2014-11-13

11/9 京都 国立博物館

鳥獣戯画と高山寺のチケットで平成知新館(オープン記念展京へのいざない

も観覧できます。

こちらもそこそこの入りでした。



3Fの陶磁のエリアは焼き物ですね。

考古のエリアは盾や鉾、鏡、埴輪なんかもありました。

2Fは絵画のエリアでうちの好きな襖絵とか。

1Fの彫刻エリアは迫力ある仏像がたくさん並んでます。

他のエリアは絵巻や高台寺蒔絵や名刀正宗などなど。



彫刻エリアに千手観音立像があって

三十三間堂妙法院蔵と書いてあったのですが

私の前にいたオバちゃん2人組が

「あのいっぱいある中から持ってきたんか」

「後ろのほうなんか誰も見てないもんの」

「1つくらいなくなっても分からんわ」

って、ず~っと言ってるの

だから、妙法院やって



人ごみに紛れてみんながそうなってしまうのかもしれませんが

ひそひそ話じゃなくて普通のトーンでしゃべる人が多くて

全体的に騒がしかったように思います。

喫茶店並み

説明文を読んでても話し声が気になって

頭に入らないんですよね

そういう意味でも鳥獣戯画展では

音声ガイダンス借りてよかったかも



全部見終わって外に出たのが12:30

外はこんなことになってました



テントの下にも同じだけの人がいるんですよ

この列が建物の右側へずっと続いてます。





噴水から西門まで公園のようになっていてパネルが置いてありました。

西門側のトイレ前に喫煙所アリ。



そして、この日まで京都非公開文化財特別公開

表門が初公開されていたので、折角なので入ってみました。



守衛さんの待機場所だったそうで、左右対称になっています。



このカーブしたところが技術が必要なんだとか。





の男女のレリーフの型も展示されていて

型とはいえすばらしい作品だけど作者は不明だそうです。



非公開文化財特別公開は1箇所¥800なんですが

う~ん… 外観だけチラ見してもよかったかな。

京博に行ったついでだからいいんですが

わざわざ見に行くほどではないかな。

平成知新館の拝観料も含まれていますが見た後だしね。



智積院近くの喫茶店でランチしてから

同じく非公開文化財特別公開中の三十間堂本坊 妙法院へ向かいます。





続く、、、

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター