2014-08-16

8/12 島根 神魂神社

14:30前に神魂神社(かもすじんじゃ)に到着。

ほぼ同時に松江市と書かれたバンから男性が神社へ歩いて行かれました。

他にも10台ほど停まっていました。

結構参拝者いるみたいです。



木陰の石段を歩いて行きます。



8月の晴れた日だというのに

ただ風が吹くだけで涼しさを感じて清々しいのです。

パワースポットって自分に合う・合わないがあると聞きますが

ココは多分自分に合ってるんだと思います。

だから再訪したかったし

ココのご朱印が欲しかったんですよね。

ご朱印収集してるのに

自分の好きな神社のご朱印が無いのは寂しいじゃないですか~



中ほどに石の御手洗があります。





ここから二手に分かれて、女坂は緩やかだけど遠回り



男坂は急な階段だけど拝殿の正面



遠回りは嫌なので階段から

まずは拝殿でお参りします。





拝殿から続く本殿

現存する最古の大社造りで国宝に指定されています。





本殿の右側に杵築社・伊勢社・熊野社と



御釜宮



左側に貴布禰稲荷両神社



縁の下にも狐さんらしきものが



武勇社・蛭子社・荒神社・外山社







社務所へ向かうと先ほどの松江市の男性が話をされていて

内容は全く分からないのですが

「ご迷惑はおかけしませんので」と言うところだけ聞こえてきました。

『あ、だいぶ気使ってるな』と推測しました



お話が終ったところで

「朝ほど電話した者ですがご朱印をお願いします」

と御朱印帳を渡しました。

書き手は女性でした。

電話応対してくださった方のようでした。

ご朱印帳を返される時

「ようお参りくださいました」と声をかけていただきました。

決まり文句と言えばそれまでですが

実際にお会いすると、そんなに気難しいようには感じませんでした。

電話とか、いろいろ聞かれるのが面倒なんですかね。



念願の御朱印get リベンジ達成です



本殿内壁画のはがきセットも購入¥300

狩野山楽・土佐光起の筆と伝えられていて

天井は九つの瑞雲が五色に彩られているそうです。





検索していたら分かりやすく書かれたblogを発見

NEONCAFEの出雲奇談



また島根へ来ることがあったなら再訪したい神社です





続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター