FC2ブログ
2020-04-12

20.3.22 高野山奥之院・金剛三昧院

3/22は高野山へ。
2015年の開創1200年の時に2度参拝して以来3度目です。
南海 難波9:00→10:28極楽橋10:34→10:39高野山
¥2,180なんだけど
金券ショップで株主優待の乗車券¥750でGETできたので¥1,540
特急こうや初めて乗ったと思ってたのに
自分のblog見返したら前回乗ってたわ。
うちの記憶ってなんなん
車両が思ってたのと違ったんですが(ラッピング車両っていうの?)
前回は開創1200年特別仕様の黒こうや(多分)やったみたい。
P220424.jpg
そんでもってケーブルカー昨年3月に新しくなったんですね。
P220461.jpg
高野山内バスで一気に奥之院 10:45→11:05
1日フリー乗車券 ¥840
P220425.jpg
こうやくん、おひさ~
P220426.jpg
しろあり やすらかにねむれ
P220427.jpg
L.カゼイ・シロタ株 やすらかにねむれ
P220441.jpg
キリン
P220428.jpg
お化粧地蔵
お化粧したら色白になるはずやに、赤ら顔
P220429.jpg
杉木立の中に約20万基の供養塔
P220430.jpg
法然上人御廟所
P220432.jpg
豊臣家墓所
P220433.jpg
今回の目的、御供所の大黒天さま
P220434.jpg
大黒天の御朱印をいただける甲子の日が休日にあたるのが
今年は3/22だけだったんです。
なので、この3連休のおでかけになったんですね~。
P220436.jpg
こちらの大黒様はこんなんだ。
頭上の宝珠?がメロンに見える
P220437.jpg
御朱印拝受しました。
今年いっぱい弘法大師諡号1100年記念特別印あり。
1奥之院
ちょっと気になったので、書き手さんに質問したんですが
弘法大師の諡(おくりな)を醍醐天皇より賜ったのは
入定(にゅうじょう)後だそうです。
四国八十八ヶ所霊場会のサイトによると延喜21(921)年10月27日
入定されたのは承和2(835)年3月21日午前4時(参拝した日の前日だ)
ちなみに大師は生きてる設定なので、入滅じゃなくて入定なのね。

水向地蔵
P220439.jpg
御廟橋から奥は撮影禁止
P220440.jpg
燈籠堂、弘法大師御廟をお参り
燈籠堂の地下、燈籠がたくさん奉納されているところの奥に
大きな数珠と五鈷杵が置かれた祭壇があり
そこにモニターがあったんです。
もしかして自分が奉納した燈籠が映し出されるのかな?
ハイテク

それから千手院橋まで移動して金剛三昧院へ。 12:35ごろ到着。
P220442.jpg
搭頭寺院として唯一世界遺産に選ばれた寺院
こうやくんの顔に貼紙が
P220444.jpg
拝観料は¥300(特別拝観期は¥500)、御朱印料は¥300
千円札を出しても「細かいのありませんか?」と言われるので
小銭の準備を
宿坊利用しないと拝観できないと思ってたんですが
特別拝観期というのがあるんですね。
P220445.jpg
そうだ、こちらは石楠花のお寺だった。
P220446.jpg
御本尊は愛染明王
源頼朝の等身大の念持仏で伝運慶作だそうです。
宿泊すると拝観できるらしい。
P220449.jpg
P220448.jpg
経蔵(重文)
P220447.jpg
四所明神社と天満大自在天神社(ともじ重文)
一宮 丹生明神(胎蔵界大日如来)
二宮 高野明神(金剛界大日如来)
三宮 気比明神(千手観音)
四宮 丹生御息(文殊菩薩)
P220451.jpg
この上に毘張尊師社があったんだけど、スルーしちゃった
木の幹と石碑が苔で繋がってた
P220453.jpg
多宝塔(国宝)
多宝塔として石山寺に次いで2番目に古いそうです。
内部には五智如来(伝運慶作:重文)が安置されています。
多宝塔ってベランダの手摺りみたいなのがあるんですね。
P220454.jpg
六本立ちの天狗杉(別名毘張杉) 樹齢約500年
P220457.jpg
御朱印拝受しました。
2金剛三昧院
高野山に来たのに金剛峯寺も壇上伽藍もスルー
P220459.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター