2017-02-10

17.2.4 北野天満宮 宝刀展

宝物殿では1/21~宝刀展Ⅳと鬼神像というのをやっていました。
刀よりも鬼神像のほうが気になるわ ¥300
宝刀展チラシ
とうらぶのパネルって
御朱印巡りの4社以外にもあるんですね~。
P90326.jpg
入ってスグにメインの鬼切丸(髭切)が展示されてます。
この日からの展示だそうで、ちょうどいい時に来ました
平安時代の作だそうで
今でも錆びずに輝いているなんて
どんなに大事にされてたんでしょうね。
確か刀って定期的にお手入れしないといけなかったと思うんですが
今でもどなたかがぽんぽんやってるんでしょうか?
G_6011.jpg
こちら撮影は禁止だけど、スマホはOKなんだって。
今時スマホも高解像度だけど
SNSとかに投稿したら宣伝になるからかな?
G_6036.jpg
の撮影してました。
G_6013.jpg
神社の宝刀って1振じゃないんですね。
なんかいっぱい展示されてましたよ(チラシによると35振)
こちらは菅公の守刀の脇指 猫丸
G_6012.jpg
鞘が蒔絵っぽいのとか
G_6017.jpg
梅のマークが彫られてるのとか
G_6015.jpg
G_6025.jpg
ビクトリアンジュエリーみたいな飾りのとか。
G_6030.jpg
木造鬼神像 光の反射が
1996年に本殿を修理した際、普段は本堂に安置され開けることのない長持を運ぶ際に
底が抜けたことで中に納められていた木像13体の存在が明らかになった。
平安時代中期に邪気や御霊(ごりょう)を払うために
平安京の大路小路に置いたとみられる木造鬼神像であることがわかった。
『小野宮年中行事』などの古い記録に登場する道の要所に置かれ
死者などの邪気を払うと信じられていた『フナドノ神(岐神)』や『チマタノ神(衢神)』と考えられ
実際に像が発見されるのは初めてだそうである

G_6019.jpg
鬼の形相で邪気が都に入ってくるのを防いでいるそうですが
なんかユーモラスですね
G_6022.jpg
絵馬
G_6024.jpg
G_6035.jpg
頬当(ほほあて)
時代劇で時々見ますが、ちょっと恐ろしいですよね
G_6031.jpg
刀剣を撮ってるところをクルーに撮られてた
のくて~顔してなかったかな
G_6032.jpg
宝物殿でも記念御朱印セット取扱ってました。
鬼切丸の焼印入り御朱印帳と
お揃いの木製御朱印帳ケースもありました。
危うく買ってしまうところだったよ
ガマンしたけど~。
だいぶ眺めてた(笑)


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター