2013-11-29

11/21 奈良 京都駅

を乗り継いで京都駅へ。

もちろんまた走ってますよ

乗り継ぎの関係でサンダーバードの発車までは時間があるので

駅ブラしました。



いつも神社やお寺巡りばっかりなので

お土産屋さんが少なくて困るのですが

(お守りばっかあげてもねぇ)

今回は京都駅で選り取り見取り



自分用には笹屋伊織さんの

毎月20・21・22日の3日間限定発売のどら焼



ガイドに載っていて

『棒状のどら焼って珍しいな』って見てたんですが

限定とは知りませんでした。

それに、普通のどら焼きと違って

お餅とういろうの間みたいなモチモチした食感で

表面に少しだけ焼き色が付いていて

香ばしい感じもするけど蜂蜜味みたいな

初めての感覚で、とっても美味しかったです

やみつきになりそう



それとお干菓子風飾りが付いている

スマホ用アクセサリー(イヤホンジャックに挿すタイプ)

誕生月別に12種類あって

私は4月なので牡丹(桜かと思ったら桜は3月だった)

の先輩に携帯ストラップお土産にした。

オソロ



スマホで音楽聴かないから気にしてなかったけど

iphone5ってイヤホンジャック下にあるんやね。

アクセサリーを下に付けるのって、ビミョー



そして冬の京都駅はイルミネーションだよね~

お決まりの京都タワー



Xmasツリー



インプレッシブアートにしてみた。



階段までXmas仕様



カップル多いね。

クソ寒いのに



まだ時間があったので観光案内所に行って

パンフレットもらってきました。



観光客が多い京都だけに

案内所には地区別にたくさんのパンフレットが置いてあり

英語はもちろん、中国語や韓国語や

何語か分からないものまでそろってます。

職員さんも英語しゃべれるんだろうな。



観光名所の紅葉情報が掲示されていて

11/21時点で見頃になっているところが多かったので

今週末ではもう遅いかな

去年は11/29で見頃~散り始めくらい

おととしは11/27で早すぎ

その前も11/27で見頃だったので

今年は例年より紅葉するのが早いみたいですね。

散り紅葉を期待して行きます 行くんかいって思った



そして、無事サンダーバードに乗りまして

談山神社のお土産やさんで買った

柿の葉寿司をいただきます





平日だったので、さほど混雑も無く

も座れたし

乗換以外はゆっくり廻ることができました

奈良もいっぱいいいとこあるね

歴史のある都だから

教科書に載ってる場所・人物と縁の名所が多くて

おぉ~ってなりました

今度は法隆寺とか中宮寺とか行ってみたいな

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

2013-11-28

11/21 奈良 談山神社

せっかく秋の奈良に来たので

紅葉の名所にも行ってみたいなと思い

事前に検索したところ

談山神社の十三重塔がキレイだったので

フリーパスで行ける範囲だったし行ってみることにしました。



近鉄西ノ京大和八木で乗換桜井駅

奈良交通バス談山神社行終点まで。



乗換の時間が5分ほどしかなくて

しかもバスは1時間に2本しかなくて

(紅葉シーズンで臨時バスが出て2本、通常1本)

乗り遅れたら大変なことになるし

『ギリギリやなぁ』ってチョット心配していたのですが

近鉄って1・2分遅れることよくあることなんですね。

ただでさえギリギリだったのに、もっとギリギリになっちゃって

またもやダッシュです

なんか旅行に行くたびに走ってる気がする

の便が少ないし、結構広い無料駐車場があるので

が便利かもしれません。



バス停から神社までの参道は

お土産物屋さんが軒を連ねてましたが

時間も無いことだし、スルーして真っすぐ神社へ。



長い石段を登ると、十三重塔が見えてきました。



十三重塔ととのコラボが



中大兄皇子と藤原鎌足が「大化改新」の談合を行ったところだから

(これもで習いましたね

談山神社という社号だそうです。



神廟拝所で秋限定の十三重塔の御朱印と

藤原鎌足公の御朱印をいただきました。

鎌足公のほう、見本では奉拝と書いてありましたが

私がいただいたものは神像?と書いてあります。





石段を1番上まで登ると本殿があります。



拝殿の中に入って本殿をお参りできました。



拝殿から石段側を見る景色



楼門横の授与所で通常の御朱印をいただきました。



自分の名前すら書けない私が言うのもなんですが

残念すぎやしませんか

日付のとこなんか収まりきらなくて21日が2行目になってるし。

バランスってもんがあるでしょ。

2行にするなら11月からでしょ

薬師寺の素晴らしい御朱印を見た後だけにガックリです

ちなみにこちらでも先の2枚の御朱印も書いていただけるようですが

神廟拝所で書いてもらってよかったと心から思いました



石段を1番上まで登った西宝庫前から撮った方がキレイかも。



東殿〈恋神社〉



鏡女王像



遠目で見ると緑の葉もあって

まだまだも楽しめそうですが



色づいている葉をアップで撮ると

茶色く縮れている部分も多々あり。



日も落ちてきたし、の時間も迫ってきたので

この日の観光はこれにて終了。

おばちゃんの呼び込みに誘われて

古代米の焼き餅を食べ歩き



バス停までの道沿いも



バス停からの景色。

山が夕日に照らされてキレイでした。







もうちょっとだけ続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-11-27

11/21 奈良 唐招提寺

続いて、薬師寺から歩いて10分くらいの唐招提寺



唐から招いたお坊さんのためのお寺だそうで

そのお坊さんが鑑真だそうです。

で習いましたね。

アホな私でも知った名前です



金堂の御本尊は盧舎那仏坐像。

光背の化仏の数は864体ありますが

本来は1000体であったといわれているそうです。

隣の千手観音立像も

たくさんあることの例えで千手と言っているんじゃなくて

実際に1000本あったらしいです(現在は953本)

迫力あるというか

これだけあればたくさんの人のいろいろな願いを聞き入れてくれそうな

ありがた~い感じでした



講堂は中に入れます。

御本尊は彌勒如来座像で

金堂修繕時のパネルや模型などが飾られていました。



御影堂には鑑真和上坐像があり

今年は鑑真大和上円寂1250年に当たり

10/5~7に特別公開されたそうです。



がちょうど見頃でした



開山御廟(鑑真和上のお墓)







売店横の納経所で御朱印をいただきました。

左は鑑真和上1250年御諱の御朱印(書き置き)



こちらの千手観音の柄の御朱印帳がキレイなんですが

今年は限定御朱印帳を買いすぎて

使いさしが溜まっちゃったので次の機会に。



次に行く談山神社が結構離れているため

の時間によっては

唐招堤寺は回る時間ないかな~と思ってたんです。

でも1時間弱あったので

薬師寺からめっちゃ早足で向かいましたが

行って良かったです





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-11-26

11/21 奈良 薬師寺2

大講堂

大講堂の御本尊は彌勒三尊像

後ろには仏足石(ぶっそくせき)があります(これ金剛證寺にもあったな)



東僧坊には台座の模型があり撮影OKでした。

法話の最中でした。





大宝蔵殿(聚賓館)では玄奘三蔵展をやっていました(別料金¥500)

時間がないかと思ってスルーしましたが

ちゃちゃっと見ればよかったかな。



一旦門を出て、道の向こう側 玄奘三蔵院伽藍へ。



お祀りされてる玄奘三蔵訳経像が筆を持っておられたので

『字がきれいになりますように』ってお願いしました

壁画殿では平山郁夫画伯が30年かけて書き上げた

壁画が見れます。

天井いっぱいに描かれた宇宙の絵も(ラピスラズリで書かれたそうです)



後からHP見て知ったのですが

法相宗の始祖、玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)って

三蔵法師のことなんですね。

三蔵法師って女性だと思ってましたが

ドラマの設定が女性なだけかもしれないし

女優さんが演じているだけで女性とは限りませんもんね。



右上

水煙降臨展記念の朱印帳¥1,200(限定とは書いてありませんでした)

で見た時は朱色にしようと思ってましたが

現物見たら奏楽天人の金色が引き立つのが紺色のほうだったので

紺にしました。

右下

水煙降臨記念の特別朱印¥300のみの場合は書き置きですが

御朱印帳には1ページ目に押印済みです。

隣は玄奘三蔵院公開時限定の御朱印(書き置き)



左上

水煙降臨展会場や金堂で買った自分用お土産

落雁と匂いお守りとお皿

他にもクリアファイルやスタンプや用蒔絵シールなどありました。

左下

大講堂でいただいた通常の御朱印

今までも『達筆だな~』と思う御朱印は多々ありましたが

このアーティスティックな感じは群を抜いてますね

仏足石の御朱印もあるようなのですが

見本はこの2つだけでした。

落雁にも奏楽天人の型押し



1/1~15には国宝の「吉祥天女画像」が公開されるそうなので

お正月休みに来れたらいいなぁ。

が降らなければ





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-11-25

11/21 奈良 薬師寺

休日出勤をした代休を今月中に取ってと言われ

ちょうどいいわ~って奈良行ってきました

今回はお一人様なのでで。

奈良・大和路遊々きっぷ(普通車用)¥11,500

福井~京都のサンダーバード往復と

JR・近鉄・奈良交通バスの指定区間フリーパスが付いてます。

今回行くところは指定区間内なので

交通費はこれだけでOK

平日だから家から駅までのバスもあるし



で、8:02のサンダーバードで京都行って

近鉄に乗換10:30頃西ノ京駅に着きました。

晴れ女復活で秋晴れです



お昼時は混むだろうから先にランチ

薬師寺駐車場前のAMRITさんへ

ランチは11:00~なのでショップをチラ見して

お守りボタン(てんとう虫)¥840を購入。

平日なのにレストランは予約で満席(団体予約があったみたい)

cafeのほうは時間も早いし空いてました。

カフェランチは本日のお料理とパスタが選べます。

私は本日のお料理「鶏もも肉のグリル」¥1,260

美味しかったです

まだそんなにお腹空いてなかったから

デザート頼まなかったけど

普通だったらデザート頼まないと足りなかったかな。



食べログで「テラス席OK」と書いてあったのを

見ていたのですが、確認のためあえて

「テラス席だったらワンコ連れてきても大丈夫ですか

って聞いたら

「休憩されていく方もいますけど」って

煮え切らない返事。

ダメとは言われなかったけど、歓迎されてない感じかな。

店内禁煙で写真の看板の所が喫煙スペースになってます。



腹ごしらえの後、いよいよ薬師寺

看板に瑠璃宮って書いてありました。

まず休ヶ丘八幡宮に詣で身を清めるそうです。



南門 解体修理中の東塔

今回のお目当て水煙降臨展の特設会場(倉庫っぽい)

割引共通券(白凰伽藍・玄奘三蔵院伽藍・水煙降臨展)¥1,000



中門



中門と西塔



中門の二天王像



西塔



金堂

中央に薬師瑠璃光如来、向かって右に日光菩薩

向かって左に月光菩薩がお祀りされています。

裏側から台座も見られるようになっています。

天井画もきれいで、色鮮やかですが

これは昭和51年に復興した建物だからですね。



水煙降臨展内OKだったので、いっぱい撮っちゃいました。









横向きにしちゃいましたが、実は縦で

華籠を持った天人が舞い降りてるんです。



東塔は1300年前の創建当時の物が現存しているんですよね。

それをガラスケース無しで間近で見れたんです。

61年ぶりで。

貴重な体験でした





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター