2016-06-25

6/18 大神神社

近鉄長谷寺13:58→14:04桜井 ¥210
JRに乗り換えて三輪駅から徒歩の予定でしたが
またもや20分待ちだったので
同じ待つなら二の鳥居まで連れてってくれる
シャトルバスにしました。 14:25 ¥190
大神神社(おおみわじんじゃ)
GP3702.jpg
まずは祓戸神社をお参り。
鳥居前で順番待ちしていても、横からどんどん入ってくるので
無人では撮れませんでした。
GP3665.jpg
手水は酒樽に乗った蛇
GP3666.jpg
こちらは古事記や日本書紀に伝承が記されていて
御神体は三輪山(本殿を設けずに直接に三輪山に祈りを捧げる)
日本最古の神社と呼ばれています。
拝殿
GP3669.jpg
ご神祭は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
大神神社拝殿の奥は禁足地として普段は神職さえ足を踏み入れない神聖な場所で
禁足地と拝殿の間には結界として三ツ鳥居(みつとりい)と瑞垣が設けられています
三輪山を本殿とすれば、三ツ鳥居は本殿の御扉の役割を果たしていると言えます

拝殿の裏側には行かなかったのですが
もしかして三ツ鳥居まで行けたのかな?
GP3670.jpg
朱印所には5、6人並んでいて、前のほうは日陰だったのですが
私の前の人のところから日にあたってて
暑かったので少し横にずれて日陰に入ってたら別の人が来たので
「ごめんなさい、並んでます」と列に戻ったら
前の人が
「横に並びましょうか。暑いですもんね。」
と日陰に列を作ってくれたので助かりました
P70301.jpg
祈祷殿
GP3672.jpg
残念なお知らせ
GP3671.jpg
古事記には大神神社のご神体である三輪山に多くのササユリが咲くことが記され
神社ではササユリを『ご神花』として保護している

HPに6月中旬までと書いてありましたが
前日の6/17がゆりまつりだから
翌日は土日だし、それまではやってるだろうと思ったのに
あとでHP確認したらゆりまつり当日6/17で閉園したみたいです
昨年は21日までやっていたようですが
今年はいろんなお花の見頃が早まってるし、ユリもそうだったみたい。
山の辺の道のほうに遅咲きのユリが咲いていると書いてあったので
後から行ってみることにしました。
GP3673.jpg
摂社 磐座神社(いわくらじんじゃ)
大物主大神と力をあわせて国土を開発した
少彦名命(すくなひこなのかみ)が祀られています
GP3674.jpg
摂社 狭井神社(さいじんじゃ)
GP3683.jpg
赤い鳥居が写ってるのは
鎮女池の脇にある市杵島姫神社(いちきしまひめじんじゃ)
弁財天様が祀られています。
GP3677.jpg
狭井神社の正式な名前は
『狭井坐大神荒魂(さいにいますおおみわあらみたま)神社』というそうです。
病気を鎮める神として信仰を集めているそうです。
GP3678.jpg
水琴窟
GP3679.jpg
拝殿の裏手には御神水の湧き出る薬井戸があります。
GP3681.jpg
ボタンを押すと水が出てきます。
結構ハイテク
コップが置いてあったので私もいただきました。
これで病気知らず
GP3680.jpg
境内には三輪山への登拝口があります。
神社の古い縁起書には頂上の磐座いわくらに大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
中腹の磐座いわくらには大己貴神(おおなむちのかみ)
麓の磐座いわくらには少彦名神(すくなひこなのかみ)が
鎮しずまると記されています。

足腰が丈夫なうちに1度は登拝してみたいですね
GP3682.jpg
少し歩いて摂社久延彦神社(くえひこじんじゃ)へ。
久延毘古命は『古事記』に世の中の事をことごとく知っている智恵の神様と記される
受験合格・学業向上の霊験あらたか

GP3684.jpg
赤い絵馬を見てダルマかと思ってましたが
色の付いてないほうをよく見たら鳥っぽいですね。
ふくろう?
GP3685.jpg
狭井神社と久延彦神社で御朱印いただきました。
P70302.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター