2015-10-20

10/11 愛知 玉の輿オフ会2

西方院(せいほういん)さん。



こちらは烏瑟沙摩明王(うすさまみょうおう)が祀られています。

高岡の瑞龍寺さんにもおられましたね~。





こちらが本堂のようです。



こちらも書置き対応と聞いていたのですが

直書きでいただけました

持ってるね~



神宮前に移動しまして圓通寺(えんつうじ)さんへ。



日本最古唯一の秋葉大権現ご出現の霊場で

今より千八百年程前草薙剣を奉齊した熱田神宮の境内に日本武尊を火難から救い

わが国の平和を守られた秋葉大権現を祀られたのが「秋葉社」の始めです。




秋葉大権現て天狗さんなのかな





御朱印いただきました。『日本最古』の墨書きがgood!



それから熱田神宮へ。

先に摂社の上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)と別宮の八剣宮(はっけんぐう)をお参り。



正門

巫女さんの髪結いを盗み撮りしたんだけど

またもやブレた



人だかりを覗いてみたら神鶏がいました~



本宮

前に来た時はお正月の特別参拝で

この中に入ってお参りできたんですよね。



結婚式を挙げていました

C国の人も結婚式だと分かるらしく

空気読んで大声で騒ぐことなく遠巻きに見ていました



上知我麻神社と熱田神宮の御朱印



主催者さんがUPしてくれた集合写真



これでオフ会終了~。

中京地区は未開拓で熱田神宮と大須観音しか行ったことがなかったので

自分ではなかなか行かないところに連れて行ってもらえて

楽しかったです

帰りに4人でチョットだけ休憩して



高速バスターミナルのある名鉄百貨店でお土産購入。

きしめんが欲しかったんだけど売ってなくて

レストラン街の煮込みうどん店でお持ち帰り用が売ってたので

それにしました。

このお店の特徴でコシのあるうどんだったので

チョット好みじゃなかった

うどんはやらかいのが好きなんです。

ラーメン鉢なのはご愛嬌



ヒステリックグラマーにも寄りました。

7月の西国プチオフの帰りに見たTシャツ

気に入ったんだけど2万円もしたので我慢して買わなかったの

やっぱり気になってネットショップで探したけど無くて

ダメ元で寄ってみたらあったので買っちゃった。

3ヶ月近くも気になってたんだから、もう買うしかないっしょ

っていう言い訳

でもまだ売ってるってことは売れ残り



襟回りにスタッズ付いてて、背中面は透かしになってます。

思いっきり夏物だけど

折角買ったのでタートルと重ね着しようかな。



こちらは頂き物

主催者さん器用な方で消しゴムはんこを作ってくれました

前回お会いした時はHNのtakaで作ってくれて

今回は名前で

オヤツは別の部員さんから



この日も1日よく遊びました

名古屋また行きたいな~。

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2015-10-19

10/11 愛知 玉の輿オフ会

10/11(日)はブカツのオフ会で愛知に行ってきました~。

祇園祭バスツアーでバス乗り間違えて以来の新幹線ひかり



往復高速バスにしたほうが安いんだけど

始発でも10:00着予定だったので

バスって遅れることがあるから

10:30の待ち合わせに遅れるといけないからにしました。

9:25に着いちゃったので、ちょっとだけウロウロして

チャンスセンターで宝くじ購入。

そういえば当たったかまだ確認してないや。



10:30に名鉄鳴海駅に集合。

今回のオフ会は女子限定9名の参加でした。

まずは圓道寺(えんどうじ)さんへ。



こちらは曹洞宗だそうです。

福井とちょっと縁がありますね。



このさん、鬼に睨まれて顔隠してるみたい



御朱印を書いていただいている間

お堂の中で待たせていただきお参りできました。



御影はスタンプですが、なかなか味のある御朱印です

くくり猿のお守りをいただいちゃいました



お次に向かう道すがら

この日は成海神社のお祭りで山車が出ていました。



続いて成海神社さんへ。

駅名の漢字は『鳴海』ですが、神社は『成海』と書くそうです。



子供の頭におもいっきし足乗せてる





お掃除をしてたおじさんが着てた羽織の紋が素敵だったので

こっそり隠し撮りしたけどブレちゃった



こちらには鳴海絞り(正式には有松絞りと言うのかな)の

素敵な御朱印帳があります。

既存のものが完売すると違うデザインになるようで

夏ごろ見たときは海を連想させる青い絞りでした。

3種類あった中からこちらをチョイス

これ目当てに今回のオフ会に参加したと言っても過言ではありません

この日は書置き対応でしたが、御朱印帳には直書きされていました。



笠寺に移動しまして



ファミレスでランチ

ご当地グルメとして味噌カツを注文



こちらも七所神社例大祭だったそうです。

大きい人形は猩々(しょうじょう)と言うそうです。

しょうじょうって、もののけ姫に出てきたやつ



笠寺観音(笠覆寺:りゅうふくじ)さん



こちらは縁結びの神様なんですね~。



雨ざらしでびしょぬれだった観音さまを見て

自分がかぶっていた笠をかぶせた彼女は

京からやってきた青年貴族・藤原兼平(ふじわらのかねひら)公にみそめられ

京に召され、兼平公と結ばれ、玉照姫(たまてるひめ)と呼ばれる事となった


だから『玉の輿オフ会』なんですね



御朱印4種類いただきました。



泉増院さん





御本尊は大日如来様。



玉照姫が祀られています。



お供え物のパンやペットボトルが全部開封されていたので

「この辺では封を開けてお供えするの」と部員さんに聞いたら

「そんなことないけど、水子供養だから

 子供は開けられないからかな」とのことでした。

で、このがパンを盗んでった



こちらは通常書置き対応だそうですが

法要でご住職がおられたので直書きしていただけました

が、9人もいたせいもあり、かな~り待ちました

10月だというのに蚊が飛び交っていて

皆さん刺されまくってました







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2015-10-02

9/27 みほとけの里2

続いて今回のお目当ての加茂神社為星寺(かもじんじゃいしょうじ)へ



神社なんだかお寺なんだかって名前ですが

昔山の上にあったお寺の本堂だけを移したようです。



blog書くのに検索して出てきた小浜市のHP

拝観料1万円って書いてあるんですが、マジですか



これも鳥居なのかな





階段を登ったところに本堂があります。

左側は田んぼになっていて稲刈り真っ最中でした。

友達は稲刈りするところを見るの初めてだそうで

カッターで切られた藁がコンバインの後ろから出るところや

グレンから稲が出るところを見入っていました



本堂



本堂の後ろに収蔵庫があります。



お堂の外からは撮影OKでした。

お堂の中に入って間近で拝見できます



千手観音菩薩立像

1mくらいの思ったより小さな仏像でした。

沢山ある手1つ1つ何か持ってます。

ドクロもありました。昔風に言うとシャレコウベ



通常は33年に1度の御開帳だそうで

みほとけの里特別公開のためのホントに特別な公開です



拝観受付で御朱印もお願いしたのですが

ご近所の常徳寺さんで書いてくださるそうで

多分お手伝いの地域の方が御朱印帳を持って

行ったり来たりしてくださっていたようでした。

常徳寺さんも拝観予定だったから、そちらでお願いすればよかったな。

常徳寺さんはお堂じゃなくて

集落センターの和室に祀られていました(撮影不可)

阿弥陀如来坐像

体に密着するように薄手に表された衣の表現が魅力的な仏像です。



いただいた御朱印 達筆です

順番がバラバラですが

左が加茂神社、中が常徳寺、右が為星寺ですね。

上の宮オイケモノとは豊作を占う神事のことだそうです。



この時点で3時前。

まだ行けると明通寺



こちらは本堂と三重塔が国宝に指定されています。



山門



趣のある手水



坂上田村麻呂の創建と伝えられています。

学校で習ったね



紅葉したら見事でしょうね~。



本堂

薬師如来坐像、降三世明王立像、深沙大将立像が祀られています。



三重塔内陣の特別公開がされていました。

中に入れるわけではなくアクリル板越しです。



江戸時代に描かれた障壁画は

色鮮やかに残っていて綺麗でした



三重塔から見た本堂

檜皮葺の屋根がキレイです。



客殿に祀られている不動明王立像



客殿前中庭 枯山水



樹齢500年のかやの木



御朱印いただきました。



ブカツで教えていただいたのですが

通常は『醫王殿』か『薬師如来』と書かれるそうですが

今回『抜苦与楽(ばっくよらく)』と書いていただけました。

ちょっとレアかな

仏や菩薩が苦しみを抜いて福楽を与える という意味だそうです。

本堂で説明を受けた時に

薬師様は病気だけじゃなくて心の苦しみも取り払ってくださる

とお聞きしたので

この墨書きはそういう意味なんだろうと思います



木簡の特典でいただいた絵葉書



2日で御朱印いっぱいになってしまい表側にも押されています。



若狭の秘仏堪能しました

仏像マニアじゃないけど、ちょっとハマりそう

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2015-10-01

9/27 みほとけの里

9/27(日)は夜の予定まで時間があるので

友達とみほとけの里特別公開に行ってきました。

2日連チャン

今回お目当てのお寺は13時~16時なので

ゆっくりめの出発で12時前に到着。

人魚の浜海水浴場(無料駐車場)にを停めて



徒歩3分のほり川田村長さんへ。

こちらは前日道の駅で入手したパンフに載ってました。

焼き鯖寿司が有名ですが私は断然生(しめ鯖)が好きです

友達も京都で鯖寿司買ってて、好きなの知ってたのでこちらにしました。



町家風の建物です。



HPでは日替わり定食なども載っていますが

イートインメニューは鯖棒寿司のみでした。

京都の老舗と違いお手頃価格の\1500



鯖は肉厚だし、酸っぱくないし

昆布の旨味かな上品なお味でした

リピート確実



まだ時間があるのでバスツアーで通った八幡神社(はちまんじんじゃ)さんへ



鳥居の扁額の八の字が鳩さんになってたので



『もしかして御朱印も』と期待しましたが

お留守でいただけませんでした

携帯番号が張り紙されてたので

どうしてもいただきたかったらTELして

戻られる時間に再訪すればいただけるかと。

この日は再訪できないのでまた今度に。



ロボのような狛犬



神紋にも鳩さん八



拝殿



百人一首のような額が飾られていました。



柵が矢の形になってました



参拝した日の1週間前に放生祭があってで紹介されてました。



もう1ヶ所回れるな~と歩いていると

八百姫菩薩と書かれたのぼりがあったので寄ってみました。



人魚の肉を食べて800年間生きたといわれる

八百比丘尼伝説に出てくる洞穴です。



八百比丘尼入定洞



中に入れるようですが

この日は朝方までが降っていたからか閉まっていました。



空印寺さんが管理されてるようなので御朱印いただけばよかったな。

それから極楽寺



撮影OKでした。



御本尊の阿弥陀如来坐像 鎌倉後期の作だそうです。



お隣のお部屋には善光寺分身如来



「善光寺の御開帳にも行きましたが

 こんなに間近では拝見できませんでした」

とかお話させていただきました。



こちらは御朱印対応無しですが護符をいただきました。







続く、、。、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター