2013-07-23

7/15 京都

この日も朝からアクティブですよ~

朝食を食べに伊右衛門サロン



が、既に40分待ち

みんなよく知ってるね~。

待ち時間の間に六角堂へ。







御朱印と数珠玉



写経用の用紙があったので1枚いただいてきました。

御朱印収集するようになってから

1度はホントに写経を納めてみたいと思っているのですが

とにかく習字が苦手で(左利きだからって言い訳してます)

その場で書くのはたぶん普通の人の倍は時間掛かるので

家で書いてみます(いつか、きっと…



伊右衛門サロンに戻って

待ってる間に売り物の本で昼食の場所調べて

やっと順番が来ました

茶美豚と薩摩赤玉の玉子サンド ¥600



チェックアウトの時間ギリギリなので早足で戻り

お次は百萬遍知恩寺の手づくり市へ。



前回買って美味しかったpatisserie e.m.eさんのクッキーを買いました。





伊右衛門サロンでチェックした鯖寿司やさんは

お持ち帰り専用だったため

以前2お預けしたトリミングサロンの1Fの

レストラン思風都さんでバイキング



友達の試験合格祈願で北野天満宮へ。





老松さん



木型が飾られていました。



梅だよね~



前にで紹介されてた夏柑糖¥1,260を買ってみた



1/4にカット。たっぷり詰まってます。



ちょっとだけ苦味があって

寒天なのに夏みかんをそのまま食べてるような感覚

美味しゅうございました



これで今回の京都旅行はおしまい。

盛りだくさんでした



来年の宵山・山鉾巡行は平日なんだよね。

代休もらえるかな

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-07-22

7/14 京都 宵々々山2

少し休憩してから夜の街にくりだしましたよ

途中でせっかく買ったご朱印帳を

旅館に忘れてきたことに気付いたのですが

戻るのも面倒なので諦めました

ビニール傘もどっかに忘れてきたし

うちってホントあかんなぁ。



まずは友達のお目当てのCafe Bibliotic Hello!

焼き菓子(箱入りのチーズケーキ?)がオイシイらしい。



素夢子古茶家のチヂミを食べたかったんだけど

雑誌の地図の所になくて

店前の看板に「次の角左折」って書いてあったけど

見つけられず

そこにあった松坂牛ソーセージ¥500を食べました。

オイシイはオイシイんだけど

松坂牛かはよく分からなかった



これも屏風祭の一部らしい



黒主山



北観音山



南観音山



少しだけお囃子を聞けました



霰天神山



占出山(たぶん)



膳處漢ぽっちりのしみだれ豚饅¥400

これは大きくて食べ応えあるし、めちゃウマ

アツアツで、気をつけないと肉汁で火傷するゼっ

これはオススメ

宵山に行ったらゼヒ食べてみてください



ここから先斗町の川床バーへ向かったのですが

地図を見て想像するより遠いね~

先にいっぱい歩いて疲れてるせいもあるけど

歩行者天国でタクシー使えないし

途中で断念しました。

でも食べ歩きのつもりでレストランとかゼンゼン下調べしてなかったし

旅館近くでテキトーに食べちゃいました。



四条通のTHE宵山の写真も撮れなかったし

御朱印帳も忘れちゃったし

また行きたいな~



旅館に戻ったのは11:30p.m.頃

いや~、よく遊んだよ

速攻お風呂入って、夜中の和菓子







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

2013-07-21

7/14 京都 八坂神社 他

に乗り、八坂神社に着いた頃にはまた

自称晴れ女だったので、降っても大したことないだろうと

折りたたみ傘持ってきてたのに旅館に置いてきちゃって

ビニール傘買いました。

私、晴れ女じゃなかったみたい





参拝者がいる時にお賽銭集めてるの初めて見た。

よっぽど貯まってたのだろうか。



金ピカの御神輿



前回来た時は知らなかったのですが

美御前社という美の神様が祀られた末社があって

美容水(湧き水)を肌に付けるとキレイになるそうです



八坂神社では祇園祭の時期限定の

『祇園御霊会』と書かれた御朱印と



こちらも限定らしい『青龍』と書かれた御朱印をいただきました。



どちらも専用の用紙に書かれた書き置きです。

普段書き置きの物をいただいた時は

手持ちの御朱印帳に貼り付けているのですが

今回専用の台紙に包まれていたので

このまま保管するか悩み中。



河原町方面へ向かう途中の幾岡屋さんへ。

ホントは舞子さんがしてるような

ちりめん飾りがぶら下がってる花かんざしが好みなんだけど

この歳じゃ似合いもしないので

ちょっと大人めで、でもカワイイ感じの藤のかんざしにしました。

あと、つげ櫛も。



着物着る機会ほとんどないから

普段のヘアアレンジで付けれそうなのを買うつもりだったんだけど

ちょっと違うかな



友達お勧めのぎおん徳屋でわらび餠食べようと思ったら

雨の中、外で行列

友達は「そんなに並んでない」って言ってたんだけど

それ、運が良かっただけじゃ

諦めて先に進みます。

雨も止んできて先斗町の川床では濡れた床を拭いてました。



喫茶ポワレも覗いてみましたが満席

こちらは順番待ちのシステム(ボードに名前書くとか)がないのね。

なのでタイミングによっては

後から来た人のほうが先に入れちゃったりするんじゃないかな。

ここもまた次の機会に。



お土産買うために高島屋へ。

入口スグに山鉾の飾りが



高島屋での先輩にばったり会った

地元でもなかなか会わないのにね



チェックインのため旅館へ向かう途中の錦天満宮





錦天満宮の御朱印も書き置きでした(日付入り)



旅館に着いたのは7時過ぎでした

予定より遅れたのはやっぱり

人が多くて歩くスピードが遅かったからかな。

休憩もせず、よく歩いたよ



旅館の掛け軸も鉾







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2013-07-20

7/14 京都 宵々々山

宵山の期間中、登れる山鉾があるのですが

夜は1時間待ちとかになるそうなので先に行ってきました。

まずはくじ取らず1番の長刀鉾へ。



最終日には売り切れてしまうという

粽を買うため並んでたのですが

その間にが降ってきてしまい

テントの前まで来た時にはザーザー降りに



これが粽。玄関に飾ります。

その由来は、八坂神社の御祭神スサノヲノミコトが宿を探していました。

裕福な弟巨旦将来(こたんしょうらい)は断り

貧乏な兄蘇民将来(そみんしょうらい)は快くもてなしたそうです。

以来、蘇民将来の子孫には疫病を免じると約束されました。

子孫の目印として茅の輪を付けたのが転じて

粽(ちまき)を玄関などに飾るようになりました。


右は後から行く月鉾の手ぬぐい。



各山鉾には御朱印(スタンプ)があって

集めてみようと思って御朱印帳も買ったら

本がセットされてた。商売上手



この御朱印帳、表紙が英語表記で

なんてこ洒落てるんだろうと思ってたら

後から気づいたらコッチは裏表紙で

表はちゃんと日本語だった。

裏から押しちゃった



長刀鉾ではグッズを買うと中に入れます。

手ブレ





長刀鉾は女人禁制なので

私が行けるのはここまで



少し待ったらもあがり次に向かいます

函谷鉾も登れるのですが

月鉾で手ぬぐいを買うのでこちらはスルーさせていただきました。

次の機会に。

って思ってたら御朱印押すの忘れちゃった





月鉾もグッズを買うと登れます。



なのですが、こちらは撮影禁止でした



ここからは雑誌に載ってた地ビールを売っている

コートホテル前を目指して、通りすがりの山鉾を

船鉾

のため、どの山鉾もビニールがかかってます



伯牙山



伯牙山前に人だかりがあり、なにかと見てみたら

屏風祭でお宝公開していました。

入場料¥1,500とのことで今回はスルー。



格子越しに見れるところもあります。



暑い中歩いてきて、もうの口になってたのに

着いたら「明日から」だって

後で雑誌再確認したら7/14~って書いてあるのにぃ



仕方なく、八坂神社へ向かうためバス停へ。

途中の郭巨山







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

2013-07-19

7/14 京都 三室戸寺2

庭園のほうに行ってみました。





あじさいは残念ながら枯れ枯れで茶色くなってました



福井ではまだギリギリ咲いてるんですが

京都は早いのかな。

また次の機会に。



駐車場へ戻る敷地内で焼き物を売っていました。

作家さん自らが売っているらしく

「大量生産じゃなく手づくりだから同じものがない」

って言ってました。

手書きの絵付けは触ると盛り上がってるそうです。

で、あじさい柄のご飯茶碗を購入。

5個しか作ってなくて、色合いが微妙に違うそうです。

馥郁窯 村上郁さん ¥2,500



三室戸寺の御朱印と数珠玉



それからブリオリストランテさんへ



パスタランチ¥1,300に

前菜盛り合わせ¥300を追加







食べログで喫煙可(分煙)で調べたところだったのですが

当たりでした



それから、今回のお宿三木半旅館さんへ



チェックインは4時からですが

先に車と荷物を預かってもらいました。



今回の旅行は宵山メインで

屋台を食べ歩きするつもりで素泊まりなんですが

こちらの料理長さんは京都府現代の名工を受賞されたそうで

7~9月は鱧づくしプランなんてのもあるので

機会があればお料理付きでまた来たいです。





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

2013-07-18

7/14 京都 三室戸寺

またまた行ってきました、kyoto

しかも初お泊り

今回は友達とです(抜きだけど)



まず最初は宇治の三室戸寺

こちらは『花の寺』と言われていて

今は蓮が見頃で

あじさい園は最終日1日前とのことで

両方見れたらラッキーと思い行ってみました。



おっと、階段だった



階段を登りきったらスグ蓮が目の前に



蓮の花は午後には閉じてしまうとのことで

朝早めに行ったほうがいいと聞いていたのですが

到着が11時過ぎだったので

もう咲いていないかと心配しましたが

結構咲いててよかったです







宝勝牛

宝勝牛がくわえている牛玉の観音様に触れると、勝運に恵まれるそうです。



蓮の花って大きくて

奇抜な色じゃないのに華やかで

フォトジェニックですよね



テンションあがっていっぱい撮っちゃいました



トンボ キタ──ヽ('∀')ノ──!!





三重塔











続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター