FC2ブログ
2019-08-20

19.8.17 長谷寺・法起院

8/17は西国月参りで長谷寺へ。

JR 新疋田6:12→7:35京都
近鉄 京都8:06→9:11大和八木9:30→9:41長谷寺 1デイパス¥3,600
駅から20分ほど歩くのが結構しんどいんだよね。
10:00ごろ到着。
P180982.jpg
の手水
P180985.jpg
仁王門
P180984.jpg
これは龍なのかな? トビウオに見える
P180986.jpg
後から法話で聞いたお話によると
登廊は399段あるらしい。
P180988.jpg
P180989.jpg
そんなに並んでなかったので、先に御朱印を拝受。
登ってきてスグだったから
待ってる間に汗が噴き出てポタポタ落ちてたよ
授与所にも案内役の僧侶の方がついてくださっていて
他の人に説明してるのを聞き耳たててたら
御詠歌の説明で
「何度来ても初めて来たような感動が味わえる」
と解説してらっしゃいました。
月参りのと
P190021.jpg
大黒天と愛染明王を拝受しました。
そして、後から参拝しようと思ってて忘れた
P190022.jpg
はさみ紙の雪洞 シンプルだけどかわいい
P190027.jpg
このアングルの雪洞が無くなってた
P180991.jpg
法要は11:00~で、内舞台で参座できました。
P180994.jpg
部員さん数名と久々にお会いできました。
先達さんのFBよりいただき画像
後頭部しか写ってないけど、この中に私がいるよ~。
月参り法要
法話後、額等の撮影はOKと確認しています
P180996.jpg
法要は太鼓をドンドコ叩くタイプかと思ったら違った。
御導師様は根岸寺のお坊さんだそうです。
理趣経というお経だっだそうで
私が持ってる西国三十三所の経典には載ってないやつで
口パクすらできなかった。
P180999.jpg
以下、法話でのお話
内舞台(本堂)は家光の寄進で400年前に再建された国宝
度々大火に見舞われ
現在の御本尊は室町時代の再興仏で8代目
頂仏面は飛んで逃げられたと伝わり、当時のもの
化仏は阿弥陀如来
観音様が成仏した姿(成仏した???)
錫杖を持ち、右足前に出ている。
錫杖は音で毒虫(厄)を除ける
巡錫(じゅんしゃく)私たちの近くを歩かれる
大磐石(だいばんじゃく)蓮台に乗っていない
賽銭箱の前に行けば御本尊がよく見えるようになっている
ちなみに長谷寺には61個の賽銭箱があるとか
P190001.jpg
脇侍の雨宝童子と難陀龍王はトーハクへ出張中
雨宝童子は天照大神(伊勢神宮)
難陀龍王は春日神(春日大社)
長谷寺は一度にお参りできてお得
御本尊の周りには観音應化三十三身板絵
P190002.jpg
この観音さまが気になった。
位牌の上に乗ってるみたい。
P190004.jpg
法話の後12:00になり、法螺貝タイム
P190007.jpg
部員さんとお別れして、法起院へ。
P190009.jpg
P190010.jpg
P190011.jpg
徳道上人と
御詠歌木版画の御朱印(書置き)を拝受しました。
紙のサイズがビミョーに大きくて御朱印帳に貼れない。
P190023.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター