2015-12-06

10/31 黄梅院・清浄華院・京博

10/30(金)から京都非公開文化財特別公開がありまして
その中の信行寺さんの伊藤若冲筆の花卉図(天井画)
を見たかったのですが
初公開&修復に入るため今後公開がなさそうとのことで
初日から平日にもかかわらず大行列とのことで
諦めて大徳寺塔頭の黄梅院へ行くことにしました。
で、こちらで部員さんと合流しました。
こちらはお庭も含めて撮影禁止のため
これしか写真ありません
G_4461.jpg
P50451.jpg
こちらの御朱印はのように見開きなのですが
ご住職がおられて手が空いていたら
その人に合ったお言葉を書いていただけると聞いていたので
とっても楽しみにしていました。
おられない時・手が空いていない時は
書置きの中から選ばせてくれるそうです。

拝観中に御朱印を書いていただくスペースがあり
案内の方に「御朱印いただきたいんです」とお願いすると
トランシーバーで連絡してくださり、待つこと数分…
ご住職がいらっしゃいました~
持ってるね

そして席に着かれるまでに私のことをじーっと見られてまして
席に着くなりスラスラ~っと書いてくださいました。
P50468.jpg
そしてちょろっと説明もしてくださったのですが
「奥さんがいるから家庭が安泰なんや」うんぬん…
んん
なんか一緒に行った部員さんと夫婦と思われたみたい
その人に合ったお言葉というか、パッと見ですね

それに同年代の女性の部員さん2人も同じお言葉だったそうで
奥さん・お母さん向けの定番なのかも。
私独身なんだけどね~
今度は1人で行こうっと。

それから京都非公開文化財特別公開中の清浄華院(しょうじょうけいん)へ
本堂・是心堂・泣不動縁起絵巻などが特別公開されていました。
G_4462.jpg
皇室帰依の由緒により、皇室の紋章・菊花紋を許されてきたが
明治以降は皇室の権威に遠慮して菊花に葉をかけた「葉菊紋」を寺紋としている


特別公開期間限定の安倍清明の御朱印が
ネットオークションで転売され5倍もの価格で取引されたそうで
そういったことを無くすために
限定ではなく開帳後もいただけることになったそうです。
P50469.jpg
寺町通りを下って前から気になっていた紙司 柿本さんへ
以前ネットで店内の写真を見たら
草木染の和綴じノートに御朱印が書かれたものが展示されていて
柿本草木染ノート
『コレいいなぁ』と思い
近くに行ったら絶対買おうと思ってたのに
小さいサイズ(手のひらサイズ)しか置いてなくて
他もいろいろ見てたのですが結局何も買いませんでした

そして京都国立博物館へ
琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る
到着したのが5時ごろだったので並ばずに入れましたが
中は結構混んでて
閉館6時だし、じっくり見ることはできませんでした。
P50459.jpg
展示替えがあるので期間中ずっとではないのですが
この日は俵屋宗達・尾形光琳・酒井抱一の
風神雷神図屏風を3作品同時に展示されていました

他にも京の冬の旅の時に時間が無くて割愛した
本法寺の本阿弥光悦作「花唐草螺鈿経箱(はなからくさらでんきょうばこ)」や
見れたんだけど片方ずつの展示だった
頂妙寺の俵屋宗達作「牛図」や
まだ参拝できていない養源院の俵屋宗達作「唐獅子図杉戸絵」など
『これも展示されてたのか』と
嬉しくなっちゃいました

雑誌の特集でよく取り上げられていた
尾形光琳作の八橋蒔絵螺鈿硯箱は
残念ながら展示期間ではありませんでした。

四季草花下絵千載集和歌巻を見て
「この柄で御朱印帳作ってくれたら絶対買うのに」
なんて話してました
白鳳展や玄奘展では御朱印帳出してたんですけどね~。
G_4463.jpg
ここで本日終了~  のはずだったのですが
一緒にまわっていた部員さんと
流れで夜ごはんもご一緒することに。
部員さんは京都で車中泊、私は大阪のホテルなので
「わざわざ大阪まで出るの面倒やろうで
 付き合ってくれなくてもいいよ~」と言ったのですが
「1人で食べてても寂しいし」やって

実は翌日高野山に行くのでお泊りにしたのですが
朝移動は時間がもったいないから夜のうちに移動しようと
折角だし宿坊に泊まってみようかと思ったのですが
御開帳最終日+紅葉シーズンで、どこもでした
それで沿線上で探したのですが
なかなかなくて
結局新今宮駅近くの安いビジネスホテルにしました。
新世界が徒歩圏内なので
G_4241.jpg
串かつだるまを覗いてみたのですが
G_4242.jpg
並んでないけど空いてもいないという
G_4243.jpg
近くに何店舗かあるので他も覗いてみようと歩いていたら
呼び込みのお兄さんに声掛けられて
そこにしました。
お兄さん「もう串かつ食べましたか・」って
新世界に来たら串かつ食べるの前提なんですね
串かつ弁慶
食べたお店の写真撮り忘れるっていう
なかなか美味しかったですよ~

10時前に部員さんとお別れして
今夜のお宿ビジネスホテル新ばし
P50464.jpg
お風呂とトイレが共同のホントに寝るだけのお部屋ですが
素泊まりで¥2,550と格安です
バックパッカーの外人さんが多いようです。
口コミで治安が悪いようなことを書かれていましたが
ホテルから出るつもりなかったので
『安いし駅近だしここでいいや』と。
楽天で決済済みなのでチェックアウトも無し。
鍵を部屋に置いてそのまま出て行けばいいという楽チンさ

お風呂の時間が決まっているので(17:00~22:45)
ちょっと慌ただしかったですが
時間ギリギリで入ってくる人もいたし
近くに銭湯もあるそうです。


高野山へ続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター