2016-01-01

11/22 寂光院

11/22は友達とみほとけの里特別公開に行くつもりだったのですが
ふと思い立って大原に変更しました。
京都は例年ですと12/初が見頃なのですが
今年は1週間ほど早いと聞いたのと
大原は山だから+1週間早いと見越して
ちょうど見頃なんじゃないかと思って。
行ってみたらさらに早くて既に見頃過ぎてたんですけど

と、その前に
大原では沢山御朱印をいただけそうなので
京都寺院用の御朱印帳が途中で詰まりそうで
かといって急きょ特に気に入ってもいない御朱印帳を買うのは嫌なので
目を付けている御朱印帳の中から
お取り寄せできるものを探したら
ありましたよ大覚寺さんのが
布張りで菊紋・龍・寺名は刺繍です
計ったように前日に到着するし
P50785.jpg
御朱印帳代は¥1,500なのですが
希望すると門跡猊下直筆の御朱印を書いていただけます。
数量限定だったかもしれませんが
私が注文した時はOKでした。
御朱印代込で¥3,000になりましたが
¥2,000以上で送料無料になるので良しとしましょう
お参りしてないのに御朱印いただくのはズルですが
やっぱり1ページ目はそこのお寺さんでいただきたいし~。
今度ちゃんとお参りして通常の御朱印いただきます。
P50786.jpg
大原へは敦賀まで高速で
R8→R161(志賀バイパス・湖西道路)→県道311→R477→R367と通るのですが
うちのカーナビ、データ更新してないから
湖西道路が出ないんですよね。
(ちなみに舞若道も出ない)

それで前もってで調べて
和迩(わに)ICで降りないといけなかったのに
友達とくっちゃべりながら走ってたら
どうも通り過ぎてしまったようで
「おかしいなぁ。こんなに遠かったかな?」
「行き過ぎちゃうんか?」と気付いたころには
名神の京都東IC近くまで来ちゃってました
途中で「近江神宮もこの道から行けるんや」とか
「あ、三井寺もや」とか言ってる時点で行き過ぎてるんだから
そこで気付けよな

で、急きょスマホナビを出動させたのですが
京都東からだと南から北へ上がる感じになると思い
目的地は左側になると思ってたのに
ナビが右に曲がれと言うので
わけわかんなくなってウロウロしちゃったのですが
どうも元の道をUターンさせられてたみたいです
ホント毎回何かしらやらかす
2時間ちょいで着く予定が3時間以上かかっちゃいました
今年はナビのデータ更新しよう

後から思ったのですが
転んでもタダでは起きないで、京都東まで行ったんだから
毘沙門堂でスタンプの御朱印いただいてくればよかった。

そんなことがあり最初の目的地古知谷阿弥陀寺は割愛
寂光院(じゃっこういん)へ。
駐車場に四葉タクシーが停まってました
○○様と書かれていたので貸切のようです。
IMG_4722.jpg
G_4697.jpg
P50793.jpg
雪見灯籠
豊臣秀頼が本堂を再建した際に伏見城から寄進されたものと伝える
P50794.jpg
四方正面の池
P50798.jpg
IMG_4723.jpg
本堂
御本尊の六万体地蔵尊菩薩と
建礼門院(けんれいもんいん)・阿波内侍(あわのないじ:大原女のモデル)
が祀られています。
桃山時代頃の建築の特色を残していると言われていた本堂は
平成12年(2000)5月9日未明、不慮の火災により焼失した
5年の歳月を経て平成17年6月2日に落慶した

放火だったらしい
P50800.jpg
汀の池(みぎわのいけ)
池水に汀の桜散り敷きて 波の花こそ盛なりけれ
(『平家物語』大原御幸)後白河法皇

千年姫小松(御神木)
汀の池のそばには櫻と松が寄り添うように立っていて
その櫻を「みぎわの櫻」といい、松を「姫小松」といった
本堂火災とともに、みぎわの櫻と姫小松もともに被災し
とくに「姫小松」は倒木の危険があるため伐採のやむなきに至り
現在はご神木としてお祀りしている

P50802.jpg
P50803.jpg
諸行無常の鐘楼
P50804.jpg
建礼門院御庵室跡
壇ノ浦の合戦で平家が敗れたあと
建礼門院(徳子:平清盛の娘)は
ひとり助けられて京都に連れ戻され寂光院に閑居した
御庵室跡の右手奥に、門院が使用したという井戸が残る

P50805.jpg
P50808.jpg
コレのことかなぁ

鳳智松殿(ほうちしょうでん:宝物殿)も見てきました。
平家物語灌頂巻「大原御幸」(おおはらごこう)や
本堂の火災の際焼け残った小地蔵尊などが展示されていました。
友達と「学校でちゃんと勉強しておけば
絵巻とか見ても面白いんやろ~の」と話しました

御朱印いただきました。
平成25年に『建礼門院800年御遠忌』の金紙御朱印が出されたのですが
その時は行く機会が無くていただけなくて
H26年に墨書きが『大原御幸古跡』に変わって再登場し
H27年は『大原御閑居御所』になったようです。
やっと念願の御朱印がいただけました
P50913.jpg
そして他の2枚の金紙御朱印は
検索してもなかなか出てこない御詠歌と
平家物語の冒頭『祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり…』
の墨書きです。
こちらはブカツで教えていただきました
白いのは通常の直書き御朱印
本尊地蔵菩薩とのことですが読めない
地蔵尊と書かれているのかな

数珠巡礼のメノウ玉と茄子のお守りも購入。
お守りは滅多に買わないんだけど
可愛かったので、つい
P50914.jpg
近くに建礼門院大原西陵(墓所)というのもあるのですが割愛


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター