FC2ブログ
2017-10-25

17.10.25 照恩寺(朱印なし)

今日は仕事帰りに福井市東郷二ケ町の照恩寺に行ってきました。
G_6885.jpg
極楽音楽報恩講(テクノ法要)がありました。
G_6883.jpg
法要だというのにお数珠も、経本も、カメラも、御朱印帳も忘れちゃいました
受付でお聞きしたら、御朱印はやってないそうです。
こちらは真宗本願寺派だから予想はしてましたが。

セトリ
YA1359.jpg
テクノ法要って聞いたことありますかね?
ご住職が20代のころ舞台照明やDJの仕事をしていたということで
法要にテクノ音楽や照明効果などを取り入れた演出を考えたそうです。
ご住職曰く『親鸞聖人ファン感謝デー』

今回で4回目だったと思いますが
前回はクラウドファンディングで支援を受けて
プロジェクター・照明機材などを新たに購入したり
ニコ生中継されたりで、ネットでちょっと話題になったみたいですね。

拾い画像の白っぽいカーディガン着てるのがワタクシ。
正面は既に満席で、この辺りに座ってて
『柱で御本尊が見えないな』と思っていたのですが
その後もどんどん人が来て
「前に詰めて下さい」とのことで、最終的に内陣の真ん前に。
G_6938.jpg
プロジェクションマッピング全く見えず
でも天井画を覗き見たりして。
G_6890.jpg
御住職の所作を真横で拝見。
経典はちゃんと見てるのね~。
見切れてますが、お隣は息子さんのようです。
G_6904.jpg
ご演目(といっていいのか?)は『初夜礼讃』(しょやらいさん)
往生礼讃偈のひとつで
浄土真宗の七高僧に挙げられる善導大師の著
法然上人の弟子の尊西が節を付けたと伝えられているそうです。
[広告] VPS

30分ほどで終了したのですが
私は見えていなかったので気付いてなかったのですが
途中で映像が途切れてしまっていたそうで
「もう1回やらせてください」とのことで
自発的アンコールとなりました

機材の調整をしている間に先代がフォロー。
「何回もリハーサルしてたのに」と笑いを誘ってました
G_6908.jpg
どさくさに紛れて場所移動。
G_6911.jpg
前回法要後のご住職のインタビュー
ご本尊を安置する『内陣』を照らすのは仏教本来の在り方で
電気の光で浄土の世界を表現してみたいと考えた。
光源としてろうそくを使うのは今でも一般的だが
その常識を一度取り払ってみるのも私にとって挑戦だった。
本願寺から怒られるのではと思いながら始めたテクノ法要だったが
視察に来ていただきお墨付きを得ることができた。
これからは怖がらずに発信できそう。

[広告] VPS

本山もそうですが
『よく檀家さんの了承を得られたな』と思ったのですが
阿弥陀仏は光の仏様で
極楽とは光の世界であるとお経の中に示されているそうで
プロジェクションマッピングや光での演出に
「お浄土って奇麗やねぇ」
「もうすぐこんな世界に行けるかと思うと楽しみや」
などの声があり、好意的に受け止められているようです。
G_6915.jpg
まぁ、賛否両論あると思いますが
私的には厳粛な雰囲気のほうが好きですけど
いろんな発信の仕方があってもいいんじゃないかなと思います。
法要の後の法話を聞いていただく時間を重視していて
テクノ法要で関心を持ってもらいお寺に足を運んでもらって
法話で仏の教えを伝えることが僧侶として大切なことだそうです。

4・3・2・1・散華の合図で散華撒き
撒かれた散華を拾うことはあっても、撒くのは初めてです
[広告] VPS

法話でのメモ書き
親鸞の教えの悪人正機というのは親鸞オリジナルではなくて
法然も言っている、ずっと続いている
影響を受けながら生きている
仏教は動いていく(時代に合わせた表現)

最後に拍手が起こったところ
「拍手ではなく南無阿弥陀仏を唱えてください」
と仰ってました
テクノ法要、築地本願寺でも開催されるそうです。

帰る前にお参り
G_6926.jpg
堂田川では地酒イベント『川床Bar』が同時開催
G_6886.jpg
ニコ生のライブビューイングをやってたみたいです。
拾い画像
テクノ法要

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター