2012-12-26

12/15 京都 嵐山花灯路

二尊院から渡月橋近くの駐車場まで無料シャトルタクシーがあるので

その時間まで茶屋で生姜湯をいただきながら一服することに。

そしたらが降ってきちゃって

ここからは傘差し状態



お土産を買いながら嵐山のメインの通りを歩いていると

天龍寺付近から竹林の小路へ行く人たちの行列が

でも、嵐山花灯路へ来たら

『竹林の小路のライトアップは見なきゃでしょ』ってことで

ガンバって並びましたよ



竹林の小路手前でもチョットだけライトアップしてたので



練習でパチリ



今回の旅行はLX7だけ持って行きました。

手持ち夜景モードで連射するので

歩きながらだと上手くいかないですが

拡大しなければ分からないかな。



ホントは小路を入れて撮りたいところですが

こんな感じの行列なので



仕方なく上の方だけ~。



幻想的でスゴイきれい







その後、小倉百人一首殿堂 時雨殿前で

吉兆の湯葉蒸しと、熊彦のおでんをいただきました(@¥500)

桂川からの景色



そんでもってねぎ焼き食べてお腹を満たしてから帰路に



16日も予定があったので(安室ちゃんのlive

早く帰るつもりだったのですが

竹林の小路で並んだのでかなり遅くなっちゃいました。

けど、行きたいところ全部回れたので大満足

嵐山花灯路は今年は(去年も)行けないだろうと諦めていたので

行けてめっちゃ嬉しい

てんこ盛りの1日でした



ただ、残念なことが1つ。

の設定ミスで記録画素数が1番小さいblog用になってた

前にアップロード用に640ピクセルにして

そのまま戻し忘れたみたい

キレイに撮れたから印刷しようと思ったのに~

やっぱりうちってのくて~

コメントはこちらから

theme : 国内旅行
genre : 旅行

2012-12-25

12/15 京都 平野屋・二尊院

ここから歩いて嵐山へ戻ります

途中に鮎料理で有名な平野屋さんがあります。



HONDA フリード「京都」篇のCMの撮影場所ですね。

こんな角度でお店の前にが停まってて

右側にショーン・オノ・レノンさんが立ってるの。



フォトガールvol.5に載ってた写真はこんな角度

これはわざわざ上の道に戻って撮ってきた

雑誌では手前の枯れ木が紅葉しててもっとキレイだったよ。



お店の中に入ってみたかったのですが

鮎料理を食べれるほどお腹空いてなかったので

写真だけ撮らせてもらって帰りました。

けど、後で調べたら

『志んこ』というお団子が有名なのね。



失敗した

志んことお薄で休憩したかったな



嵯峨野の町並み



それから二尊院さんへ。



山号は小倉山(百人一首ゆかりの小倉です)



阿弥陀如来(左)と釈迦如来(右)の2体を

本堂にを祀っているため、二尊院と呼ばれるそうです。





そうだ京都、行こう2012年盛秋のCMのカットを真似っこ

紅葉してたらさぞキレイだっただろうけど

こんな無人では撮れないね。



階段の上で10人くらいの人がたむろしてて

気にせず帰ろうとして2、3段階段を下りたところで

パっと燈篭が点きました

ちょうど5時になって嵐山花灯路のライトアップが始まったようです。



『紅葉の馬場』と言われる参道。

みんなコレを待ってたんだね。



こちらでも御朱印をいただきました。



そして今回集まった数珠巡礼の数珠玉

左から百万遍知恩寺・建仁寺・愛宕念仏寺・二尊院







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-24

12/12 京都 愛宕念仏寺

それから阪急に乗って嵐山へ。

に乗り換え、嵯峨野 愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)さんへ。

福井の人だったら『あたご』って読んじゃうね



こちらはチワ友さんのリクエスト。

お地蔵様がいっぱいおられます。

私の知らないお寺だったので、誘われなかったら行けなかったな。



嵯峨野は山の方なのでを降りた時から息が白かった。

嵐山は人が多かったですが

こちらは参拝者も3、4組ほど。

ひっそりとしていて落ち着きます。



本堂 御本尊は厄除千手観音



多宝塔







SMAPの草彅くんに似てない



こちらでも御朱印をいただきました。



参拝の記念にお釈迦様の散華もいただきました。







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-23

12/15 京都 建仁寺2

潮音庭(ちょうおんてい)









二引の桐文



風神雷神図屏風



三門(望闕楼)



この日建仁寺さんへ寄り道してもらったおかげで

念願の風神雷神の御朱印帳手に入りました

『次はこの御朱印帳』って思ってたから、めっちゃウレシイ



シンプルな書体





それから非公開の禅居庵さんを抜けて



摩利支尊天堂さんへ



摩利支尊天が猪に乗って現れることから、狛猪(こまいのしし)がいっぱい。

亥年の私はお参りしなくちゃね。



中におみくじが入ってます。





こちらでも御朱印いただきました。

おみくじは中吉







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-22

12/15 京都 建仁寺

それからで祇園へ。

めざましTVで見た祇園佐川へちょっと寄り道



そして事前に調べてあった喫煙OK(分煙)のお店で

ランチのつもりでしたが、全滅で

(分煙と言っても玄関先で吸えるだけで部屋はダメだったの

何軒か聞いて回ってやっとOKのお店がありました。

と言っても他にお客さんいなかったからOKにしてくれただけかも。

割烹ダイニング shinさん

ハンバーグとクリームコロッケのランチ

これにサラダとコーヒーが付いて¥1,000



後から来たお客さんがタバコ嫌そうだったので

そそくさと出てきました。

喫煙者に厳しい世の中だよね~



shinさんのスグ横に京都最古の禅寺建仁寺の入口があります。



拝観受付で「撮影自由です」と言われました。

建物内撮影NGのお寺が多い中

忘れっぽい私には記録に残せてありがたいね

まずは法堂へ。



双龍図 2002年に書かれたらしい(意外に新しいのね)





方丈庭園「大雄苑」は大方丈屋根の葺き替え工事の足場が組まれ

残念な感じだったのでカット



雲龍図 この柄の御朱印帳を友達のお土産にしたよ







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-21

12/15 京都 百万遍手づくり市

1週間遅れのUPになってしまいましたが

またまた京都行ってきました

今年5回目 ちょっと遊びすぎですね

今回はチワ友さんに誘われて

百万遍さんの手づくり市に行ってきました。

毎月15日と決まっているので平日の時もあり

今回土曜でお休みだったから行ってきました。



天気予報はマークで

高速走ってる時も土砂降りだったのですが

着いたら雨もあがって

そんなに寒くもなかったしラッキーでした

手づくり市は8:00a.m.~なのですが

すごい人で、人気の商品は午前中で売切れてしまうとのことで

がんばって早起きして9時過ぎに到着しました



百万遍地恩寺 



前評判通りすごい人です。

そしてお店の数もハンパない。

こんなゴミゴミしたところで傘ささずにすんでヨカッタよ。



フリマっぽいんだけど

ちゃんと店舗を持ってて

お店で売っている商品を出品しているところも多いです。



今回の戦利品

patisserie e.m.eさんのクッキー 全部で¥2,000くらい

チョコチップ、抹茶、アールグレイ、コーヒーマーブルとくるみのケーキ

こちらはチワ友さんが「人気がある」って教えてくれたの。

こちらのお店は、百万遍と上賀茂の手づくり市でしか販売していないそうです。

Carte Blancheさんのタルト

くるみ、サツマイモ、バナナ 3個で¥1,000



カントリーJamさんのチキンとチーズの燻製

1番人気は秋刀魚の燻製なのですが

冒険できなかった



髪ゴム@¥200(お店の名前が見つけられなかった)

こちらのお店は最初見たときスゴイ人だかりで

後から再度見たら広いところに場所移動してました。

woodmanさんのポーチ¥1,000

キルティングじゃないですが、厚めの生地なので用に。

ちょうどいい大きさ



今回注文しなかったのですが

スゴク気になったものがあって

京都鞄店『小野正人』さんの皮のショルダーバッグ

店舗では販売していない手づくり市限定の商品で

皮の色と裏地の種類(西陣かリネンか)色を選んでオーダーするというもので

皮が柔らかくて軽くて、大きさもちょうどよくて

(私は荷物が多いので少し大き目がいいんです)

すごく気に入ったんだけど

手づくり市で2万円越えのものを買うのは勇気がいりますよね

そんな高い買い物する気なかったし。

なので今回はガマンして、まだ欲しかったら

また手づくり市に行ったときに注文しようと思います。



ちゃんとお参りもしてきましたよ。

すごい立派な本堂でした。

御朱印もいただきました。







続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-05

11/29 京都 清水寺

それから清水寺へ。

清水寺の前に建仁寺か六波羅蜜寺に行く予定だったのですが

バスに乗ったのが4:20p.m.頃。

建仁寺は4時まで、六波羅蜜寺は4時半までなので

予定変更で清水寺へ直行しました。

東福寺・泉湧寺周辺だけで1日つぶれるね。



お土産やさんを覗きながらブラブラ歩いていると

ずいぶん手前で既に行列が

ライトアップは6時半~なのに

5時過ぎにもう並んでるんやね~。

私は事前の下調べ

『開門スグは混む』と聞いていたので

先にcafeで夕食にしました。

2Fのcafeだったので窓から覗いたら

6時頃から行列が動き出したので、早く開門したのかな。

私たちもピラフ食べて7時前に並びました。



仁王門



三重塔



随求堂(ずいぐどう)の胎内めぐりは

テーマパーク並みに並んでいたのでパスしました。



本堂 出世大黒天像



清水の舞台からの景色



奥の院は工事中で入れませんでした。





音羽の滝も行列だったのでスルー。



清水の舞台を下から見たところ。







清水寺から京阪清水五条駅までは歩くと遠いのね。

かといってバス停まで歩くと半分くらい歩いたことになっちゃうし。

で、タクシーに乗ることに。

そしたら運転手さんが

「なんでみんなこんなとこ来るんか分からん。混んでるだけや。」って。

運転手さんのオススメを聞いたら、高台寺だそうです

高台寺もライトアップやってるし、有名ですよね。

「近くだからこのまま寄ってもいいよ。」

と言われたのですが

「これから福井まで運転して帰らないといけないから」って

また今度にしました。



右が法音院さんで

左が清水寺でいただいた御朱印です。



御朱印のほかに今回から集め出したものがあって

数珠巡礼のさげわたし数珠玉(めのう)です。

私が今使っている数珠は家にあったもので

100均で売っているようなプラスチックの安物で

しかも白色で塗装してあったものが

ハゲて半透明のプラスチック剥き出しなんです

でも数珠ってなんかきっかけがないと買わないでしょ。

そんな時に数珠巡礼のサイトを見つけて集めてみようかなって。

上段左から東福寺・天得院・勝林寺

下段左から雲龍院・法音院・清水寺です。



数珠は本来108玉で

27・36・54のように108で割り切れる数でも作れるそうです。

今回6個入手。 まだまだゴールは遠い



自分用によーじやさんでリップと

おっかにぼけ封じ観音のお守りを購入。



今回でお寺用の御朱印帳が詰まりました。

次は建仁寺の竜神雷神の御朱印帳が欲しいのですが

今回行けなかったので、どうしよっかな。

次に京都行く時、1番に建仁寺に行ければいいのですが

実はまた12/15(土)に

百万遍知恩寺さんの手作り市に行く予定なんです。

その時に書いていただく御朱印帳が無い



建仁寺さんの御朱印帳

お取り寄せなんてできないよね~

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-04

11/29 京都 雲龍院他

それから泉湧寺別院の雲龍院さんへ。



こちらでは特別拝観と同時に大奥衣装展をやっていて

浅野ゆう子さんや高島玲子さん等が着ていた衣装が

展示されていました(羽織る体験もあり)

井浦遥さんのが1番好みかな。



悟りの窓







本堂龍華殿には写経が納められていました。



こちらにも菊の御紋が。



御朱印をいただいた台所には『走り大黒』様がおられます。



書き置きで日付も入ってませんが

限定数の金泥朱印もいただきました。



道すがらでも





お次は今熊野観音寺さんへ。









こちらには『ぼけ封じ観音』様がおられます。

しっかりお参りしてきました







西国一五番とぼけ封じ観音の御朱印をいただきました。



バス停に向かう途中の法音院さんにも寄りました。









続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-03

11/29 京都 泉湧寺

ガイドブックに載っていた

も通れないんじゃないかと思うほどの裏道を抜けて

泉湧寺さんへ

泉湧寺さんは皇室の香華院(陵墓に香や花を供える役割を担う寺院)で

御寺(みてら)と呼ばれています。



大門(たぶん。パンフレットの写真とちょっと違う)



楊貴妃観音堂



こちらの聖観音像の口の周りに髭のようなものがあるのですが

これは髭じゃなくて

慈悲を説かれる口の動きを現しているそうです。

華やかな宝冠を付けた観音様。

って今書いてて思ったけど

飾ってあった写真や説明書きばっか見てて

実物をちゃんと見てなくて思い出せない

罰あたりや



佛殿

なんかカワイイと思っちゃうのは私だけ

一休さんに出てきそう







泉涌水屋形

寺名の起源となった名泉が、今も涌き出ているそうです。









御座所庭園











御座所には、女官の間・門跡の間・皇族の間・

侍従の間・勅使の間・玉座の間があり

玉座の間は雛壇のお内裏様の座るとこみたいだったよ。

どの部屋も煌びやかな和柄の襖絵の部屋で

そこにテーブルや椅子があるから

なんか幕末のイメージ。

皇室の間の椅子にはやっぱり菊の御紋があって

他の部屋とは格が違う感じ。



皇室香華院と楊貴妃観音の御朱印をいただきました。

菊の御紋が神々しい



境内で泉湧寺御用達の和菓子屋さん笹屋伊織さんの

み月というお菓子を販売していました。

夜空をイメージした栗羊羹に、村雨を重ね金箔をあしらった月のお菓子。

(村雨ってなに

2009年初秋『そうだ京都、行こう。』のCMで使われたそうです。



こんな高級な和菓子を手づかみで食べちゃうあたりが

行儀悪いですが

上品な甘さで美味しかったです



なんか、なに食べてもお上品で、美味しい気がする。





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2012-12-02

11/29 京都 東福寺・天得院・勝林寺

続いて方丈へ。

八相の庭(南庭)



通天台からの景色



北市松(北庭)





帰りに東司(日本最古のお手洗い)をチラ見してきました。



せっかく行ったのに龍吟庵の特別拝観を見るの忘れちゃいました



それから塔頭の天得院さんへ。







こちらのお庭はお花も咲いてて可愛らしい



桔梗が有名らしくて、パンフレットも桔梗の写真でした。

6~7月の特別拝観の時にまた来たいな。









花頭窓







東福寺周辺でよさげなお店を見つけられなかったのですが

天得院さんで特別拝観の時期だけ

八尾治さんの精進料理が頂けると知り

検索した時には『要予約』と書いてあったのですが

聞いてみたら予約なしでもOKでした

紅葉膳 ¥3,000



精進料理ってあっさりしてて味気ないのかと思ってましたが

上品な味でとっても美味しかったです



胡麻豆腐と汲上湯葉の向付、お和えと利休麩、

吹き寄せは飛龍頭や栗、紅葉麩、銀杏、松葉の牛蒡など

柚子味噌の風呂吹き大根、京料理聖護院かぶらを使ったかぶら蒸し、

生湯葉のお吸い物にしめじごはん



和え物に添えられてた黒い何かが

食べても何か分からなかったのですが

利休麩ってやつかな



きれいな紅葉のお椀



右が東福寺で左が天得院の御朱印



東福寺は午前中しか手書きの御朱印が頂けないとのことで

先に東福寺を参拝したのですが、スタンプでした

11月はいつ行ってもスタンプらしいです。

混雑するから仕方ないのかな。

やっぱ6、7月にもう1回来よう



同じく塔頭の勝林寺さん

特別拝観で御本尊の毘沙門天立像ほか

今年は辰年なので龍の天井画の作者の「龍」の書軸も見れます。

説明もしてくださいます。



御住職がお留守とのことで

御朱印は書き置きの物をいただきました。





続く、、、

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター