2016-09-27

9/19 氣比神宮

9/19は若狭小浜の秘仏めぐりバスツアーに参加したのですが
10時集合だったので
その前に氣比神宮へ行ってきました。
乗り始めた当初にドライブがてら参拝して以来だから
27年ぶり?
P70992.jpg
県内はいつでも行けると思うと後回しになりがちですが
10月中旬から鳥居の塗替え修復に入ると新聞に載っていたので
シートが掛けられる前に行ってきました。
前は裏側のに停めたので
大鳥居を見るのは初めてかも。
P70994.jpg
姪っ子が9/3に敦賀祭に行ったらしいけど
どこに停めたのかな?
新聞にもデカデカと掲載されているし
福井では大きな祭りなので1度見てみたいけど
混みこみだから億劫になってます
HPによると9/3は神輿で
9/4(氣比神宮例大祭)が山車巡行みたい。
P70993.jpg
猿田彦神社
P70995.jpg
変顔
P70996.jpg
P70998.jpg
聞か猿は耳をふさいでて、まぁ普通だけど
言わ猿は指しゃぶってるみたいだし
見猿は後ろ向いちゃってる
P70999.jpg
鳥居を通って左に曲がったところにお社があるのですが
お参りして鳥居のところに戻ってきたら
男性が立っていました。
私がお参り終わるのを待っててくれたみたいです。
すぐ後ろで急かすように待ってるんじゃなくて
鳥居のところで待っててくれる心遣いが
優しいな~と思いました

氣比神宮のパワースポット 長命水
氣比神宮はそれまで伊奢沙別命(いざさわけのみこと:氣比大神)
1柱を祀る神社でありましたが、文武天皇の勅命で
仲哀天皇・神功皇后・日本武尊・応神天皇・玉妃命・武内宿禰命が合祀され
御祭神は七柱とされました。
その際神宮を修営しましたが修営途中突然として地下水が噴出したと伝えられます。
合祀された神々、特に武内宿禰命は大変長生きをされた神様でありますので
これは祀られた神々の御神徳が宿る神水として信仰され
1300年以上の長きに亘り今に長命水の名称で親しまれています。

P80001.jpg
こんなだったかな?
前に来た時もお参りしたはずなのに、全然覚えてないな
P80002.jpg
外拝殿
P80003.jpg
天皇陛下から何か賜ったみたいです。
P80004.jpg
授与所がまだ開いてなかったので、境内をウロウロ。
芭蕉の碑
P80006.jpg
P80007.jpg
南の池 で濁ってあんまきれいじゃなかったです。
P80010.jpg
P80008.jpg
絵馬殿
P80011.jpg
亀の池 は見えなかったけど、鯉がいました。
P80012.jpg
角鹿神社(つぬがじんじゃ) 『敦賀』の地名発祥地
P80014.jpg
兒宮(このみや)
P80015.jpg
大神下前神社(おおみわしもさきじんじゃ)
P80016.jpg
土公拝所
P80018.jpg
土公(氣比之大神 降臨の地)はどれか分からなかったけど
柵の向こうの小学校の校庭にあるみたいです。
P80017.jpg
おかっぱ 鼻息荒い系
P80019.jpg
P80020.jpg
P80021.jpg
P80022.jpg
授与所に戻ると巫女さんが準備されてるところでした。
待機御朱印帳いっぱいあるんだけど
地元の一之宮の御朱印帳は持っておくべきなんじゃないかと
自分に言い訳して購入
デザインもステキです 裏は気比の松原かな?
P80133.jpg
既に御朱印記帳済みですので
氣比神宮の墨書きはいただけないようです。
見本と書置きも同様でした。
持参した御朱印帳に書いていただく場合は
もしかしたら墨書きいただけたかもしれません。
P80134.jpg
この時点で8:50
ここから集合場所の道の駅若狭おばままでは
ナビ情報によると約50分。
少し早いですが余裕をもって移動しました
舞若道の若狭美浜ICから入って
敦賀方面と小浜方面の分岐で
「この道を左です」ってナビに言われるまま曲がったら
敦賀方面やったし
小浜方面は数メートル先でして
位置情報の微妙なさじ加減ができなかったみたい。
案内板を見て『あれっ??』って思っても、もう遅い
バックすることもできないし
仕方なく敦賀まで走りました。

ここで情報で賢くなっていた私は
ETC専用ではなく有人の料金所へ行って
間違えた旨を伝え特別転回というのをしてもらいました
精算せずにUターンさせてもらって
乗ったICから降りるはずだった正解のICまでの料金で精算してもらえます。
(間違った区間の料金はかからない)
ただ、思ったより大事でして
1人はレジ?の調整
1人は再度乗るレーンへの誘導
1人は乗るためのICの調整と
3人がかりで、大変ご迷惑をおかけしました

そして今度は間違えずに舞若道と表示のあるほうへ走りまして
『やれやれ、どうなることかと思ったよ』とほっとした矢先
舞若道の看板が
『あ、あ、あ~』と言ってる間に通り過ぎてしまいました
本道に入ってスグ側道に入らないといけなかったようです。

分岐点の路肩に一旦停まりまして
『もう間に合わないし違反だけどバックするか』と
ユルユルとバックしかけたところに
後ろからパトロールの黄色い車が来て
ちょうど分岐点のところにハザード出して停まりました。
私がバックしてるから注意しようと待ち構えてると思われ
仕方なく直進して木之本ICまで行きましたよ。

木之本ではまた間違えたなんて恥ずかしくて言えなくて
フツーに料金所通って、再度乗りました。
途中旅行会社にして
「申し訳ありませんが、10時に間に合わないので
 博物館で合流させてください」とお願いしました。

祇園祭バス間違い事件以来の大失態やわ


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター