FC2ブログ
2016-11-03

10/29 正倉院展

最後に奈良国立博物館第68回正倉院展へ行ってきました。
68年前から毎年開催されてるなんてスゴイ
毎回なんか都合が合わなくて今回初めて拝観します。
P80527.jpg
金・土・日・祝は20:00までやってます。
チラシには19:00までとなっていますが20:00までに延長されたそうです
当日一般の観覧料金は¥1,100ですが
月~木は16:30以降、金・土・日・祝は17:30以降の入館は
オータイムレイトで¥800になります
17:45ごろに到着して、チケット買うのに5分ほど並びました。
G_5629.jpg
このチラシを見たときは
『今年の目玉はこの水差しか。ふ~ん。』
くらいにしか思わなかったのですが
実際に見ると、なんて言えばいいんだろ
ヌケ感があるというか
透けているものを幾重にも重ねて色を付けたような
柄もハッキリ分かってとても綺麗でした
G_5642.jpg
第1展示場には鏡とか、屏風とか、献物几とか、雅楽器とかが展示されてました。
第2展示場には大幡や、磁皿や、象牙の櫛や、鈴や、古文書などが展示されてました。
私の好みで言うと第1展示場のほうが見ごたえがありました。
帰りの電車の都合で1時間ほどしか拝観できませんでしたが
元々じっくり見るタイプではないので1時間でちょうど良かったかも。

図録買っちゃいました。
P80541.jpg
第68回正倉院展限定のクリアファイル。
ペンケースはフェリシモの写仏セットの筆ペン用。
P80543.jpg
小箱も。 ヘアゴムとか入れよう
P80544.jpg
企画展のグッズの誘惑には勝てません
でも1つガマンしましたよ。
御朱印帳が売ってたんですが
この柄、今回の正倉院展の展示物ではなかったと思うんですよね。
今回は展示されてないけど正倉院のお宝の柄なのか
それっぽく作ってるだけの市販品なのか分からなかったので
やめときました。
G_5630.jpg
展示されてたこれとか
P80550.jpg
この柄だったら絶対買ったけどね。
P80551.jpg
カフェのレジ横で売ってた日餅も購入。
杏と抹茶が3つずつ入ってました。
P80545.jpg
これめっちゃ美味しかったです
P80549.jpg
この日はこれにて終了~。
JR奈良19:50→20:47京都21:01→22:10長浜22:18→22:49新疋田
辛うじてその日のうちにに帰れました。
1日良く遊んだね~

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2016-11-02

10/29 般若寺

この時点で15:20
予定ではこの後般若寺へ行って
時間があれば春日大社国宝殿や
県庁前で開催されてるフードフェスタにも行きたかったのですが
移動に時間かかるしどうしよっかな~と考えてたところ
Kさんの「夕方のコスモスもいいよ」という鶴の一声で
般若寺へ行ってきました
ぐるっとバス海龍王寺15:24→15:57 JR奈良駅 奈良交通バス16:03→16:15般若寺
P80524.jpg
こちらの楼門も国宝なんですね~
P80481.jpg
こちらはコスモスで有名なお寺で
20種類15万本も植えられているそうで
早咲きから遅咲きまで9月~11月中旬まで楽しめるそうです。
P80483.jpg
拝観は5時までですが
4時過ぎでもまだ沢山の人が訪れていました。
P80484.jpg
シンボリックな十三重石宝塔があるのですが
皆さんこの塔を撮っていて
撮り終わってもチェックして撮り直してと
なかなか場所をどいてくれないので
待ってて結構イライラきますね
チェックは一旦離れてからしてほしいもんだ。
P80502.jpg
P80487.jpg
P80499.jpg
そろそろ日が沈みそうなので
お参りの前に撮影会
P80493.jpg
近付くと塔が見切れちゃうし
離れると人が写りこむし、なかなか難しい
P80496.jpg
P80497.jpg
本堂には御本尊の文殊菩薩騎獅像が祀られています。
P80503.jpg
白鳳秘仏特別公開の期間中にいただける
白鳳弥陀佛の御朱印をいただきました。
挟み紙もステキ
P80538.jpg
ぼさつの寺めぐりと
P80539.jpg
関西花の寺の御朱印もいただきました。
P80540.jpg
本堂の裏手へ。
P80504.jpg
白鳳阿弥陀如来様に会いに宝蔵館へ向かいましたが
まさかの終了~
5時までだと思ってたんですが
お寺の閉門が5時で特別公開は4時までだったみたいです
御朱印いただいちゃったのにお参りできなかった
P80506.jpg
こちらも毎年春と秋に公開されるので次の機会に。
なんか今回の奈良旅は『次の機会に』ばっかになっちゃったな

気を取り直して、もう少し撮影会
P80509.jpg
こちらで「いいく撮れたか~?」とおじさんに声をかけられました。
「どう切り取ればいいか構図が難しいですね」と答えると
「花も塔もお堂もって欲張らずにどれかに絞って」
とアドバイスいただきました。
おじさんが私ので撮ってくれたのがこちら
おじさんなのに(失礼)
なかなかエアリーな写真を撮りはる
P80511.jpg
私の欲張った写真がこちら
全部入れるために16:9にしてます。
P80510.jpg
P80515.jpg
アドバイスいただいた後撮ったのがこちら
P80520.jpg
どこを切り取るかもすごく大事。
おじさんのは花がちゃんとこっち向いてるけど
私のはあっち向いてたり、枯れたの写ってたり
P80517.jpg
これからも精進しま~す
おじさんは
「僕はこのお寺は顔パスなんや」と仰ってたので
またお会いできるかもしれませんね
で見たことあるのですが
こちらはコスモスだけじゃなくて山吹もキレイなので
その季節にまた伺いたいです


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-11-01

10/29 西大寺・海龍王寺

続いて三古寺ご朱印めぐりですが
皆さん会場から近い
法華寺・海龍王寺のほうへ流れてるんじゃないかと予想して
私たちは西大寺に行ってみました。
P80468.jpg
境内の幼稚園でフェスティバル開催ちう
堂本剛くんが通ってた幼稚園だそうです。
P80470.jpg
本堂で御朱印いただきました。
P80471.jpg
散華も残ってました
P80535.jpg
散華に描かれた東塔は八角七重塔ですが
企画倒れだったようで
実際に建てられたのは五重塔だったみたいです。
それも室町時代に兵火で焼失し
本堂前に基壇だけ残っているそうです。
P80472.jpg
ぼさつの寺めぐりと、大和四神めぐりの御朱印もいただきました。
P80536.jpg
塔の散華の裏は白だったので、天平祭りでは白虎で
大和四神めぐりでは玄武なのね。
P80473.jpg
散華、結構残ってたので
『もしかして他の2寺も残ってるかも』と思い
拝観せずに御朱印だけいただきました。
愛染堂や聚宝館の特別公開をやっていましたが
また次の機会にゆっくり参拝したいと思います。
ご朱印めぐりリーフレットより
釈迦如来立像
西大寺
シャトルバスで平城宮跡に戻って、徒歩で法華寺へ。
P80475.jpg
拝観受付で散華が残っているか聞いてみたところ
ご親切に内線で聞いてくださって
残念ながら無くなってしまったとのことでした
それで失礼ながら
「ごめんなさい海龍王寺さんに先に行ってみます。」
と後にしました。
でも海龍王寺さんで凄く時間がかかって戻れなかったんですよね
ホントごめんなさい
国宝 の十一面観音菩薩立像や絹本 阿弥陀三尊及び童子像が
特別公開されてたんですけどね。
毎年春と秋に公開されるので、こちらもまたの機会に
リーフレットより
法華寺
でもって海龍王寺へ。
P80476.jpg
こちらでも散華残ってるか聞いてみたのですが
受付では分からないとのことで
折角来たので拝観することにしました。
P80479.jpg
以前模型だと思ってた国宝の五重小塔
奈良ってどこ行っても国宝があるイメージ
P80478.jpg
こちらの十一面観音様は何度見ても気高いですね~
リーフレットより
海龍王寺
こちらでは30人くらいの人が御朱印待ちで並んでまして
ご住職がお一人で黙々と書かれてました。
ですが列が一向に前に進まなくて
書いているところを覗いてみたら
1人で何冊も書いていただいてる人がいました。
最高で7冊
うち5冊が天平祭りの限定御朱印帳でした。
めっちゃひんしゅく~
御朱印帳買い占めてるだけでもよく思われないのに
みんなこんだけ待ってるんだから、もう1回並びなおせよ。
うちはここまでず~ずうしくはなられんわ。

ご朱印めぐりのリーフレットがご自由にお取りくださいで置いてあり
「あれもう片付けたほうがいいんじゃない?
 あれ見て買いに行く人が出てきたらまた怒り出すよ」
なんて話してました

天平祭りの散華はタッチの差で無くなってしまいましたが
ご住職のご好意で海龍王寺さんの散華をいただきました
P80537.jpg
後から聞いた話によると
法華寺さんでも同じようにお寺の散華で対応してくださったようです。

散華、先着100名にする必要あったのかな?
御朱印帳が710冊なのも少ないという意見もあるようですが
平城遷都710年にちなんでだから
そこは710冊でいいんじゃないかと私個人は思ってます。
だったら散華も710枚でいいんじゃないかと。
つか来場者記念でみんなに配ればよかったのに。
参拝者が一時に集中してしまって
お寺さんが対応に追われてて気の毒に感じました。

こちらでKさんとCさんとお別れしました。
ご一緒させていただくと、いろいろ教えれもらえて
とても楽しいです
ありがとうございました


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター