2016-10-04

9/25 藤森神社・本薬師寺跡

9/25は西国月参りでしたが、その前に寄り道。
JR6:12新疋田→7:35京都7:42→藤森
大津辺りの空
G_5538.jpg
藤森駅を出て右へ真っ直ぐ10分弱で藤森神社(ふじのもり)に到着
P80147.jpg
刀剣御朱印めぐりの時にこちらだけ来れなかったので。
本殿
P80149.jpg
御旗塚
三韓征伐から帰還した神功皇后が藤森に旗を立て塚を作り
兵具を奉納したのが創建と伝えられています

ここをお参りすると腰痛が治るんだそうです。
P80152.jpg
勝手に撮るなや~
P80150.jpg
不二の水
2つとない水という意味だそうです。
水を汲んで持ち帰る人がいましたよ。
P80151.jpg
金太郎像
菖蒲の節句発祥の地だそうです。
P80153.jpg
神馬像
P80154.jpg
授与所が開くまで待っているつもりでしたが
着いた時にはもう開いていました。
8時にはもう開けてくださってるんですね
P80235.jpg
鶴丸国永(つるまるくになが)
平安時代の刀匠・五条国永の手よって作られた日本刀。
五条国永は、三条小鍛冶宗近の弟子と伝わる人物です。
鶴丸国永は藤森神社の御神刀として奉納されましたが
本阿弥家の者によって盗み出されてしまいます。
そういう訳で、現在の藤森神社には鶴丸国永ありません。

なんとっ 実物無いのに聖地
鶴丸国永
これでコンプリート
「宝物殿を開けますからお時間があればどうぞ」とのことで
1度も見学したことが無かったので興味はありましたが
急げば予定より1本早いに乗れそうだったので
今回はパスしてしまいました。

JR藤森8:25→8:50城陽9:00→9:31奈良9:41→10:16畝傍(うねび)
城陽行きのは城陽が終点で、そこから回送になるのですが
誰も乗ってない電車に20代くらいの男性がフラフラと乗ってって
そのまま寝ちゃいました。
ドアも閉まっちゃったし
ほっといたら気づかれずに車庫まで行っちゃいそうだったので
駅員さんに「この電車に人乗ってますよ」と声掛けて
降ろされてたけど、酔っ払いみたい。
朝っぱらから酔っ払いはじめて見たわ。

近鉄に乗換 八木西口10:29→10:31畝傍御陵前(うねびごりょうまえ) ¥150
どの出口から出ればいいか
ちゃんと案内が貼ってあったので助かりました
小さな駅ですが降りる人がそこそこいて
目的は多分一緒だと思われ
10分ほど歩き
途中立派に成長したランタナが咲いてました。
P80195.jpg
P80196.jpg
本薬師寺跡(もとやくしじあと)に到着~。
P80194.jpg
その名の通り元々薬師寺があった場所。
礎石と土壇が残っています。
P80180.jpg
P80187.jpg
P80186.jpg
P80179.jpg
本薬師寺跡には御朱印はないのですが
じゃあなぜ来たかというと…
P80183.jpg
ホテイアオイを見るためです
ウォーターヒヤシンスともいうそうです。
P80184.jpg
畝傍北小学校の子供たちが農家の人達と一緒に植栽したそうです。
引きで撮るとこんな感じ。
P80175.jpg
8月中旬から9月下旬が見頃だそうで
ちょっと遅いかな~と思いましたが
満開と言っていいでしょう
この時期だと彼岸花とのコラボが見れます。
8月だと蓮とのコラボが見れるかもしれません。
P80181.jpg
P80169.jpg
P80193.jpg
朝咲いて1日で枯れてしまって翌日は別の花が咲くので
毎日新鮮な(魚かっ)花を見ることができますが
日によってはさっぱり咲いていないこともあるようです。
P80178.jpg
いっぱい写真撮ったけど、やっぱ腕が無いな
センスが無いのか
P80157.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター