2017-07-13

17.7.9 住吉大社

最後に住吉大社へ。
P100879.jpg
立派やね~。 狛犬もおっきい。
太鼓の練習をしてました。
P100877.jpg
太鼓橋とニヤリ顔の狛犬
P100880.jpg
うさぎさんの手水
P100882.jpg
御神木かな?
P100884.jpg
角鳥居
鳥居が四角柱なのは古い様式でとても珍しいそうです。
P100883.jpg
御本殿は4つとも国宝だそうです。
P100885.jpg
伊邪那岐命が黄泉の国から戻って
穢れを清めるために禊祓いした時に生まれたのが
第一本宮御祭神の底筒男命 (そこつつのおのみこと)
第二本宮御祭神の中筒男命 (なかつつのおのみこと)
第三本宮御祭神の表筒男命 (うわつつのおのみこと)
上記三神(または神功皇后も含めて四神)の総称が住吉大神
住吉大神は伊邪那岐命の禊祓 の際にご出現されたので
神道でもっとも大事な『祓(はらえ)』を司る神です

のお祓いしてもらわなあかんかったな

第四本宮御祭神は神功皇后
神功皇后が住吉大社の神様を祀る地を探している時
白鷺が3羽とまったのを見て
この地に神様を祀ることを決めたそうです。

結婚式をしてましたよ~
P100887.jpg
1番最初のお社(第三本宮)でしかお参りしなかったけど
やっぱ4つともお参りしないといけなかったかな

杉の木が石の玉垣に囲まれた五所御前。
P100892.jpg
こちらに願いが叶うと有名な五大力の石があります。
P100893.jpg
願い事が叶ったらお礼参りをしないといけません。
ご近所の小石に自分自身で『五・大・力』と書いたものを用意し
拾った石と共に倍返しにして砂利の中に入れます。
P100890.jpg
私の願い事は叶ったか確認しようがないので
お礼参りに来れないから持ち帰りませんでした。
でもね、後から検索したら
杉の根元には玉砂利が敷きつめられていて
その中から『五』『大』『力』と書かれた3つの小石を探します。
それをお守りにすると寿(命)力・福力・体力・智力・財力の
5つの運力が授けられ心願成就のご利益があるとのこと。

と書かれていたので
別に自分のお願い事ってわけじゃないみたい。

ちなみに『五大力さん』というのは、元々仏教の五人の明王のこと。
神仏習合の影響で神宮寺の五大力尊信仰と結びついたそうです。

赤いのぼりが沢山あってフォトジェニック
P100894.jpg
Blog書くのに検索してて知ったのですが
一寸法師や浦島太郎の縁の地なんですね~。
再訪することがあれば、じっくり参拝したいですね。

御朱印いただきました。
今回は摂社・末社お参りしていないのでこちらだけですが
全部で10種類あるみたいです。
P100898.jpg
阪神高速堺線 玉出IC→環状線→池田線→名神高速 京都東IC→
湖西道路→敦賀IC→福井IC  ¥3,560
滋賀に入ったあたりで
ワイパーがおっつかないほどのどしゃ降り
道の駅ので20分ほど仮眠して
小降りになるのを待ちました。

高速代が¥3,900+¥1,170+¥3,560=¥8,630
駐車場代がタイムズ¥200+住吉大社¥300=¥500
ガソリン代が@¥122X50Lとして¥6,100
合計¥15,230を3人で割り勘したら約¥5,000で行けた
P100896.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター