2013-08-20

8/12 島根 玉造湯神社 他

そして玉造温泉return

玉造湯神社はガイドブックに載っていて行きたいと思ったんです。

願い石というパワーを分けてくれる石があるのです



二の鳥居手前の社務所で『お守りセット』(¥600)をいただき



中に入っている複写式の願い札にお願い事を書いて

1枚は拝殿の納入箱に入れます。

もう1枚はセットのお守り袋に入れて持ち帰ります。



拝殿右裏側に願い石があります。



御神水で手と叶い石を清めてから

願い石に叶い石をあてて、願い事を3回唱えます。



私もお守りセットをいただくつもりだったのですが

前日に奮発して勾玉ストラップを買ったので

それと、東京行った時に愛光堂さんで買ったお念珠に

パワーを分けてもらうことにしました。



出雲はどこもかしこも縁結びで

私にはカンケーないような気もしますが

縁って男女間だけじゃなくて人間関係もありますもんね。

良縁をお願いしました



願い事が叶ったらお礼参りをするのですが

来られない場合は観光協会のスタッフさんが

代わりに祈願成就を報告してくれるそうです



本殿の裏側



こちらの狛犬は子供を懐に抱えてるの



こちらの御朱印は書き置きのものでした。



玉湯川周辺にはセルフタイマーで記念撮影できるように

を置ける台があちこちにあります

恋叶橋から玉造湯神社の鳥居を入れて撮ると

恋が成就するそうで

ここの台は利用する人が多かったです。



先日UPしたかんざしはとんぼ玉工房いちの家さんで購入



とんぼ玉は好きなものを選べますし

とんぼ玉制作体験もできます(20~60分)

やってみたかったんだけど、私の時間を1時間早く勘違いしてて

(14:30出発なのに13:30と思ってた

時間が無いと思ってやめときました



幸せ青めのう



真ん中の青めのうの原石に触れると幸せが訪れるんだって。



青めのうの横に足湯があったので入ってみると



熱いのなんのって飛び出ました



よく見たら64℃って書いてあるし

熱湯風呂より熱いじゃん

川の水で自分で温度調節するのかな

入り方が分からなかったので退散



足湯から見た勾玉橋



三種の神器のオブジェ



こちらの足湯はいい湯加減でした



姫神像



それから島根県立美術館

と言っても芸術作品を見に行ったんじゃなくて

宍道湖に面していて湖畔に出られるんです。



宍道湖うさぎ

湖側から2番目のうさぎを触ると幸せが訪れる



って、今回の旅行では願掛けというか

おまじない的なこといっぱいやったね



美術館内のレストランヴェッキオロッソさんで

豚肉の煮込みスパゲッティでランチ

ここでもまだ時間勘違いしてるので

セットじゃなくて単品



これで終了~

レンタカーを返して、松江駅のバス停へ行き

ここでやっとまだ1時間あることに気付き

ミスドで時間つぶしてました

やっぱりなにかしらやらかす



帰りの高速では渋滞にあい、25分遅れで新大阪に到着。

遅れることを見越して

30分後のサンダーバードを予約してたのですが

5分しかないしっ

行きで迷ってるので正解が分からず

看板見ながら猛ダッシュ

ホームに着いたら発車のベル鳴ってるし

何号車か見る余裕もなく飛び乗りました



行きは15分あってもギリギリセーフだったのに

5分でよく間に合ったよ。

うちってやればできる子



いろいろあったけど、それもいい思い出

めっちゃ楽しかった~

島根っていっぱい観光スポットあって

まだまだ行きたいとこあるし

また行きたいな

うん、きっと行くだろう。

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-19

8/12 島根 熊野大社

続いて熊野大社





随神門



拝殿



こちらの注連縄も立派だね~



鑚火殿





伊邪那美神社





舞殿



環翠亭(休憩所)の中の絵



こちらの狛犬はヤル気マンマンのポーズ

テンション上がってる時のもんみたい



駐車場わきに君が代でうたわれているさざれ石がありました



左が熊野大社の、右が八重垣神社の御朱印



八重垣神社で

出雲國神仏霊場の御朱印もください」と言ったら

「この御朱印帳には書けないんですけど」

と言われました。

その時は専用の御朱印帳じゃないとダメなんだなと思って

どうせ全部は回れないから止めたのですが

今思えば別紙に書いたものを貰えるんだったのかも



駐車場の自販機でジュースを買ったら

取り出し口のところにカエルが

しかもさかさま







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-18

8/12 島根 神魂神社

続いて神魂神社(かもすじんじゃ)へ



どんぐり



切り株から新しい木が生えてた



御手洗所も趣があっていいね~



結構急な石段の上に社殿

後で知りましたが石段のほうは男坂で

左手に緩やかな女坂があるそうです。





本殿は現存する最古の大社造りで国宝に指定されているそうです







お守りやお札が置いてある社務所的なものがあったのですが

無人で鍵がかかってました。

ガラス戸から覗いたら硯らしきものが見えたので

人がいたら御朱印いただけたのかな。

こちらはパックツアーではなかなか訪れない神社なので

もう来ることないかもしれないから残念



社殿に向かって右側



左側











続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-17

8/12 島根 八重垣神社

2日目です。

8:30頃ホテル出発。

まずは八重垣神社



鳥居前の道の反対側 夫婦椿 連理玉椿

根元は2本、地上で幹が1本にくっついているので

一心同体、愛の象徴として神聖視されているそうです。



拝殿



こちらは友達が行ったことあって

鏡の池での占いの話を聞いていたので

行ってみたかったんです。

御守所で用紙をいただき(¥100)左側から奥の院へ。

夫婦椿 乙女椿



素盞鳴尊が八岐大蛇を退治して助けた稲田姫命と

ここで結婚式をされたそうです。



夫婦椿 子宝椿



奥の院 佐久佐女の森



鏡の池



池に浮かべると字が浮き出てきます。

用紙は重ねて置いてあって

上から順番に持って行くので

自分で選んだわけではないのですが

やっぱ神様は見てるってことなんでしょうか



『うちはホントにあの親父の子供なんかな。母親さえいればいいんやけど。』

なんて思ってるうちは、神の御加護は授からないのかも



池の中をイモリが泳いでいて

イモリが紙に近づくと良縁に恵まれるそうです。

私の紙には近づいたというか、通り過ぎてきました

手前に浮かべた後、動くことなく、2分で沈みました。



早く、身近な人と縁があるってことですよね

誰やねん

手あげてくれんと分からんわ



人によっては30分以上かかるそうなので

こちらに参拝して占いしてみようって人は

時間多めに計画した方がいいですよ。



流れの無い池なので

みんな手前で沈むんじゃないかと思いましたが

奥の方に沈んでる紙がありますね。



天鏡神社



帰ってから分かったのですが

こちらには宝物館があったんですね。

『六神像の貴重な壁画が保存・公開されています。

 日本の絵画史上最も貴重なものといわれているので拝観必至です。』

だって。

壁画があることは旅行ガイドで知っていたのですが

非公開かと思ってた





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-16

8/11 島根 日御碕神社 他

出雲大社を出たのが5時半すぎ。

神門通りのお店の半分はもう閉まってます。

しまねsuper大使吉田くんグッズを買いたかったんだけど

見当たらなかったので閉まってたんだろうな。



出雲そばのお店も4時半とか5時に閉まっちゃうので

6時までやっていると調べてあった三瓶バーガーさんへ。

でも閉まってました

売り切れちゃったのかな



同じ建物内のさきたまさんで仲良くしてもらってるの先輩・後輩にチャームを購入



ご縁横丁では、かき氷に行列ができてました。

私はけんちゃん漬さんでキュウリの浅漬けを買い食い。

俵屋菓舗さんで家と姉ちゃん家に俵まんじうを買って

日御碕神社

向かう道すがら上から全体を見れます。

白トビしちゃってますが森林の向こうは海です。



楼門



下の宮「日沈宮(ひしずみのみや)」



上の宮「神の宮」



廻廊



神社の裏手がスグ海です。



鳥居をくぐって右側に経島(ふみしま)が見えます。

天照大神が現在の日御碕神社に祀られる前に鎮座されていたそうです。



夕景スポットで、いかつい望遠レンズを付けたおじ様2人いらっしゃり

私もその横でスタンバイ



私の写真で綺麗さ伝わるかな



6時半過ぎてましたので御朱印はいただけませんでしたが

この景色を見るには、この時間じゃないとね。



もう1か所の夕景スポットに間に合うかな~と

来た道を戻り、稲佐の浜の弁天島



日は沈んじゃったけど、代わりに月が出てくれました



インプレッシブアートと



クロスプロセスで遊んでみました。



この日はちょうど出雲神話まつりの花火大会だったのですが

近くに駐車場が無いのでで行かないといけないのと

駅から結構歩くとのことで

体力の限界が来ているオバちゃん断念

玉造温泉に向かいました

温泉に泊まるんじゃないよ。

お一人様温泉はさすがに寂しすぎる

夏祭りをやっていてお店が遅くまで開いてると知ったので。

観光協会からパンフレットを送ってもらったんです



ここでまさかの吉田くんに遭遇



送っていただいたフリーペーパーに載っていた

居酒屋そば富さんへ。

入って分かったのですが

地元の若者が飲み会してるようなホントの居酒屋で

女1人はかなり浮きますが、もう入っちゃったし

出雲手打ちそばって書いてあったので~。

の中でマック食べて以来の食事だったので

ガッツリ食べたくて天ぷらそばを注文したら

まさかの温かいそばでした



福井と同じ殻ごと挽いたグレーのお蕎麦で

ダシは濃いめかな(ちょっと甘いような)



それからたまゆらさんで私と友達の出雲型勾玉のストラップと

姫ラボさんで洗顔とゲルのお試しサイズを購入



ストラップは勾玉がローズクォーツ・ロードナイトで

丸いのがマダガスカルローズ・アクアマリン

恋愛運・女性の魅力UPだそうです



下のかんざしは翌日とんぼ玉工房いちの家さんで。

とんぼ玉は好きなのを選べます。



これで1日目終了~。

ホテルのある松江駅へ移動

寝るだけのビジネスホテルなので特に触れないで置きます。



やっぱりハプニングはありましたが

そして暑さと体力の無さで割愛した部分もありますが

かなり充実してたよね





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-15

8/11 島根 出雲大社2

御本殿の瑞垣をグルっとまわりました。

氏社

氏社の手前に神在祭の間、集われた全国各地の神々の宿所となる

西十九社があったはずなのに通り過ぎちゃってました。



横から見た御本殿



後ろから見た御本殿



素鵞社



お参りを済ませると、警備員さんが

「5時過ぎましたので閉めます」と言ってました。

5時以降は御本殿裏側には入れないようにロープを張るみたいです。

私(他数名)がお参りするのを待っててくれたみたいです

東十九社



北島国造館 大門



御神殿



こちらでも御朱印いただけるはずだったのですが

御守所閉まってました



四脚門は出雲大社神域内の建築物の中で最も古いんだそうです。



北島国造館の向こうに命主社・古代出雲歴史博物館とあるのですが

博物館は17:30までだし

暑くて汗だくで命主社に行く元気がなかったので割愛。

神楽殿へ向かいました。

途中さっき聞いた社務所らしき建物があったのですが

閉まってました。



この大注連縄にお賽銭を投げてささると御利益がある

というのは俗説だそうです。

旅行ガイドには『マナー違反なのでやめましょう』

と書いてありました。



神楽殿でも御朱印いただけます。

右が御本殿で、左が神楽殿



こちらで

「守り神の御朱印は後ろの社務所ですよね」と聞いたところ

「何のことか分かりませんが出雲大社の御朱印は2つだけです」って。

って思って

「御本殿の所で聞いたら5分ほど歩いた社務所でって言われたんですけど」

って言ったら

「ここ(神楽殿)のことだと思いますよ。2つしかないから」って。

なんでって思いましたが

どうせ社務所は閉まってたし引き下がりました。



後から調べたら出雲大社の出雲國神仏霊場の御朱印は

じゃなくてですね。

守り神って言われたのとは違うのかも。



最後に神馬神牛像を見て出雲大社を後にしました。



暑いのと時間が無いのとで

せわしない参拝になってしまいましたが

また来る機会があるでしょう。

いや、来ます





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-14

8/11 島根 出雲大社

出雲大社に行くと決まって

事前に御朱印のことを検索してたら

古事記編さん1300年を記念して藍染の御朱印帳

3種類、限定1,000冊発売されたと知り

去年の10月発売だからもう無いかなと思いつつ

ダメ元でいずも縁結び本舗さんに

「もしまだ残っていたら取り置き可能ですか」って問い合わせたら

わざわざ連絡くださって

「数冊入荷したんですが数が少なくて。

 取り置き可能です。」って

やったね 聞いてみるもんだ

でも限定なのに入荷したってどういうことだろ

ちょっとずつ出してくるのかな。

それともあまりの人気だから増刷したのかな。



着いて早々、御朱印帳を買いに縁結び本舗さんへ行き

ついでにお土産も数点買いました。

神門通りのお店は閉店時間が早いので

出雲大社を参拝した後では閉まってる可能性が高かったので。



荷物になるので一旦車に戻ってお土産置いてきて

いざ出雲大社

これは二の鳥居(木の鳥居)

一の鳥居(宇迦橋の大鳥居)はで通り過ぎちゃってます。



下り参道は珍しいんだそうです。

(人が多い写真は修正してません。スミマセン



祓社で心身の穢れを払い清めてもらいます。



三の鳥居(鉄の鳥居)と松の参道。

真ん中は神様の通り道だから両端を歩く。

『松の根の保護のため真ん中の通行はご遠慮願います』

って看板もあるのに構わず(気付かず)通る人が多数



御慈愛の御神像(逆光



ムスビの御神像



四の鳥居(銅の鳥居)



そして拝殿

実際はもう少し人がいましたが、修正できる部分だけ消しました。

遷宮の年といっても、5/10に遷座祭は終わっているので

特別混んでいるわけではありませんが

夕方4時半だというのに、まだまだ参拝者がいました。



八足門

御本殿の千木がチラッと見えます。



本当は御祈祷(正式参拝?)を申し込む予定だったのですが

受付が4時までだったんです



八足門横の御守所で御朱印をいただきました。

朱印料は『お気持ち』だそうです。

こういう時は¥300納めることにしています。



出雲國神仏霊場の御朱印もいただきたかったのですが

名前が出てこなくて

「漢字一文字のヤツ」って聞いたら

「守り神のなら5分ほど歩いたところの社務所で」

と言われ、戻る方向だったので後で探すことにしました。





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-08-13

8/11 島根

長い休みがあっても

いつも寝てるだけで終わっていたので

今回はどっか行ってみようかな~と思いたち

今年は60年に1度の式年遷宮の年で

雑誌などでよく伊勢神宮と一緒に特集されていた

出雲大社なんかいいんじゃねってことで。



私の会社の親会社は島根に本社があり

男の人は出張でよく島根に行っているのですが

移動が6時間くらいかかると聞いていたので

は無理だな

でも小松から直通出てないし、は乗換多いし

パックツアーがいいな』と思い検索したら

鳥取砂丘・足立美術館・水木しげるロード・出雲大社のコースで

玉造温泉1泊のツアーが3万円だったんです。

でも2名~しか申し込めなくて。



よく京都に一緒に行っていた友達は2人ともお盆休みなくて

友は日程の都合がつかなくて

姉ちゃんはお金がないと



でも調べてたら行く気満々になっちゃったので

お一人様で行くことにしました

今年は8/10~休みだったので

早く行けば帰省ラッシュにあわずに行けるんじゃないかと。

で、でも6時間近くかかるんだから

途中から高速バスにすれば安上がりかなってことで

新大阪までサンダーバード・高速バスに乗換

島根に着いたらレンタカー・1人なのでビジネスホテル

この4つが予約取れたら行こうって。

取れたじゃん



レンタカーにしたのは

パックツアーで行くところは、また行く機会があるだろうから

今回はパックツアーでは行かない神社巡りをしてみようと思って。

旅行ガイドを買ってみたんですが

島根って結構観光スポットあるんだよね~。



早起きして6:20発サンダーバード2号に乗車



8:15新大阪着 高速バスは8:30発

15分しかない。

高速バス乗り場のある阪急ビルには

北口の連絡通路から行けると調べてあったので

3Fの在来線コンコースから

新幹線コンコースへ向かって歩いたんですが

新幹線のりばって書いてある。

のりばってことは入るだけで出られない



迷ってる暇はないので、近くにいた駅員さんに

「高速バス乗り場に行きたいんですが

 どこから出ればいいですか」って聞いたら

「横の改札から出て階段降りてまっすぐ突き当たり」

と言われました。

その通り進んで、途中に構内図があったので

チラ見したら3番出口でした。

でも付き当たりまで行ったら

6番JRハイウェイバスって書いてある

私が乗るのは阪急高速バス。

3番出口が見つからず、改札まで戻ることに。



この時点で5分前。

全力疾走で戻って、ゼイゼイ言いながら

「阪急ビルのほうなんですけど」って言ったら

突き当りじゃなくて途中で左折して

エスカレーター登ったとこでした。

そりゃわかんね~よ

改札からまたダッシュしてバス乗り場に着いたら

他の乗客が乗る手続きしてるところでした。

間にあったぁ~



帰りに分かったんですが

新幹線コンコースには行かずに

東口で出ればよかったみたい。

私が旅行するとホントなにかしらやらかすね



渋滞にもあわずに順調に進んでいたのですが

降りるインターの手前のトンネルで事故があり

両車線通行止めに

乗用車は中央分離帯代わりのポールの間を通って

Uターンして手前のインターへ逆戻りしてましたが

バスは通れないので

事故車をレッカー移動するのをひたすら待つしかなくて

出雲市駅着13:55の予定が16:00近くになっちゃいました



駅近くのレンタカー屋さんへ行って手続きして

出雲大社近くの交通広場駐車場に着いたのが16:15

2時間近く予定がズレちゃいました





文章ばっかで面白味なくてスミマセン

長くなったので続く、、、

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター