FC2ブログ
2017-01-10

17.1.8 柴田神社・佐佳枝廼社

1/8は11時に福井駅で待ち合わせ。
天気予報どおりこの日は
天空の城は見れなかったようです

駅近2ヶ所徒歩で
まずは柴田神社
こちらも多分初訪。
整備する前に1回くらい来たことあるかな?
P90118.jpg
柴田勝家が城主だった北ノ庄城の跡地にあります。
P90127.jpg
御祭神は柴田勝家とお市の方
P90124.jpg
銅像があります。
勝家は槍がトレードマークなんやね。
後ろの茶色いビルの呑み屋にはしょっちゅう行ってたわ
P90126.jpg
お市の方は戦国一の美女だとNHKテキスト『姫旅』に書いてあったけど
この銅像はお母さんになってからのお姿なのか老け顔
P90120.jpg
茶々、初、江の三姉妹
P90121.jpg
境内社の三姉妹神社
P90130.jpg
半石半木の九十九橋が再現されていました。
P90129.jpg
1/1~柴田神社と三姉妹神社の2個セットの御朱印になったようです。
3つの家紋はそれぞれの嫁ぎ先の家紋だそうです。
P90177.jpg
お次は佐佳枝廼社(さかえのやしろ)
こちらも多分初訪。
ほんと近場後回しにしてるわ
下のはしょっちゅう利用してるんだけどね。
P90131.jpg
福井の狛犬ってシックスパックがデフォルトなのか?
P90134.jpg
ホテルフジタの神前式場みたくなってる
成人式前のご家族がお参りに来てました
P90135.jpg
通常の御朱印
P90178.jpg
限定御朱印がありました
紙が無くなったら終了だそうで、少なくなってきているそうです。
P90179.jpg
福井も限定御朱印を出すようになったんですね~
でもアピール不足
P90137.jpg
Sさんから大野のお土産いただいちゃいました
ありがとうございます
Cafe Name came Onoでカフェ ナマケモノって読ませるんですね
P90176.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2017-01-09

17.1.7 永平寺

続いて高1の初詣以来の永平寺へ。
永平寺って公式サイトないんやね。
でもって参道の1番奥に永平寺のがあるはずなのに
無かったのでお土産やさんに停めました。
(工事中で進入禁止になってたとこだと思われ)
P90060.jpg
永平寺の山号って吉祥山っていうんですね。
なんかおめでたい感じ
P90061.jpg
学生の頃はお寺に興味なく、写真も撮ってなかったので
ゼンゼン記憶に無い
しいて言えば
お賽銭入れるところがお参りするところが多かったってのは覚えてるわ

入ってスグ5分程度の座禅体験があると案内されたので
折角なのでやってみました。
説明も含めて5分なので、座禅をしたのは1分も無かったと思いますが
雰囲気だけ味わえました。
目を開けたまま何も考えないって、なかなか難しいですね。
本格的な座禅はやっぱムリかも~。

傘松閣(さんしょうかく)
P90072.jpg
昭和5年当時の著名な画家144名が描いた230枚の絵を
修復し、はめこまれています。
P90063.jpg
こんなん見た覚えないな~と思ったら
再建されたのは平成7年でした。
私が行ったのは昭和や
P90065.jpg
鯉2枚
P90070.jpg
P90064.jpg
唐獅子2枚
P90066.jpg
P90069.jpg
リス1枚を見つけると願いが叶うそうですよ
P90068.jpg
雲堂(僧堂)は拝観できない模様
P90074.jpg
法堂では本立てに立てた経典らしきものを持ち上げて歩くという
修行というか、何か練習をされてたので
撮影遠慮しました。
永平寺には基本撮影禁止の看板は無いです。
まぁ撮影禁止の場所は拝観もしてないんでしょう。
法堂から見た一文字廊
P90075.jpg
承陽殿(じょうようでん)
開山道元禅師の御真廟(ごしんびょう:お墓)
曹洞宗の聖地とでもいうべき場所だそうです。
P90079.jpg
御朱印の墨書きも承陽殿となっているので
こちらが永平寺の本殿になるんでしょうかね。
P90076.jpg
象が鼻で刀持ってる?
P90077.jpg
仏殿
P90089.jpg
御本尊は釈迦牟尼仏
三体の仏像は左から過去・現在・未来を現しているそうです。
P90080.jpg
欄間には禅宗の逸話が図案化された12枚の彫刻がはめられています
P90081.jpg
P90082.jpg
これらの彫刻を見て大瀧神社を思い出しました。
P90083.jpg
ピカピカの階段
P90085.jpg
大庫院(だいくいん)
年末にで台所を見たのですが
近代的で、給食センターみたいでした
P90084.jpg
韋駄尊天が祀られています。
P90086.jpg
大すりこぎ
P90088.jpg
永平寺の寺紋は久我龍胆8こがりんどう)
道元禅師の生家、久我源氏の紋だそうです。
ブルースターみたい。
P90090.jpg
中雀門(ちゅうじゃくもん)
P90101.jpg
大門 全体の写真撮り忘れた
P90096.jpg
P90098.jpg
P90097.jpg
P90094.jpg
P90095.jpg
2Fはこんな風になってるそうです。
公開することはないんですかね~?
P90102.jpg
報恩塔 雪囲いが風情ない
P90103.jpg
祠堂殿(しどうでん)
P90104.jpg
大きな数珠が飾られていました。
P90105.jpg
放生池の一葉観音
P90108.jpg
唐門(勅使門)が12/31午後11時~1/1午前3時までの
4時間だけ開扉され、初めて一般の人が通ることができました。
興味はあったのですが、面倒くさいのが勝っちゃった
P90106.jpg
御朱印いただきました。
P90112.jpg
ほぼ初訪と言っていい永平寺。
福井といえばの名所なのに、なんとなく後回しにしていましたが
今回ご案内という名目でじっくり参拝できてよかったです

Sさんは天空の城目当てで大野で宿泊されるので
お宿近くまでお送りして、この日は終了~。


続く、、、

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2017-01-08

17.1.7 神明神社・護国神社

1/7は部員さん(以下Sさん)が福井に来られるとのことで
アッシーとしてお供してきましたよ
その前にRさんに
毛矢黒龍神社に新春御朱印があるよ」
と教えていただいたので
まだやってるのか確認のために待ち合わせ前に寄ってみました。
P90041.jpg
正月気分ももう終わりだよとばかりに
紅白幕が片付けられてました~。
P90043.jpg
絵馬は鳳凰
P90042.jpg
新春御朱印は1/10までだそうです。
龍はスタンプなので直書きもいただけます。
見開きは¥500 1ページのは¥300
P90109.jpg
写真では見えないと思いますが
ちゃんとエンボスも押されてます
なかなかカッコイイ御朱印じゃないですか
Rセンセ、いつも情報ありがとうございます
福井駅で10:30に待ち合わせ。
この日は私が夕方から予定があって3時までしかお付き合いできなくて
「永平寺に行きたい」とのことで、少し時間があったので
その前に近場の神明神社へ。
P90044.jpg
3年ぶりの参拝
P90045.jpg
こちらもシックスパック狛犬や
P90046.jpg
こちらもRさんからの情報で
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)の墨書きがいただけるっぽい?
とのことで
授与所で聞いてみたらいただけました
P90110.jpg
字キレイ 正統派で読みやすい
天照皇大神と天照大御神って同じ神様?
もう1ヶ所福井県護国神社へ。
P90048.jpg
こちら初訪です。
P90049.jpg
手水舎になぜか貝殻が吊るされてました。
鳥除け?
P90050.jpg
広々とした境内
P90051.jpg
福井の偉人橋本左内ゆかりの神社
P90053.jpg
今年は雪吊り必要ないんじゃ?ってくらい降ってないけど
そのうちドカっと降るんじゃないかと心配
P90054.jpg
御朱印いただきました。
賀正の金印が押されてたよ。
墨書きは無くなったのか? お正月バージョンなのか?
書き手さんによって違うのか?
P90111.jpg
お昼はけんぞう蕎麦へ。
P90058.jpg
手前の蕎麦猪口は辛味大根で、お皿のほうは普通のおろし
辛いの苦手だけど、名物だからチョット食べてみたけど
やっぱ辛かったわ
P90056.jpg
Sさんからお土産いただいちゃいました
北海道出身だそうで
お正月帰省された時に買ってきてくださいました
P90113.jpg
それに戸越八幡神社の御朱印帳も。
P90114.jpg
中開いたら御朱印もこんなに書いてくださってました
限定御朱印が沢山あるんだそうです。
P90115.jpg
上神明天祖神社の限定御朱印も。
年越大祓の御朱印、ブカツの投稿で拝見していいな~って思ってたんです
P90116.jpg
こんなに沢山いただいちゃって
お心遣いありがとうございます


続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2017-01-05

17.1.2 御金神社

続いてこちらも初訪の御金神社(みかねじんじゃ)へ。
で御池通を通った時に行列がありまして
1時過ぎだったので
『ランチの美味しいお店でもあるのかな』と思っていたのですが
G_5894.jpg
に停めて神社へ向かったらこのありさま
G_5892.jpg
御池通の行列はこれの続きでした
多分200人くらいいたんじゃないかな。
G_5890.jpg
小さい神社だし、御朱印も書置きなので
お参りして、御朱印もらって、20分くらいで退散かな~なんて考えてたのに
なめてましたね こんなに人気の神社とは…
先にランチして様子見ようかと
事前リサーチしてたグリルフレンチってお店が
5分遅れでランチの時間に間に合わず
通りすがりの肉バル銀次郎ってとこで
近江牛ハンバーグランチ ¥1,060
G_5893.jpg
食べながら行列を眺めてたんですが
少しずつ進んではいるものの
次々人が来るので行列の長さは変わらず。
先に買い物に行ってに戻る時にもう1度寄ることにしました。
地下鉄 二条城前→京都市役所前 ¥210
HYSTERIC GLAMOUR ロングワンピ ¥32,18430%off ¥22,528
P90040.jpg
友達はパーカを買ったよ
近くをブラブラしたけど、もう満足しちゃってるので
買い物はもういいか~ってことで
またまた錦市場へ。
花よりキヨエってとこの湯葉クリームコロッケを買い食い。
¥302だって
G_5896.jpg
うち口がおかしいのかな?
牡蠣の汁っぽい味がした
友達が麩饅頭が好きなので麩嘉さんに向かいましたが休みでした
で、御金神社さんに戻ると
行列が半分ほどになってたので(御池通のまで)
折角来たから並んで見ましたが
鳥居まで来るのに1時間かかりました
P90031.jpg
正月限定の御朱印はツルツルピカピカの紙です。
去年と同じと聞いていましたが
去年の画像と比べてみると金の逆さ文字がありませんね。
去年の画像の日付を見ると1/17のもあったので
結構期間長いみたいです。
下の紙は御朱印じゃないよね?
いわゆるはさみ紙なのかな?
P90038.jpg
ランチ中にMさんにLINEで教えていただいた福財布も購入。
この財布に一旦お金を入れてから使ったり
福財布に入れておいたお金で宝くじを買って福財布に入れたりと
福財布に入れておいたお金を使うことで
金が金を呼んでくれるんだそうです
寅の日に買うとなお良いそうで、1日早かったですね。
P90039.jpg
銭洗いもして、早速福財布に入れました
でもね、縁起物は求めてもなかなか叶わないのよ
そんなに欲張ってるわけじゃないんだけどなぁ…
食うに困らなくて、御朱印巡りを楽しめる程度に
お金が回ってくれれば
御金神社を出たのが7時。
この日はこれにて終了~。
ホントは茄子作春日神社にも行きたかったんだけど
ちょっと無理な行程だったかな。

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-01-04

17.1.2 法住寺

続いて、こちらも初訪の法住寺へ。
P90023.jpg
前回養源院へ行った時に前を通りまして
限定御朱印があることを知りました。
からすは『幸を運ぶ鳥』だそうです。
P90029.jpg
大門の彫刻はこんなマーク
P90028.jpg
後白河天皇・旧御陵正門
P90022.jpg
本堂前の枯山水 酉と描かれています。
この小さな枯山水はどういう意味合いがあるんでしょう?
P90026.jpg
御本尊は身代り不動明王
暗くてよく見えませんでした
お隣の部屋には赤穂浪士の像がありました。
同志との連絡・会合の場所に使われたそうです。
P90027.jpg
1/1~7修正会(しゅしょうえ)の限定御朱印(護摩木付)と
通常御朱印4種の中から身代不動尊をいただきました。
P90037.jpg
こちらで写経・写仏をすると限定御朱印がいただけます。
写経はできないけど写仏ならと
フェリシモで写仏セットを購入しましたが
まだ2枚しか練習してない
道具揃えたらやった気になっちゃうタイプ
P90025.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-01-03

17.1.2 毘沙門堂・勝林寺・戒光寺

1/2は毎年恒例バーゲン&御朱印巡りで友達と京都へ。
(今回あまり写真撮らなかったので、まとめてご紹介)
まずは毘沙門堂
P90011.jpg
生け花がお正月の雰囲気を醸し出してます
P90013.jpg
こちらの南天は実が大きめ
P90012.jpg
本麹の甘酒(ノンアルコール)をご接待いただきました。
ほんのり生姜風味で、すごく美味しかったです
P90010.jpg
1月の限定御朱印『初寅』『虎嘯風生』をいただきました。
1/2~4は初寅印が入ります。 1/3が初寅だそうです。
(1/1は元旦、1/5~は日付)
寅は毘沙門天のお供なんだそうです。
『虎嘯風生』=虎が吠えて風が生まれる。
現代風に申しますとムーブメントをおこすという感じです。

こちらの限定御朱印はデザインもかわいいし
色使いを微妙に変えられたりしてキレイです
通常御朱印は梵字印が金色でした。
P90033.jpg
お次は勝林寺
P90014.jpg
左のお部屋では座禅体験をされてました。
私はお堂の中で立ってるだけで足の指攣ってるのに
座禅なんてムリやな
あったかい時期ならイケるかな?
P90015.jpg
新春限定御朱印『毘沙門天』『竜聚鳳翔』『百祥』をいただきました。
1/2と3は金泥です(各日、各種100体)
(1/1はレッドメタリックゴールドで1/4~31は墨書き)
10時過ぎに到着して46番だったので、午前中にはなくなったんじゃないかな?
冬限定御朱印も3種の中から雪月花をいただきました。
P90034.jpg
いただいたお札と、酉年の守本尊『不動明王』のおみくじ
大吉だったよ 幸先いいね~
P90035.jpg
新しい御朱印帳が出来てました。
御朱印帳のみの新しい印が入っているそうです。
この前買っちゃったしな~。
縁がないね

午前中は書置きのみの対応だったので
すんなりいただけると思っていたのですが
御朱印待ちの列ができてまして30分ほどかかりました。

それから初訪の泉涌寺塔頭戒光寺へ。
P90017.jpg
部員さんに不動明王の特別公開と限定御朱印があることを
教えていただきました
P90018.jpg
こちらにも生け花
P90019.jpg
フォックスフェイスがいい差し色になってます
P90020.jpg
半跏(でいいのかな?)の不動明王がおられます。
受付で「足の裏が見えるので自分のと見比べてみて」
と言われたので、まじまじ見ました
偏平足でした(笑)
P90021.jpg
御本尊は丈六釈迦如来像で
鎌倉時代の仏師 運慶・湛慶親子の合作で
木造では世界一大きいんだそうです
顎の下に色が付いていて、ヒゲかな~って話してたんですが
今HP見てみたら血の跡だといわれているそうです。
後水尾天皇が即位争いに巻き込まれ暗殺者に寝首を掻かれた時に
この釈迦如来が身代わりにたたれ、ついたものだといわれています。
この事から、身代わりのお釈迦様と呼ばれるようになり
「悪しき事のお身代わりになって下さる」
又、「首から上の病気、のどの病気を治してくださる」と崇められ
大きな仏様という意味で「丈六さん」と呼ばれ親しまれています。

ノーマークのお寺さんでしたが、良いものを見せていただきました。
教えていただいて感謝

酉年限定不動明王御朱印と
通常御朱印3種の中から丈六殿をいただきました。
P90036.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-01-02

17.1.1 木田神社

あけましておめでとうございます
何の参考にもならない後出しblogではございますが
今年もよろしくお願いします

毎年大晦日&元旦はで過ごしています。
別に家の決まりごとではないので
出かけられないわけではないのですが
なんとなく自分の気持ち的に。
でも今年はが少なかったから
山家神社さんへ二年詣へ行くチャンスだったかなと
ちょっぴり後悔。

JR西日本で元旦乗り放題なんて企画もあったみたいで、新幹線や特急も使えるので
来年もあったら元旦遠出も考えようかな。

ってことで、初詣は地元の木田神社へ。
めっちゃ近くなのに初訪です。
P80993.jpg
手水の龍はうろこ多め、眉毛太め
P80994.jpg
夕方4:30頃ですが、なかなかの人出
木田神社は尾張国津島神社より建速須佐之男尊を勧請し建立されたそうです
P80997.jpg
シックスパックな狛犬
P80999.jpg
P80996.jpg
こじんまりした願い牛
赤いマフラーしてました
須佐之男尊は牛頭天王(ごずてんのう)とよばれていたそうです
P90001.jpg
本殿の右側に清明神社があります。
安倍晴明がこの地を訪れたとき、宿がなく
民家に泊めてもらったお礼に火伏の呪法を施したのが謂れのようです。
P90003.jpg
橋南大火、羽入火事、昭和20年の空襲でも
晴明の御加護で難をまぬがれているそうです
P90005.jpg
本殿下から『蛭児宮(えびすのみや)』と彫られた扁額が見つかったと
昨年12/16の新聞に載っていまして、実物が展示されていました。
商売繁盛を司る『えびす神』の社殿が
過去に境内に存在していたことを裏付られたそうです。
P80998.jpg
御朱印いただいたら挟み紙が紅葉の押し花で
テンション上がりました
P90009.jpg

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター