2014-06-27

6/22 京都 両足院

それから両足院

ナビでは東山安井を左折って出るのに通行止めで

通り過ぎたら祇園花見小路って

ココ通っていいわけ

ダメじゃなかったけど、ものすごい人多いし

『なにか事件でもあったんですか』ってくらいお巡りさん立ってるし

でも何とか到着し、駐車場も空いてました



山門閉まってて唐門前庭が拝見できませんでした



まずは毘沙門天堂でお参り。

狛犬はトラ。



玄関へ向かう横のお庭も素敵です。



閼伽井庭(あかいてい)



両足院さんは非公開ですが、年に数回特別拝観があります。

今回は半夏生の庭園特別公開です。

今年はこの後『京の夏の旅』でも特別拝観があります。



検索すると、半夏生(はんげしょう)は夏至を3つに分けた

最後の3分の1の期間ことを指します。

夏至から数えて11日目の7/2頃から七夕頃までの5日間が半夏生です

とありました。



6/22では『ちょっと早いかな』って感じですが

こちらも結構人が入っていて、近くにいたおば様が

「昨日で紹介されたの。毎年見頃になるとで紹介される。」

って仰ってました。

空いてるほうが良かったけど、ちょうど見頃に来れたってことだね



半夏生のころに、花を開き、葉が白くなるから半夏生と呼ばれると

一般には理解されています。

茎の先端の葉数枚が、一部分だけ白く変わるので(それも表側だけなので)

片白草(かたしろぐさ)とも呼ばれます。

半化粧(葉の一部だけ白いので、白粉を塗りかけた

つまり半分しか化粧ができていない)とする理解もあります。



残念なことに呈茶は15:30までで間に合いませんでした

お茶の後にお庭を回遊できるはずだったのになぁ。



書院に座ってお庭を眺めていると

涼やかな風が通り抜けて心地よかったです



両足院さんの御朱印は通常『知足』と書かれていますが

半夏生の特別拝観の時期だけ『半夏生』と書かれています。

ただし書き置きのみです。



来れなかった友達に飴を購入



知足の御朱印もいただきたいし

別の機会にまた訪れたいです。





続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター