FC2ブログ
2017-08-31

17.8.20 平泉寺

平泉寺は5/28にバスツアーで来たとこですが
見逃してる細かいところも見てきました。
北谷六地蔵と大杉
P110475.jpg
東尋坊屋敷の井戸跡
P110471.jpg
火サスでお馴染み東尋坊は
平泉寺にいた東尋坊という僧侶が突き落とされたから
東尋坊という名称になったそうです。
(良いお坊さんで、不真面目なお坊さんの反感を買ったという説もあり)
東尋坊が突き落とされた時、この井戸が真っ赤になったそうで
米糠をこの井戸に落とすと三国の海に出てくるそうな。
P110472.jpg
泰澄大師廟
P110312.jpg
室町時代に作られたものだそうです。
P110313.jpg
弁慶の足跡
大谷寺にも弁慶の足跡ありましたが
『なんで福井に弁慶?』って思ってましたが
義経・弁慶御一行様、福井にも訪れてるんですね。
P110314.jpg
旧玄成院は社務所になっていて
P110321.jpg
奥に庭園があります(国の名勝)入園料¥50
P110327.jpg
本尊石とか、滝を模した石組とか、どれがなんだか全く分からず
P110328.jpg
P110322.jpg
P110323.jpg
P110324.jpg
P110330.jpg
5月と変わりないようなので、今回御朱印はいただきませんでした。
P110329.jpg
宝物館はこちら 撮影NG
P110331.jpg
今回は白山開山1300年の記念事業での公開ですが
本殿の御開帳の時にこちらも公開されるようです。
P110332.jpg
中宮平泉寺と白山天領の古図
天領の絵馬、白山蒔絵重箱、琵琶、牛王版木
笏谷石製と思われる狛犬などが展示されてました。
白山曼荼羅は7人の神様と1人の僧侶が描かれていました。
もう三所でも三社でもなくなってる
男の神様は平安貴族のような着物姿でした。

のためにわざと残してある草
P110334.jpg
御手洗池(みたらしいけ)
この池は昔、平清水と呼ばれており
平泉寺の名前の由来はここからきています。
御手洗池を撮影すると虹がかかると言われているそうですが
特に変化なし。
勝山市のサイトの写真と見比べると
影向石(ようごういわ)に生えてる木、大きくなってますね。
P110338.jpg
御神木は泰澄御手植と伝わっていて
幹が途中から3つに分かれ
白山三山をかたどる形となっているそうです。
P110337.jpg
二の鳥居
権現造といい、中央に屋根がついている神仏習合時代の独特なものです。
おそらく日本にはここにしかないと思われます。
当時の鳥居は一向一揆で消滅しましたが、1778年に再建されたものです。
白山三所大権現の大額は
中御門天皇の皇子天台座主公遵法親王がおかきになられたものです。
三所とは白山の御前峰、大汝、別山を言います。

P110340.jpg
まほろばでもらった散策マップではこのように書いてありました
お初にお目にかかります?天忍穂耳尊は
天照大神と素戔嗚尊との誓約で、アマテラスの御統(みすまる)の玉から生まれた子で
瓊瓊杵尊の父だそうです。
白山三社
P110341.jpg
池尾明神
P110347.jpg
左から貴船神社、今宮神社、鎮守宮
1番右は書いてなかったけど、赤い鳥居だからお稲荷さんかな?
P110348.jpg


沢山写真撮ったので、何回か続く、、、

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター