2015-06-20

6/6 湖南 西応寺・正福寺

お次は西応寺

湖南花の寺と磨崖仏めぐりのお寺で

4/20~5/10菩提寺古絵図(原版)の特別公開をされていたようです。

ハギの花が見事だそうです。

萩って9月の花だと思ってたけど春にも咲くんですね。



ナビで向かったのですが、道がものすごく狭くて

曲がる時にブロック塀にミラー擦るんじゃないかと思うくらいで

花の寺巡りになってるんだから

そこそこ参拝者が来るお寺だろうし

こんな狭い道しか無いんかいと思って

『またナビが変な道をチョイスしたんや

 それか同じ名前の西応寺違い』と思い

何度もナビ設定しなおしたのですが

同じところをグルグル回るだけで

やっぱり狭い道へ行かせようとするので

『これ対向車来たらどうするんだろう…』と

ヒヤヒヤしながらなんとか到着しました



大きくて立派な本堂がありますが閉まっています。



大広間のような建物(客殿)も見えますが

誰もいないし、玄関も普通の家っぽいし

スタンプラリーのスタンプも見当たらないので

『やっぱりココじゃないんじゃ』と帰ろうとしたら

裏手の家に人がいたので聞いてみたら

お寺の奥様と娘さんだったようで

お庭に案内してくださいました。

お庭の入口にスタンプもありました。

ちょっと分かりにくかったです



お庭は回遊式というのでしょうか?

石畳を歩いてグルッと1周できます。





萩は終わっていましたがサツキ(ツツジ?)が咲いていました。





お庭をグルっと1周して戻ってくると

特別公開だったはずの菩提寺古絵図を見せてくださいました

御朱印はご住職不在でいただけませんでした。



続いて正福寺

こちらも湖南花の寺と磨崖仏めぐりのお寺で

6/1~7寺宝(仏像・絵図)の特別公開中でした。

特別公開期間中以外は予約が必要だそうです。



参道をで通っていいのか分からず

近くで草刈りしていたおじさんに聞きましたが

山門を左に曲がったところに駐車場(というか空き地)がありました。



本堂入口に

拝観希望の方は声をかけてくださいと張り紙があり

ちょうど奥様(多分)が通りかかって

奥様のほうから声をかけてくださって

中を案内していただきました。



中は修復間もないのかとても綺麗できらびやかでした。

格天井の花の絵や二十五菩薩欄間は

1人の檀家さんの御寄付で作られたそうです



寺宝の涅槃会や十三仏絵図などが飾られていました。

普段は琵琶湖文化館にある鰐口(お参りする時にゴンって鳴らすアレです)

も展示されていました。



こちらはサツキが有名だそうです。



書置きの御朱印をいただきました。

少し大きめで、御朱印帳に貼るとはみ出てしまいます



紫蘇ジュースを買うために寄った神田PAで

ポテトチーズのさつま揚げを買い食い



今回は湖南三山を回りましたが

湖東三山や西国札所も回りたいな

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター