FC2ブログ
2020-02-18

20.2.2 吉田神社

最後に吉田神社へ。 初訪。
P210806.jpg
京都である節分祭の中でもこちらは大規模なもので
約800店の屋台露店が立ち並び
例年約50万人の参拝者が訪れるそうです。
福井市の人口の約2倍
P210807.jpg
順正も出店してたよ。
立春大吉とうふ(京白みそ仕立て)¥500
うまうま
P210808.jpg
18:00~追儺式(鬼やらい神事)が行われるとのことで
既に場所取りが始まってました。
大きな籠のようなものは火炉(かろ)というそうです。
P210811.jpg
859年藤原氏の氏神として春日大社四座の神を勧請したのが起源
その後平安京の守護神になったとも言われています
987年に吉田祭が公祭になり
991年には二十二社の前身である十九社奉幣に加列されました
その後応仁の乱で本殿が焼失
文明年間に現在の場所に移り
吉田兼倶が吉田神道を創始し斎場所太元宮を造営

P210819.jpg
追儺ノ矢を受けると神楽で祈願してくれるみたい。
P210813.jpg
P210818.jpg
御朱印拝受しました。
P210870.jpg
こちらにも神鹿
P210821.jpg
菓祖神社もお参りしようと向かいましたが
こんな状態だったのでスルー。
P210823.jpg
大元宮に向かう坂にも露店ずらり。
節分祭では大元宮内院の特別参拝ができます。
こちらも行列だった。
P210824.jpg
御祭神は天神地祇八百萬神(あまつかみくにつかみやおよろづのかみ)
P210827.jpg
縄を巻き付けた柱のようなものは厄塚というそうです。
厄塚(やくづか)は節分祭の期間中、大元宮正面に立ち
参拝者の厄を負するという節分信仰の中心をなすものです
厄神や心に潜む鬼を塚に封じ込め、社殿と繋がった注連縄により
八百万の神との感応を願って一年の健康を祈るものであります

P210829.jpg
東西諸神社 式内神3132座
P210831.jpg
P210832.jpg
東神明社(天照皇大神)
P210835.jpg
西神明社(豊宇氣比売神)
P210833.jpg
折角なので追儺式が始まるのを30分ほど待ちました。
木が植わってる斜面のとこまで見物客がいっぱい
下手くそすぎる
150210.jpg
追儺式(鬼やらい神事)
黄金四つ目の仮面を被った方相氏(ほうそうし)が
松明を持った童子とともに現れ
P210844.jpg
赤鬼・青鬼・黄鬼を追い詰め
悪鬼を追い払う呪力を持つ桃弓(もものゆみ)から
葦矢(あしのや)を放って鬼を払います
150242.jpg
150433.jpg
150523.jpg
あんまり見えなかったけど
こういうのはライブ感が大事だから
183042.jpg
2日間よく遊びました
JR 京都20:01→21:12長浜21:16→21:45新疋田 ¥1,520

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター