2012-12-03

11/29 京都 泉湧寺

ガイドブックに載っていた

も通れないんじゃないかと思うほどの裏道を抜けて

泉湧寺さんへ

泉湧寺さんは皇室の香華院(陵墓に香や花を供える役割を担う寺院)で

御寺(みてら)と呼ばれています。



大門(たぶん。パンフレットの写真とちょっと違う)



楊貴妃観音堂



こちらの聖観音像の口の周りに髭のようなものがあるのですが

これは髭じゃなくて

慈悲を説かれる口の動きを現しているそうです。

華やかな宝冠を付けた観音様。

って今書いてて思ったけど

飾ってあった写真や説明書きばっか見てて

実物をちゃんと見てなくて思い出せない

罰あたりや



佛殿

なんかカワイイと思っちゃうのは私だけ

一休さんに出てきそう







泉涌水屋形

寺名の起源となった名泉が、今も涌き出ているそうです。









御座所庭園











御座所には、女官の間・門跡の間・皇族の間・

侍従の間・勅使の間・玉座の間があり

玉座の間は雛壇のお内裏様の座るとこみたいだったよ。

どの部屋も煌びやかな和柄の襖絵の部屋で

そこにテーブルや椅子があるから

なんか幕末のイメージ。

皇室の間の椅子にはやっぱり菊の御紋があって

他の部屋とは格が違う感じ。



皇室香華院と楊貴妃観音の御朱印をいただきました。

菊の御紋が神々しい



境内で泉湧寺御用達の和菓子屋さん笹屋伊織さんの

み月というお菓子を販売していました。

夜空をイメージした栗羊羹に、村雨を重ね金箔をあしらった月のお菓子。

(村雨ってなに

2009年初秋『そうだ京都、行こう。』のCMで使われたそうです。



こんな高級な和菓子を手づかみで食べちゃうあたりが

行儀悪いですが

上品な甘さで美味しかったです



なんか、なに食べてもお上品で、美味しい気がする。





続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター