撮影不可でしたので拾い画像
八坂神社十一面女神坐像
林光寺本尊の阿弥陀如来立像は初公開
杉崎貴英准教授は
「都に残っている仏像と比べても引けを取らない出来栄え」と評価する。
白山信仰に関連して制作された都の仏師の作と推定。
当時の都と越前の関係を考察する上で重要な資料になりそうだという。

林光寺阿弥陀如来
ちょっとだけ寄り道のつもりが
16:30から閉館の18:00までじっくり見ちゃいました

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター