2017-05-28

17.5.24・27 火産霊神社

5/24は火産霊神社(ほむすびじんじゃ)に行ってきました。
毎年5/24の神社の例祭の時に
福井県の無形民俗文化財に指定されている
馬鹿ばやしという太鼓の奉納があります。
馬鹿ばやしというのがあるってことは
聞いたことはありましたが、見るのは初めてです。
毎日通勤で通っている道ですが
通り沿いからは石の鳥居しか見えないので
(朱色じゃないから目立たない)
車だと気付かずに通り過ぎてしまいます。
お祭りの時は屋台が5軒ほど出てるので分かります

情報だと17:00頃から
通りに山車を出して演舞するとのことでしたが
(拾い画像
山車
18:00頃に会社帰りに通った時は山車がなかったので
終わってしまったか、で中止になったのか?

帰って夜ご飯食べてから出動
19:00頃到着した時に開催の挨拶が始まっていたので
今年は19:00~なのかな(時間はaboutらしい)
P100468.jpg
松平(結城)秀康が結城から遠州秋葉神社の分霊を勧請したのが始まりと伝えられていて
通称秋葉さんと呼ばれているそうです。
お稲荷さんじゃないのに、手水は狐
P100539.jpg
まずはお参り
P100469.jpg
この狛犬の格好は変わってますね~。
フーッ言ってるネコみたい
P100470.jpg
獅子は下あごが不足気味
獅子と狛犬の配置が逆?
P100471.jpg
社殿の中に人がいたので
御朱印いただけるか聞いてみましたが、NGでした
まぁ、そうやわな。
お祭りの時は確実に人がいるけど
お忙しそうなので聞くのも気が引ける。
けど宮司さん以外の人が対応してくれるかもしれないので
一応聞いてみました。

そうこうしてるうちに
幼稚園児のこども馬鹿ばやしが始まりました。
P100474.jpg
「やぁ!」って掛け声も可愛らしい。
5チームあったのかな?
「次はひょっとこです」とかって紹介してはけていきます。
どうも頭にそれぞれお面や帽子を付けてる模様。
最初のチームだけ見逃したようですが
なんか、おかめ、ひょっとこ、鬼、天狗の5チームみたい。
P100477.jpg
最初は端っこで遠慮がちに見てたんですが
一旦幕が閉まり、次の準備をしている間に
図々しく前のほうを陣取りました
P100481.jpg
次は小学生(一部中学・高校生も)のこども馬鹿ばやし。
幼稚園児のとは違い、大人と同じような演舞です。
P100483.jpg
紫の幕の裏に隠れていて、下から登場します。
翁役はJK
P100490.jpg
馬鹿ばやしって名前なので
おかめのようなメイクをしたり
女性用の長襦袢を着てたりするのかなって想像してましたが
(それ左義長やって)
お面を付けるんですね。
P100492.jpg
この子はメリハリがあって上手でした
P100495.jpg
お多福は照れてる風に顔を隠すしぐさ
P100497.jpg
最後に馬鹿ばやし保存会芸能部による演舞です。
雲水が場を清めます。
P100502.jpg
馬鹿ばやしは400年以上前、戦国武将の朝倉氏の御用商人
多田善四郎が火祭りに仮面を奉納し、囃子を教えたのが始まりとされる

太鼓自体は難しい演奏じゃなくて
合間合間の決めポーズが重要みたいです。
どんどんキメッ!どんどんどんキメッ!の繰り返しで
最後テンポが速くなります。
ポーズ取ってくれるので撮りやすい
今回動画撮るの忘れちゃいましたが
馬鹿ばやしで検索するとYouTube出てきます。

お面に合わせて太鼓・お囃子が違うそうです。
手を振りかぶって勇ましかったり
P100505.jpg
小さな動作がコミカルだったり
P100504.jpg
腕を前に出すんじゃなくて後ろに引いてみたり
そういう所作が馬鹿ばやしの見どころみたいです。
P100512.jpg
おでこのコブが特徴的な『でこ』は十数年ぶりの出演だそうです。
P100506.jpg
アナウンサーが私の真後ろにいて
保存会の方に質問してるのが聞こえたのですが
お面は昔は80面あったそうですが
今は37面保存されているそうです。
「古いものだから」と仰っていたので老朽化したってことかな。
P100508.jpg
般若は主役感がありますね~。
P100515.jpg
背中に大きなコブがあるひょっとこ
(うそぶきと言うらしい)
P100517.jpg
これまで1人の演舞だったのに、急に脇役が出てきてビックリ
は動きが早すぎてブレブレ
P100520.jpg
こちらは身重のお多福と犬だそうです。
子安的な意味合い?
P100521.jpg
巫女姿のばぁ(媼:おうな)が登場。
P100523.jpg
じぃ(翁)もいたわ。
P100524.jpg
トリは大べ し見(口をぐっと結んだ表情で、天狗の役らしい)で終了~。
P100530.jpg
友達は成和地区なのに
馬鹿ばやしの存在自体知らなかったって言ってました。
ずっと続いてほしいので、沢山の人に知ってほしいな。
P100536.jpg
お祭りの時は御朱印いただけなかったので
今日再訪してきました。
この山車を通りに出して、上で演舞するんですね。
P100547.jpg
このポスター好き
P100537.jpg
P100543.jpg
お花がいろいろ咲いてた
P100538.jpg
P100540.jpg
P100546.jpg
御朱印いただきました。
P100548.jpg
待ってる時にお部屋がチラっと見えたのですが
御朱印実績を数えてらっしゃるようです。
私は今年入って27番目
P100541.jpg
馬鹿ばやしのチラシもいただきました。
P100549.jpg
かなり嬉しい
P100553.jpg
「このまえ見に来たんです」と言うと
「そうでしたか」と仰って、タオルもいただいちゃいました
P100551.jpg
葵のご紋いり

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター