2016-12-27

12/23 檀王法林寺・誓願寺・冠者殿社

お次は市営鴨東に車を停めて、少し徒歩
P80929.jpg
こちらも初訪の檀王法林寺(だんのうほうりんじ)
三条通沿いの三条門
P80939.jpg
石仏
P80935.jpg
楼門
境内に保育園があるのでの遊具が写ってます
P80934.jpg
裏側
P80933.jpg
本堂
拝観は電話予約が必要なようです。
P80937.jpg
こちらは猫のお寺と聞いていましたが
実際に猫がいるわけではなくて
右手黒招き猫が有名なんですね。
檀王法林寺には主夜神(しゅやじん)尊という神様がまつられています。
主夜は守夜と転じて、夜を守る神として崇められ
盗難や火災などを防いでくれる大変なご利益をもつ神様です。
この神様は、開山袋中(たいちゅう)上人によって感得され
日本で初めてあらわれたところとして当山にまつられるようになりました。
夜を守る神と、闇夜に眼を光らせる黒猫が結びついたのでしょうか
この主夜神は古くから黒猫が御使いであるとされています。

御朱印どこでいただけるんだろうとキョロキョロしてたら
本堂の右側に玄関(庫裏)がありました。
ここでいいのかな~?とおそるおそる扉を開けたら
目の前で御朱印書かれていて、5・6人の方が並んでました。
この日は1人2種類までとのことで
12月限定の主夜神尊と、袋中良定上人の御朱印をいただきました。
P80982.jpg
12月の第1土曜日に招福猫・主夜神大祭が行われ
秘仏の主夜神像が御開帳されるから12月限定なのかな?
袋中良定上人のほうは、手形が残っていて
それを印にしたんだそうです。
手形の下の横棒は刀かな?
洛中と書いてあるように見えます。
P80931.jpg
ここから四条河原町まで歩くつもりだったのですが
車を降りる時に雨降ってなかったから傘を置いてきてしまって
御朱印待ちの間に土砂降りになっちゃって移動にしました。
目の前が三条のバスターミナルで良かったよ

八坂神社の御旅所へ行きたかったので
四条通のバス停で降りたつもりで
高島屋を背にして歩いていたのですが
河原町通りで降りたみたいで北に向かってしまったので
折角なので誓願寺へ寄り道。
P80940.jpg
和泉式部記念御朱印(バーミリオン:1000枚限定)をいただきました。
P80983.jpg
帰ってからブカツ見たら、矢田寺でかぼちゃ供養をやってたみたいですが
カボチャの煮たの、あんま好きじゃないからいっか。

マツキヨで傘買って錦市場へ。
伊藤若冲の生家跡のモニュメントを探したのですが見つけられませんでした。
後で検索したら高倉通側みたいです。
P80941.jpg
そしてお目当ての魚屋さんも見つけられず
お魚をぶつ切りにして、カルパッチョ風の味付けで
串にさして食べ歩きできるようになってるのを
数年前に食べて美味しかったんですよね~。
で、テッパンの鱧天。 間違いない
G_5798.jpg
目の前の枡悟さんで、聖護院ゆずかぶらと赤しそ大根を購入。
P80976.jpg
聖護院かぶらはこの時期限定です。
P80990.jpg
でもって目的の御旅所
祇園祭の7/17の神幸祭から24の還幸祭までの間
八坂神社の神輿三基が奉安されるそうです。
検索したら
御旅所はお土産やさんを挟んで東西に2つ社があるんだそうです。
私、東御殿のほうしかお参りしてないわ
P80942.jpg
随身(矢大神と左大上)
こちらの随身さん、他のとちょっと雰囲気違いますね。
P80943.jpg
ホントの目的はお隣の冠者殿社(かんじゃでんしゃ)
後で八坂神社へ行くので、御朱印いただこうと思って。
P80944.jpg
近くの染殿院にも寄りたかったのに
見つけられずにいつの間にか通り過ぎてたみたいで
戻るのも面倒なのでまたの機会に


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター