2016-05-12

5/1 岡寺

最後に高市郡明日香村の岡寺(正式名称:龍蓋寺りゅうがいじ)へ。
4/29~5/8まで『華の池~みなもに浮かぶ天竺牡丹~』
という企画があって
前日にKさんが行かれて写真を拝見したら
すっごい素敵で
折角奈良に行くんだから寄らないとと

でもこちらアクセスがちょっと不便で
臨時バスが出ている今の時期でも30分に1本なんです。
ですが私はKさんにで送っていただいて
ラクラク移動です
Kさん前日に来てるのにまた来させちゃって
何から何までありがとうございます

で降ろしてもらって
名残惜しいですがKさんとはここでお別れです。
三角ポールに「バス」と書かれた張り紙があったので
『帰りもココにくればいいんだな』となんとなくチェックしながら
いざ!岡寺へ

日本最初厄除け霊場だそうです。
西国の月参りでも来る予定ですが、今回は撮影目的で
GP3555.jpg
入ってスグの手水からもう天竺牡丹(ダリア)がお出迎え
GP3476.jpg
池いっぱいに浮かべてあります。
GP3477.jpg
これを撮るために
この日は重たいデジイチを持って行きましたよ
GP3478.jpg
なんともフォトジェニック
岡寺まで来た甲斐がありましたね
GP3481.jpg
なんかもう満足しちゃいました
変な意味じゃなく、写真に納められたことに対する達成感
GP3482.jpg
本堂の手前に牡丹
GP3552.jpg
見頃過ぎていたのか、夕方だったから萎れてしまったのか
きれいに咲いていたのは僅かでした
GP3548.jpg
和傘が雰囲気出してます
GP3553.jpg
GP3493.jpg
西国の札所はどこも立派なお堂ですね~
GP3495.jpg
願い事を書いた紙を龍玉に入れて
『願いをもちかなえる』もちの木に掛けるそうです。
GP3497.jpg
御本尊は塑造如意輪観音座像
塑造(土でできた仏像)としては日本最大で高さ4.85mあるそうです。
GP3500.jpg
日本三大仏とは、
”銅像”の東大寺 毘盧遮那仏(奈良の大仏)
”木像”の長谷寺御本尊 十一面観世音菩薩
”塑像”の岡寺御本尊 如意輪観音菩薩
と古来より言われております。

弘法大師が日本・中国・インド三国の土を以って造られ
それまで本尊とされてきた金銅如意輪観世音菩薩 半跏思惟像を
胎内に納められ本尊とされました。

GP3545.jpg
御本尊は常時ご開帳されています。
中2階のようになってるところに
脇侍の不動明王と愛染明王が祀られていました。
本堂奥には仏足石があり、手を置いて願い事をします。
胎内仏は現在は京都国立博物館に寄託されており、岡寺には御分身がおられます。

西国の厄除大悲殿と御詠歌の御朱印をいただきました。
P60862.jpg
最近出された半跏思惟像と石楠花をモチーフにした御朱印帳
裏面は御朱印の寺印ですね。
これはツボりました
Kさんから画像を拝見して買う気まんまんでしたよ
小さいサイズでしたが、そんなのお構いなしです
ビニールカバー付きで¥1,500
P60863.jpg
この御朱印帳に奥の院の御朱印をいただきました。
P60864.jpg
お不動様の後ろはシャガが群生してました。
GP3498.jpg
龍蓋池
GP3542.jpg
義淵僧正
飛鳥を荒らす悪龍を池に封じ込め改心させる
龍は善龍となって今もここに眠る
この池を龍蓋池と名付け龍蓋寺の始まりとなる

GP3499.jpg
十三重塔
GP3540.jpg


沢山写真撮ったので続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター