2014-03-31

3/16 京都 青蓮院門跡・知恩院

青蓮院門跡夜の特別拝観・ライトアップ¥800

四脚門



門跡寺院とは門主(住職)が皇室或いは摂関家によって受け継がれてきたお寺のこと。

ご本尊の熾盛光如来は、光そのもので

その化身の不動明王も炎の光を背負っておられるそうです。

熾盛光如来は大日如来の仏頂尊(頭の頂におられる極めて崇高な仏さま)

熾盛光如来を御本尊とするお寺は、日本中で青蓮院門跡のみ。



宸殿(しんでん)から見る杉苔の前庭

右近の橘・左近の桜は暗くて見えませんね。

宸殿内には濱松図襖という襖絵があり

部屋を仕切る簾みたいなのが皇族らしさがありました。



何枚も撮ったのですが、うまく撮れなかった





龍心池





華頂殿 お茶席になっていました¥500

奥には蓮の襖絵(新しい作品)があり

百人一首(たぶん)が飾られてました。





日吉社







本堂裏側の青不動明王(複製・本物は国宝)

曼荼羅の中心におられるのが大日如来。

大日如来は宇宙のすべてをつかさどる中心的な存在。

その大日如来の化身が不動明王。

大日如来はあまりに崇高で直接には拝みにくいため

その化身の不動明王を拝むようになったそうです。



本堂の正面





御朱印いただきました。

夜間拝観は書き置きのようです。



生け花プロムナード



本日2回目の知恩院

プロジェクションマッピングをやっていましたが

行列だったので諦めました

三門と友禅苑の拝観で¥1,000でしたが

時間がないので三門だけ。



宝冠釈迦牟尼仏像・十六羅漢像が安置されていて

天井や柱、壁などには迦陵頻伽(かりょうびんが)や

天女、飛龍が描かれていています。

三門からの景色も禁止でした。

京の冬の旅HPより



御朱印いただきました(左は三門公開時限定)

こちらは手書きしていただけますが

時間によっては、すごく並んでいるようです。



これで今回のお一人様旅行は終了。

1日で廻ったにしては盛りだくさんだったでしょ



知恩院前からに乗り京都駅へ。

この時バスの中は私一人だけだったのに

次の祇園バス停では満員になり

その次の東山安井では

「詰めてください。ご協力お願いします。」になり

次の清水道では「次のバスに乗ってください」になりました

乗車率がハンパない

祇園で混むのを見越して知恩院を最後にしたのですが

大正解



京都駅に着いたのは9時過ぎ。

9時24分発なのでちょっとギリギリでしたね

バス案内所のコインロッカーに入れたはいいが

この時間だから案内所閉まってるんじゃないかと

ヒヤヒヤしましたが開いててよかったです。

入れる前に確認しろっての



駅弁買おうと思ったのにお店閉まってるし

コンビニもお弁当類は売り切れてるし

また朝のあんパン食べました。

この日はろくな食べてないな。



弾丸で巡りましたが、めっちゃ充実した1日でした

今度は4/13(日)に友達と

京都御所の一般公開に行く予定

まだ咲いてるといいけど。

ますように

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター