2013-08-17

8/12 島根 八重垣神社

2日目です。

8:30頃ホテル出発。

まずは八重垣神社



鳥居前の道の反対側 夫婦椿 連理玉椿

根元は2本、地上で幹が1本にくっついているので

一心同体、愛の象徴として神聖視されているそうです。



拝殿



こちらは友達が行ったことあって

鏡の池での占いの話を聞いていたので

行ってみたかったんです。

御守所で用紙をいただき(¥100)左側から奥の院へ。

夫婦椿 乙女椿



素盞鳴尊が八岐大蛇を退治して助けた稲田姫命と

ここで結婚式をされたそうです。



夫婦椿 子宝椿



奥の院 佐久佐女の森



鏡の池



池に浮かべると字が浮き出てきます。

用紙は重ねて置いてあって

上から順番に持って行くので

自分で選んだわけではないのですが

やっぱ神様は見てるってことなんでしょうか



『うちはホントにあの親父の子供なんかな。母親さえいればいいんやけど。』

なんて思ってるうちは、神の御加護は授からないのかも



池の中をイモリが泳いでいて

イモリが紙に近づくと良縁に恵まれるそうです。

私の紙には近づいたというか、通り過ぎてきました

手前に浮かべた後、動くことなく、2分で沈みました。



早く、身近な人と縁があるってことですよね

誰やねん

手あげてくれんと分からんわ



人によっては30分以上かかるそうなので

こちらに参拝して占いしてみようって人は

時間多めに計画した方がいいですよ。



流れの無い池なので

みんな手前で沈むんじゃないかと思いましたが

奥の方に沈んでる紙がありますね。



天鏡神社



帰ってから分かったのですが

こちらには宝物館があったんですね。

『六神像の貴重な壁画が保存・公開されています。

 日本の絵画史上最も貴重なものといわれているので拝観必至です。』

だって。

壁画があることは旅行ガイドで知っていたのですが

非公開かと思ってた





続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター