2016-01-29

1/17 越前海岸・劔神社

道の駅越前で水仙まつりをやっているとFBで知って
今年は水仙の開花も早く満開だと聞いたので
行ってきました。

水仙プレゼントは残念ながら終わっていて
ビンゴ大会をやっていました。
P60197.jpg
お目当ては水仙娘グッズ
今度部員さんにお会いした時のお土産にしようと思ってます
G_4778.jpg
周りをぐるりと見渡しても水仙が見当たらないので
隣の観光案内所で
「水仙の咲いている所に行きたいんですけど」と聞くと
越前岬水仙ランドを紹介されました。
で20分位と結構離れてます。
パンフレットをいただき、車で通り抜けられるとのことでした。
P60448.jpg
清掃協力金¥300
とりあえず展望台Bで降りてみましたが
展望台Aのほうが撮影ポイントだったみたい
GP3183.jpg
もっと段々畑みたいになってるとこを撮影したかったんだけどな。
GP3181.jpg
この距離で撮影してると水仙の良い香りが漂ってきます
GP3184.jpg
GP3185.jpg
GP3187.jpg
車を進めていきますが、現地に『ココですよ』的な看板が無く
千枚田水仙園や棚田水仙館は
分からないまま通り過ぎちゃったようです
路駐と聞いていたので
道幅が広いところを探して、いちいち降りて
水仙が咲いているか見に行くのが面倒だったんですよね

さらに進んでいくとを構えている人がいたので
『ここやな』と
GP3191.jpg
多分ここが絶景ポイント(梨子ヶ平台地)
だと思いたい
GP3193.jpg
帰りに玉川洞窟観音の越前焼の灯りとりも見たかったのですが
住所等下調べをするのを忘れてしまったので
また今度。
御朱印あるのかな

通り道にあったこちらのお寺さんも気になる。
看板を結構見かけたので割と大きいお寺なのかも。
G_4715.jpg
で、結局無難に劔神社へ。
P60206.jpg
手水場 なんか湯船に使ってるみたい
P60203.jpg
拝殿
P60204.jpg
随神様が拝殿におられるタイプなのね~。
P60205.jpg
『織田一族発祥の地』の碑
P60207.jpg
劔神社のある越前町織田は織田信長の祖先の故郷です。
信長公は戦国の乱世にあっても劔神社を氏神として深く尊崇し
武運を祈ると共に多くの神領を寄進し社殿を造立するなど
劔神社の保護と治安に尽くしています
信長公は本能寺の変であえない最期を遂げ、天下統一の夢は消えましたが
織田の人々は信長公の功績と威徳を偲び
御霊を境内の小松建勲神社(こまつたていさおじんじゃ)に合祀しました
ちなみに織田氏の家紋は「織田木瓜紋(五つ木瓜紋)」ですが
当社の神紋も同じ紋章であり
昔から深いつながりがあることを示しています

あらら、小松建勲神社お参りしてないわ

水木稲荷神社
P60208.jpg
こちらにも猿田彦神社があったんですね~。
P60209.jpg
この周りはカタクリの花の群生地と書いてあったので
4月頃に再訪したいです。

御朱印いただきました。
越前二の宮の墨書きがハンコに変わってました。
P60211.jpg

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2016-01-27

いただきもの

以前ブカツで
「金刀比羅宮さんで期間限定の印が押された御朱印が出るので
 広く皆さんに知ってほしいが
 自分はTwetterもfacebookもやっていない」
という書き込みがあり
代わりに私がFBの御朱印コミュニティで投稿したのですが
その方が「お礼に御朱印送ります」と仰ってくださって
お礼をしていただくほど大したことはしていないのですが
折角のご厚意なので、ありがたく頂戴しました。

そしたら金刀比羅宮さんの御朱印だけじゃなくて
社印の左上のや右下の印が季節ごとに違うという
王子神社の御朱印や
今まで宮司さんの気分次第で毎回違う御朱印だったのが
最近定型3つに定まったという
冠纓神社(かんえいじんじゃ)の御朱印も入っていました
P60075.jpg
それだけじゃなくて、田村神社の御朱印帳や
お遍路てる坊や、もろもろお土産まで入っていました
こんなにいただいちゃって、かえって申し訳なかったです
P60074.jpg
ちなみに金刀比羅宮さんの限定金印入りの御朱印は
GWまでの予定だそうです。
御朱印いただいたのでお参りに行かないとな~と思ってますが
今年中に行けるかな

こちらは高野山でKさんにいただいた
スタンプラリーで応募したこうやくん散華シール
応募者全員にいただけるうえ
応募はがきが切手不要という太っ腹
勿体なくて使えないわ
P60077.jpg
こちらはKさんにいただいたのと
自分で押したのと2通送ったスタンプラリーの賞品
抽選でしたが見事当選して南海賞で
特急こうやのタオルと
ことりっぷ高野山(ガイドブックと御朱印帳のセット)が届きました
G_4713.jpg
Kさんも4通送って2つ当選したそうで
なかなか難易度の高いスタンプラリーだったのかも。
こうやのタオルなにげに嬉しい
御朱印帳はスクエアで普通のより横広めなので
絵メインの御朱印いただく時に使おうかな。

話は変わりますが
お正月休み中に工作してみました。
夏にもらったメロンのダンボール箱を大事にとっておいて
P60089.jpg
布貼りしてみました~。
P60178.jpg
御朱印帳入れにちょうどいい大きさなんです
P60179.jpg

theme : 懸賞
genre : 趣味・実用

2016-01-26

1/2 豊國廟・お買い物

次に豊國廟(ほうこくびょう:豊臣秀吉の墓)に向かったのですが
登り口がどこか分からなくて、スマホナビ設定したら
なんかわからんお寺の前で「案内を終了します」って言われ
「なんなんやねん」って戻ったら
車停めたの奥に鳥居あるんやし
この日はナビに騙されること2度目
G_4822.jpg
廟務所で登拝料¥100を納め、御朱印(書置き)をお願いしたら
1枚しか残っていないとのことで
友達が譲ってくれました
こちらも金印でした。
P60169.jpg
あとからブカツで教えていただいたのですが
この登拝券を豊國神社の授与所で見せると
直書き御朱印をいただけたそうです。
失敗した~~~っ
今度行った時でも書いてもらえるかな?
P60168.jpg
事前の検索でものすごいキツいのは把握していましたが
豊國神社初参拝記念と言いますか
何かきっかけがないと参拝しないだろうと思って
今回来てみました。
登拝券に正面の階段489段と書いてありますが
廟務所に来るまでの写真の階段も含めると500段以上ありますね。
ゴールが見えません
P60151.jpg
途中休みながら、やっと神門まで来ました。
G_4820.jpg
門をくぐると…
P60154.jpg
ひぇ~ まだ半分でした
すれ違ったご夫婦に「もう少しだから頑張って~」と声を掛けられました。
きっと私が必死の形相だったのでしょう
やっとの思いで到着すると、五輪石塔が立っています。
それだけです
P60155.jpg
達成感がハンパない
でも多分2度目はないな

階段を下りてる途中でKさんから大明神GETのをいただき
豊國神社へ戻りました
膝が笑うとよく言いますが
アクセルを踏む足の震えが笑っちゃうぐらい凄まじかったです

大明神確定なのでオリジナル御朱印帳を購入しました。
豊国祭礼図屏風のほうが好みなのですが、小さいサイズだったので
骨喰藤四郎のほうにしました。
P60170.jpg
御朱印帳を購入した時だけ押していただけるミミズ印もGETでComplete
P60171.jpg
並べてみました。
日付も正月二日になってます。
P60172.jpg
初参拝でGETできるなんてラッキーでした(リベンジですが)
Kさんの持ってる力をお裾分けもらった感じですね

御朱印待ちしてたら「takaさん?」と声を掛けられ
振り向いたら、なんとブチョーさんでした
「似てるな~と思ったけど、しゃべり方で分かった」って。
訛りで確信っていう

ブチョーさんと1駅だけご一緒して
私たちは三条のヒステリックグラマーへ。
でも心惹かれるものがなくて何も買いませんでした
寺町や新京極をブラブラして、永楽屋で手ぬぐいを2枚購入。
巾着にしようと思います。
G_4821.jpg
錦市場へも行ってみましたが
時間が遅かったので閉店してる店が多く
お目当ての鱧天ぷらのお店も閉まってました。
お土産に枡悟で聖護院かぶらと自然薯(柚子)と赤しそ大根を購入。
聖護院かぶらは冬季限定で
去年買って美味しかったのでリピート
P60176.jpg
これにて終了~。
大満足の1日でした

帰りに神田PAで食べた肉うどんがモチモチしてて美味しかったです
G_4587.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-25

1/2 新日吉神宮・豊國神社

豊國神社へ向かったのですが、近くの駐車場がだったので
豊國廟駐車場に停めて
先に新日吉神宮(いまひえじんぐう)へ行きました。
こちらの鳥居の先には何もないです。
もしかして豊國廟の鳥居なのかな?
P60114.jpg
鳥居と楼門
G_4812.jpg
後白河上皇が皇居の守護神として
比叡山の守護神である日吉大社を勧請され
京都・東山の麓に『新しい日吉神社』を創祀されました。

G_4813.jpg
狛犬ならぬ狛猿
比叡山の守り神であるが祀られています。
G_4814.jpg
本殿のご神猿を見るための双眼鏡が置いてありました。
柱の白○(の先)の左側と書いてあったので
白枠した部分が後姿だと思います。
G_4815.jpg
御神木
『すだじい』と書いてあり
すだという名前の老木(じいさんの木)かと思ったら
椎の木(しいのき)の一種だそうです
P60125.jpg
御朱印いただきました。
この字体、味があって割と好きです
P60166.jpg
この通り沿いの喫茶店でランチしまして
(またもやなし)
P60129.jpg
今度こそ豊國神社(とよくにじんじゃ)へ
こちらの御朱印は豊臣秀吉の月命日の毎月18日は
桐紋が金印になるので
その時に参拝したいと思って今まで参拝していなかったのですが
三が日も金印になるので今回行ってきました。
去年は時間切れで行けなかったんです
P60130.jpg
秀吉にあやかって立身出世祈願の絵馬は馬印のひょうたん型です。
G_4819.jpg
国宝の唐門は普段は閉まっているのですが
三が日は開いていて中の拝殿でお参りできます。
『豊國大明神』の御神号額(神様の名前を記した額)は
後陽成天皇宸筆の勅額。
9/18の例祭日には、この御神号の字体の御朱印がいただけます。
今年は日曜なので、モチロン狙ってますよ~
P60132.jpg
彫刻がスゴイんです
私でも聞いたことがある左甚五郎という人の作で
『目無し鶴』と呼ばれています。
彫刻の出来が良すぎたために、鶴に目を入れると魂が宿り飛び去ってしまうと思い
鶴の脱走防止のためにあえて目を入れなかったのだそうです。
G_4816.jpg
扉には『鯉の滝登り』の彫刻があります。
内側ですので門が開いている時しか拝めません。
鯉は竜門の滝を登って龍になるとの故事があることから
この唐門は立身出世の関門「登竜門」になっていて
この唐門をくぐると出世できるといわれています。
G_4817.jpg
拝殿と、隣の貞照(さだてる)神社
秀吉の正妻・北政所(お寧)が祀られています。
家紋がうちと一緒や
G_4818.jpg
拝殿側から唐門を見てみました。
P60146.jpg
こちらの御朱印は金印以外にもレアなものがあって
通常墨書きの中央が『関白』なのですが
お一人の書き手さんだけ『豊国大明神』と書いてくださるそうです。
これは運に任せるしかなくて
何度通っても関白しかいただけない方や
レアがあるとは知らずに伺って1発でいただけた方がおられるとか。
御朱印帳を預け、ドキドキわくわく待ってる間に
キーホルダー入りの御神籤引いてみました。
一富士二鷹三茄子が欲しかったけど、千鳥でした~。
御神籤はあんまいいこと書いてなかったので結んできました。
P60175.jpg
よく分からない世界なのですが
刀剣乱舞という刀を擬人化したゲーム?があるそうで
それの聖地になっています。
専用御朱印帳での四社巡りもあり、去年初めて開催された日には
コスプレした女子がわんさかいたそうです
P60148.jpg
こちらで高野山でお世話になったKさんにお会いしました
先ほど書いたレア御朱印を一発でいただいたのはKさんですよ
やっぱ神は持ってます
私はと言うと…
P60167.jpg
持ってない
まぁ、そうたやすく手に入ったらレアじゃないしね
金印で充分満足です

Kさんが「帰りにもう1度来てみようかな」と仰ったので
「もし大明神いただけたらください」とお願いしてお別れしました。

この時点で15:30
次行くところがもしかして4時までかも?と思い
宝物館はまた次の機会にしました。
そして方広寺をお参りするの忘れた


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-24

1/2 長円寺・即成院・勝林寺

1/2は毎年恒例のセール&御朱印巡りで
友達と京都に行ってきました。
いつもはお目当てのショップに先に行くのですが
ショップは20:00までやっているので
今年は御朱印巡りを先にしてみました。

今回おひとり様じゃないのでです。
6:30頃出発して、友達迎えに行って
7:00頃福井IC→久慈山淀ICで降りるのですが
ナビの画面がまだ久慈山淀まで来ていない(次のIC)
の表示になっていたので
そのまま進んだら通り過ぎちゃって
どうも画面が固まってたようです

9:15頃到着で、近くのに停めて長円寺へ。
大晦日にしてたら、こちらで三が日限定で
書置きと見開き直書きの御朱印がいただけると知って
(通常書置きのみで直書きは祭事の時のみ)
じゃないと行きにくいところなので今回ぶっこんでみました
G_4806.jpg
本堂は拝観不可だったので外からお参り。
観音堂はご自由にお参りくださいになっていたので
中に入らせてもらったら、外から死角になっているところに
ご住職?が座っておられたのでビックリしました
こちらが御朱印受付でした。
P60160.jpg
上が三が日限定の見開き直書きの御朱印です。
なんて書いてあるか聞いたのに忘れちゃった
確か『和顔愛語(わげんあいご)』だったと思います。
和やかな笑顔と思いやりのある話し方で人に接することだそうです。
うちに必要な言葉かもね~
右下の黒い紙が三が日限定の書置き『八幡大菩薩』
左下が通常の書置きで2枚で地獄絵図が繋がって1つの絵になります。
通常のといっても、いつでもあるわけではなくて
期間が決まっているのか、無くなったら終わりなのか不明ですが
時々変更になります。
G_4807.jpg
御朱印を書いていただいている間に
少しお話させていただきました。
鳥羽伏見の戦いで野戦病院だったこと
長円寺が攻められなかったのは閻魔様の前で罪を犯すことができなかったからと
八幡大菩薩の化身の足立観音が祀られているから
門前に東軍戦死者供養碑があること
ご住職も御朱印巡りをしていて
お正月はいろいろなお寺さんで限定御朱印を出しているけど行けない
などなど。

次に豊國神社へ向かったのですが
泉涌寺を通り過ぎたことに気づいて
後から行くつもりだった即成院さんを先にしようと
Uターンのため右折した道が
すれ違いも難しいほどの細い道で
「このまま進んだら泉涌寺のほうに繋がるかな?」って都合のいい考え通りにはいかず
ずいぶん進んでから来た道を逆戻り
やっぱりなにかしらやらかす
うちが旅行に行って
何事も無くつつがなく終わることってないんじゃないかな

で、泉涌寺のに停めさせてもらって(無料です
塔頭の即成院
G_4808.jpg
これは 勝軍地蔵かなぁ?
手水は竹で覆われて趣ありますが
蛇口はpushすると水が出る近代的なや~つ。
那須与一という弓の名手にちなんだ
扇(的)の形の紙石鹸をガチャポンで売っています。
G_4809.jpg
本堂内陣の特別拝観をやっていました。 ¥500
P60109.jpg
現世極楽浄土と呼ばれる「阿弥陀如来と二十五菩薩像」
撮影禁止なので泉涌寺のHPより拝借
即成院
内陣に入れるので、すごく近くでお参りできました。
友達が「さぶいぼ出るわぁ~」と言ってましたが
これだけ並んでいると圧巻で感動ものでした
二十五菩薩が楽器を弾いてるわけですが
楽しそうに微笑んでいて
中には歯出して笑ってるお顔もありました。

左下の美人さんだけ光背が違うな~と思ったら
こちらは二十五菩薩とは別の如意輪観音菩薩坐像だそうです。
みうらじゅんさんの仏像本の表紙になってました。

失礼な言い方ですが
塔頭でこんな立派な仏像が並んでるのスゴイですね

1月末までの新春特別御朱印(書置き)があり
御本尊の阿弥陀如来様の御朱印には
金色の鳳凰と蓮台が特別な和紙に押されています。
7種類の中から2種類いただきました。
福禄寿様の御朱印には金銀の鶴が押されていて
2種類の中から1種類いただきました。
P60161.jpg
下の散華は内陣に華籠に入れて飾られていたもので
色使いが綺麗だし
他の寺社のものとはタッチが違って素敵だったので
授与所に売っていないか見てみたのですが無くて
「お頒けいただけるものはないですか?」とお聞きしたら
「参拝された方は持っていっていいですよ」とのことだったので
図々しくも3種類いただいちゃいました

ここから路地をクネクネと
「この道で合ってるんか?」と言いながら歩いて
なんとか勝林寺に到着
G_4810.jpg
G_4811.jpg
もう何度も参拝しているのですが
毘沙門天立像の御開帳でお参りさせていただきました。
胎内仏は御開帳じゃなかったです。
P60163.jpg
こちらも三が日限定の書置き御朱印がありました。
上段の白地に鶴模様が毘沙門天
紺色が大日如来と延命地蔵
下段の紫のは冬限定で見えにくいですが左上に雪の結晶の印があります。
ご住職がおられる時しか直書きはいただけないのですが
私が参拝する時は大抵おられて
今回も直書きいただきました。
特別祈祷したお札と福豆もいただいちゃいました(新春拝観の授与品)
P60164.jpg
余談ですが
こちらのご住職『海老蔵似』と前に書きましたが
今回お顔を拝見したら、なんかあんまり似てないような…
顔つきが変わったのかな? 太られた?


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-23

1/1 藤島神社・足羽神社

元旦のお散歩。
年末年始に全くが降らないってのも珍しいですね。
G_4572.jpg
初詣はいつも混雑を避けて3日頃に行くのですが
今年は思い立って元日から行ってみました。
と言っても夕方5時ごろですが
足羽山にある足羽神社・黒龍神社・不動寺は行ったことあるのに
なぜか藤島神社は初めて来ました。
P60091.jpg
大混雑とまでは言いませんが、そこそこ混んでます。
駐車場空くまで少し待ちました。
凍ってる時は停まりたくない坂道や
P60092.jpg
ブカツで12月にオリジナル御朱印帳が頒布されたと
情報いただいていたのですが
授与所には並んでませんでした。
今、足羽神社のを使ってるから買うつもりはなかったので
質問もしませんでした。

おっかが自分の干支のお守りが無いのが不服そうだったので
足羽神社にも寄ってきました。
P60093.jpg
P60094.jpg
御朱印いただきました。
藤島神社のは紋が3つも並んでます。
左の大中黒は社紋ですが
菊紋・桐紋は皇室・豊臣家と何か縁があるのかな

足羽神社の御朱印は散々いただいていますが
もしかして『日付が元日とか正月とか書かれるかも』
と期待していただきましたがフツーでした
P60095.jpg

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2016-01-20

12/20 白鬚神社

帰りに白鬚神社に寄ってきました。
P60067.jpg
P60061.jpg
今後もこの道を通ることあると思いますが
いい天気の日に通るとは限らないので
例の鳥居の写真撮りに
うまい具合に舟が通りかかりました
P60065.jpg
御朱印いただきました。
前回のと同じのようです。
P60069.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-19

12/20 近江神宮

この日は何も予定がなかったのですが
前日の夜にしてて
たまたまマルシェをやっていると知ったので
マルシェなら食べ物もあるだろうと
おっかと2連れて近江神宮へ行ってきました。
近江神宮は楼門内はペット不可ですが
マルシェをやっている参道はだそうです

道の駅マキノ追坂峠で休憩
P60032.jpg
「焼き芋できあがりました」のアナウンスにおっかが反応
そしてもんは喜びすぎて変がお
P60033.jpg

手水舎
P60036.jpg
駐車場から行ったので参道を逆走
二の鳥居
P60035.jpg
ハンドメイド品などはあまり心惹かれるものはなかったんだけど
グルメは美味しそうなものが沢山ありましたよ
ぱんだの散歩さんのみたらしだんご
で見て存在は知っていたのですが
まさかココで出会えるとは
P60039.jpg
むにゅ~っとモチモチで、甘すぎなくて
おいしかったです
実店舗は大将軍八神社の近くにあるそうです。
今度はグッズも欲しいな~。
P60071.jpg
一の鳥居
P60041.jpg
イコマ製菓本舗のレインボーラムネ
『幻のラムネ』と言われたら
ラムネ好きとしては買わないわけに行かないでしょう
P60072.jpg
検索してみたらNAVERでまとめられるくらい人気なんですね
確かに美味しかったです
美味しかったですけど~
正確な値段は忘れちゃいましたが、この量で¥500だったか
ラムネの値段にしてはお高め。
高くて美味しいのは当たり前だと思ってるので~
とか言いつつ、また売ってたら多分買うわ

PIZZA FREEさんの石窯焼きナポリピッツァ
P60040.jpg
お店で作ったものを持ってきて温め直すくらいかと思いきや
ワゴン車の中に窯があって、ここで焼いてるんです
キッチンペーパーの後ろでメラメラしてるの分かります
よく見たら車に煙突立ってるし。
P60040-1.jpg
クアトロフォルマッジとマルゲリータ
¥700~¥1,000くらいと
普通のレストランで食べるのと同じくらいの値段ですが
めっちゃおいしかった
P60043.jpg
とにかく生地が美味しいし
チーズもたっぷりで、むにっと食感で本格的でした
クラムチャウダーと、写ってませんが炭焼ハーブフランクも注文。
熱いから紙コップを2重にしてくれる心遣い

あと旨夢路本舗さんの、もちもちポテト Wチーズにしました。
他にも明太マヨ・チョコ・キャラメルなどがありました。

にはピザの端っこをおすそわけ
P60042.jpg
お天気は良かったですがさすがに外にずっといると寒いです。
おっかと2で待っててもらってお参りしてきました。
楼門
P60037.jpg
P60045.jpg
門松が飾られていました。
P60048.jpg
外拝殿
P60050.jpg
飾り多めの石灯籠
P60051.jpg
内拝殿と、チョットだけ見える本殿
P60055.jpg
日時計
P60058.jpg
こちらは火時計 ROLEXって書いてあった
P60059.jpg
近江神宮はちはやふるの聖地ですよね。
まんが大賞をとった頃に表紙が気に入ってジャケ買いして
福井出身の新がいたことで親近感沸いて10巻くらいまで読んでたけど
思いのほか長い連載になったので途中さしになってる
夜中のアニメはたまに見てます
P60057.jpg
百人一首のパネルが飾られていましたが
『ちはやる』になってますね。
芦原とか三国の小学校だと百人一首習うんだろうけど
うちは見たことも触ったこともないな。
P60056.jpg
クリアファイルとおみくじ買ってみました。
大吉やった
おみくじは栞になるので御朱印帳に挟もうと思います。
P60070.jpg
御朱印いただきました。
巫女さんが書いてくださいました。 達筆
印の字体もステキです
P60068.jpg


ちょっとだけ続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-10

12/13 尾山神社

お盆に愛媛を案内してもらったHさんから
「お山神社で木の御朱印帳が出た」と情報いただいたので
おっかと2連れて行ってきました。
石川の情報を愛媛の人に教えてもらうっていう
その前にエドワードジョンストンカフェさんでランチ
ここはちょっとお高めだけど、なに食べてもオイシイ
いつもしてたけど、メニューに
『店内での写真撮影はお断りしております』
って書いてあった
P60008.jpg
でもって尾山神社さんへ
神門
P60010.jpg
P60012.jpg
P60013.jpg
手水舎の柱に
手洗いの作法が絵と英語で書かれた張り紙がありました。
P60011.jpg
ガラス張りのきれいな授与所が秋にできたそうです。
金沢はやっぱ観光地ですね~。
P60020.jpg
拝殿
P60014.jpg
スマートな狛犬
吽形はカッコイイのに
P60015.jpg
阿形はビックリ仰天顔
P60016.jpg
冬の名物 雪吊り
P60018.jpg
前田利家公像
P60019.jpg
オブジェ?がそこここに置かれています。
P60021.jpg
P60022.jpg
神苑
P60024.jpg
P60025.jpg
駐車場へ戻る時に気付いたのですが
『犬の散歩禁止』の看板が
ダメやったんやね
注意はされなかったけど。
バッグINならOKなのかな
P60026.jpg
P60027.jpg
御朱印いただきました。
P60029.jpg
お正月にいただいた時は無かったですが
月ごとに違う印を押していただけるようです。
ガラス越しの写真なので見にくいですが
P60017.jpg
そしてこちらが木の御朱印帳(小さいサイズ)
¥2500 御朱印代別途¥300
想像以上に素敵な焼印でした
P60028.jpg
でもね、私の中で100点満点じゃないんです。
すごく軽くて、なんちゃって木じゃないのか!?
例えは悪いですが、かまぼこの板のような
どうしてそう思ったか家に帰って分かりました。
お取り寄せお願いしていた
神宮林用材使用の御朱印帳が届いてました ¥2,500
P60030.jpg
木目の出し方が違うんですね。
尾山神社のほうは年輪をブツ切りにしてる感じ。
デザインは今まで見た木の御朱印帳の中で
1番じゃないかってくらいホントに素敵なんですけどね~。
側面から見たところ
上が神宮の、下が尾山神社の。
P60031.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2016-01-09

11/28 オマケ

慈尊院さんの木造四天王立像特別公開は
近くの『みろく館』という資料館で展示されていました。
P50986.jpg
¥500ですがポストカードのセットをいただいちゃいました
欲を言えば四天王立像のが欲しかったな
P60003.jpg
50cmほどの割と小さな仏像です。
ガラスケース入りでの展示ですが
裏側までグルっと拝見できます。
慈尊院で御朱印を書いていただいている時に
「特に裏側の衣の辺りが色がよく残っている」
と仰っていました。
4体とも細かな細工でかっこよかったです
いのりとみのりの旅HPより
四天王
あとお祭りの山車(御所車)や
絵画や三鈷なども展示されていました。
こちらでスタンプ押していただいて5個GETです
3個はいただき物だからズルだけどね~

今回の目的達成しましたので九度山駅へ向かいます
IMG_4760.jpg
この時はまだ大河ドラマ始まっていませんでしたが
元々真田推しのようで
体育館らしき建物の壁も六文銭が入ってました。
P50988.jpg
通りすがりの道の駅柿の里くどやま
『よってって』と書かれてたので寄ってきました
P50991.jpg
隣の世界遺産情報センターに甲冑が展示されていました。
こんな真っ赤っかの着てたんですかね~。
P50992.jpg
ご当地キャラのガチャポンをやったら
1発でゆきむらさまGET
P60004.jpg
P50993.jpg
時間があったら真田庵にも寄ろうと思っていたのに
大阪18:30発のに乗ると乗り継ぎ無しで敦賀まで行けるので
それに間に合うかが気になって寄るのをすっかり忘れてました
P50994.jpg
地元新聞に載ってましたが
真田幸村の首を取ったのは福井藩士だそうな。
ごめんねごんめんね~

南海九度山駅もこんなことになってます
P50995.jpg
P50996.jpg
九度山16:27→16:39橋本16:46→17:32新今宮
夕食用に551買ってJRに乗換え
新今宮17:54→18:09大阪18:30→20:54敦賀20:58→21:47福井

サンダーバードだと皆さん行楽気分でお弁当とか食べてますが
普通電車だと席が向き合ってるし、混んでるし
ご飯食べるとひんしゅくですよね
しかも551の豚まんだしぃ
福井に近づいて人が減ってから食べましたが
すっかり冷めてしまったので家でチンして食べました。

京都から乗った人だったと思うけど
スゴイ女性を見かけました。
20代後半か30代前半だと思うのですが
満員御礼の電車の中でフルメイクしたんですよね

その人は座れなくて立ってて
2人掛け座席の背もたれの横に付いてる持ち手を持ったり
背もたれにもたれかかったりしてます。
ボストンバッグを床に置いて、またぐ形で仁王立ち。
ちょっとリップを塗り直したり、メイク直しをする人は度々見かけますが
それは座ってる人で、立ってて直す人は初めて見ました。

しかもその人はお直しの域を超えていて
ファンデ・アイブロウ・アイライナー・チーク・リップ・マスカラまで
フルでやってたんです。
揺れますから、座ってる人の頭上で覆いかぶさるようになりながら
ある意味すごく器用な人ですけど
うちはやっぱ人前でメイクするのはイヤやなぁ
見えないようにコソっとリップぐらいは塗ることありますけど~。

今回はホントにスタンプラリーの為だけのお出かけでしたね。
主催者の思う壺です
それもいい思い出です
記念品いただけるしね~
今までは『どうせ全部集められないから』とスタンプラリーは消極的でしたが
今度からは注目してみようかな。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター