2016-11-22

11/6 泰澄ゆかりのツアー 福井の仏像展

泰澄大師ゆかりの秘仏特別拝観バスツアーに参加しました。
行程順を無視して最後に行った福井の仏像展からご紹介。
明日までなのでね。
P80252.jpg
通常は撮影禁止なので
ブロガー向け内覧会の時の写真でご紹介します。

福井市飯塚町・法承寺の聖観音立像
5P80273.jpg
平安後期の作で、足首が見えているのが特徴だそうです。
5P80297.jpg
越前市荒谷町・観音堂の聖観音立像
蓮華や天衣、蓮台まで全て一材から彫られているそうです。
天衣の線や肩にかかる髪は彫りではなく墨書きだそうです。
9P80267.jpg
この観音様、好きなんですよね~。
表情も穏やかだし、ボレロ着てるみたいだし
赤い三角の宝冠もかわいらしい
9P80302.jpg
越前市東庄境町・八幡神社の十一面観音立像
12P80289.jpg
頭上面がのっぺらぼうなのが特徴で
霊木化現の表現の1つと考えられているそうです。
12P80291.jpg
坂井市内寺院の十一面観音立像
今回の調査で新たに確認された仏像だそうです。
13P80316.jpg
図録で頭上面と書いてありますが、化仏とは違うのかな?
この仏像『化仏は欠失』と書いてありました。
ばて着たおばちゃんに見える(失礼)
13P80315.jpg
福井市二上町・観音堂の広目天像と多聞天像
パネルの十一面観音立像は福井で1番古い仏像で
33年に1度の御開帳で
今回出展お願いしましたが
お出ましいただけなかったそうです。
次の御開帳は平成35年だそうですが、覚えてられるかな
18P80279.jpg
通常のキャプションとは別に
子供向けなのかイラスト入りのプチ情報が貼ってあり
何の勉強もせず、ただ見て楽しむだけの私には
『へぇ~』 『ふ~ん』 とためになりました
P80326.jpg
今回の解説で気になったのは
県境にはお薬師さんが多いということ。
疫病が入ってこないようにバリアの意味がこめられているそうです。

明日が最終日。
もう1回行ってこようかな~。

theme : 水族館・動物園・美術館・博物館など
genre : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター